2012_12
12
(Wed)22:51

豊作村と湯ったり館

たつのこマルシェ見物を終えたものの、まだ充分時間がありましたのでこのまま水戸へ帰るのは勿体無いな、と思い”よし!あみアウトレット(阿見町)でも行ってみっぺ!”なんて思い、愛車を走らせた私。
でもその前に寄り道など
IMG_1036_20121212210459.jpg
農業公園豊作村というスポットです
いいでしょう(*^_^*)、この看板♪
IMG_1037_20121212211142.jpg
名前の通り、体験農園でありレンタル農園でもあります。
レンタル、すなわちここ・豊作村の畑を借りて草花や野菜、ハーブ等御好みのものを育て自分だけの畑にすることが出来るらしい。。。ここでは市内・市外を問わず30㎡のスペースを年間7,500円、最長期間5年間借りることが出来るそうです
IMG_1041_20121212211343.jpg
農機具は貸してもらえるそうですよしかも無料で!
”家庭菜園やりたいけれど、うちはマンションだからねえ。。。
”敷地狭くて庭なんかないから、家庭菜園なんてムリ
という方には嬉しい設備
でも・・・(・・)
毎日の水やりとかケアとか、遠方の人はどうすればいいんだろ
この点に関しましては、後日確認しておきますね^0^;
但し、”忘れなければ”ですが(笑)

花や野菜等の苗は、敷地内の温室でも販売されています
IMG_1040_20121212211803.jpg

ところでここ・豊作村はレンタル農園のある”農業ゾーン”と、もう一つの”交流ゾーン”とで構成されています。
IMG_1046_20121212215837.jpg
で、今度は向かいの”交流ゾーン”に進出!
実はこちらが本当の目的でした
なぜならば、”交流ゾーン”の中には温浴施設「ゆったり館」があるからです(*^_^*)
たつのこやまを登り、じゃがいもをつかみどりして結構、いい運動した後だから丁度イイ!
IMG_1048_20121212213906.jpg

天然石の中で最もイオン化作用の強いという「光明石」という薬石を通した御湯すなわち”人工温泉”ですね
IMG_1049_20121212214004.jpg
天然温泉ではありませんが、なかなか馬鹿にはできません
たっぷりと流れる綺麗なお湯で、少々高温かな。
ゆっくり浸かっていると身体がぽかぽか温まっていきます
サウナや露天風呂もあり、露天風呂では毎月上旬にイベント風呂とうことで季節毎に入れ替わる薬湯もあるというから楽しみですね(*^_^*)
ちなみに、私が訪れた日は高麗人参でした!温まるけれど、体がほんの少しヒリヒリ・・・^◇^;
でも温浴効果はバッチリですよ☆
DSC_0202.jpg
お風呂上りには、TV付きのリラックスルームで休憩するかまたは2階会議室で卓球(要予約)などいかがでしょう?
レストランで御食事することもできます
この施設は、宿泊も出来ちゃうんだって
館内は撮影しておりませんので、詳しくはコチラを龍ヶ崎市農業公園豊作村

農業体験をしてお風呂で汗を流して。。。
なんだかとっても素敵ですねえ(*^_^*)
IMG_1047b.jpg

みんなもおいでよ、豊作村
DSC_0201.jpg
湯ったり館利用料金
一般=500円
小・中学生、障害者=300円
幼児(小学校未就学児童)は無料

HP=http://housakumura.or.jp/housaku.html


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
2012_12
10
(Mon)23:07

たつのこマルシェ、開催!

最近、あちこちでよく耳にする「●●マルシェ」というイベント。
地域の特産品や新鮮野菜の販売や、フリーマーケットが開催されたり親子で楽しめるミニゲームが楽しめたり、と地域交流に最適な場所であるのと同時に、生産者と消費者が交流する絶好の場と言えましょう(*^_^*)
IMG_1012_20121210211857.jpg

まだ早い時刻でしたから、会場は空いていました^^
IMG_1013_20121210211956.jpg

今回のメインイベント(?)は、秋ジャガつかみどり
IMG_1014_20121210212143.jpg
ちなみに一人1回100円で参加できます
帰り際でしたが私もやらせていただきました!
IMG_1035_20121210212325.jpg

さて、たつのこマルシェもそういった地域交流と生産者・消費者交流を目的としたイベントであるのと同時に地域外から来た者にとっては、観光情報収集の場でもありますから・・・
水戸からはるばるやってきた私であります(笑)

いえね、このイベントの数日前にモバイル版茨城新聞で見かけた記事が気になったんですよ^◇^;
ここ・龍ヶ崎市に”NEWグルメ”が誕生したんですって
この日・12/8開催のたつのこマルシェがその”NEWグルメ”の初御披露目DAYというわけで、
会いに来ちゃいました~!
IMG_1015_20121210213015.jpg

これが、龍ヶ崎NEWグルメ・”龍和フレンチトースト”
IMG_1018_20121210213448.jpg
普通のフレンチトーストは卵液とミルクを混ぜたものですが、さらにこれには隠し味にめんつゆが使用されていますその”特製タレ”に浸した食パンを焼き上げ、そこからさらに落花生のきなこクリームをサンド、最後にピーナッツのきな個と黒蜜をトッピングして完成
IMG_1019_20121210214053.jpg
食パンも落花生クリームもタレもみんな、地元・龍ヶ崎市内の業者さんのものが使われています(*^_^*)
食材にこだわるだけでなく、製法も2度3度手間をかけたスグレモノ
とっても甘くて、疲れている時なんかサイコー!!(≧▽≦)
和菓子感覚かな?どちらかといえば

この商品、市内のパン屋さんもみの木さんで作られました。当分の間は御店売りはせず、こうしたイベント会場や通販での販売になるそうですが、皆さんにも味わっていただきたい一品。
興味を持たれた方はコチラをどうぞ→街かどのパン屋さん もみの木
次回龍ヶ崎市を訪問の際はこのお店を訪ねなくちゃ!
イベント会場で、”こんなとこあるんだね”を発見し、次回訪れる時の楽しみにする。。。
これぞ、茨城情報ブロガーの醍醐味

龍和フレンチトーストを食べてる間に、じゃがいもつかみどりコーナーに長蛇の列出来ちゃった
IMG_1024_20121210215325.jpg
後で考えたらこの時に並ばず、行列が一段落した頃に行って良かったと思った私。

で、もう一つ”龍ヶ崎グルメ”など見つけたりして
IMG_1027_20121210223156.jpg
川村製麺所の”龍ヶ崎焼きそば”
ご当地の名前が入っているだけで即、反応してしまう私^^;
しかも、ここ・龍ヶ崎だけでしか買えないと知って尚更反応(笑)
1袋250円、と安かった為2袋購入しました!
勿論、調理済みのものをそれとは別に購入し、早めのランチタイム
IMG_1029_20121210223437.jpg
昔懐かしい、昭和の味でした。。。
麺の食感といい、麺にからめたソースの味といい。。。食べて懐かしい、龍ヶ崎焼きそば(*^_^*)
IMG_1030_20121210223649.jpg
ひたちなか市の那珂湊焼きそばと対決させたい(笑)
ちょっと他のイベント会場では味わえない味だぞコレ
IMG_1028_20121210224414.jpg
ちょっと風変わりな龍ヶ崎土産として、駅(JR佐貫駅、関鉄龍ヶ崎駅)でも販売してくれるとイイナ(*^_^*)
市内限定で、スーパーやコンビニ売りしてもいいね♪

いろいろなお店のテントを訪れ、美味しいものを購入したり店員さんとおしゃべりしたりして過ごすと、市外者ながら土着民の仲間入りをさせてもらうようで、嬉しくなります。
地元の人からの”生の声、生の地域情報”を聴けるって、最高に充実したひととき。。。
だから、イベント巡りはやめられません(笑)
IMG_1023_20121210225325.jpg

会場は決して広いスペースではありませんが、ゴミ箱が数か所に設置されていて万全体制でした!
IMG_1020_20121210225727.jpg
龍ヶ崎市の市指定ごみ袋(可燃ごみ用)。
所変われば袋の色もデザインも違って面白い!ちなみにわが市(水戸市)は黄色です

たつのこマルシェ、次回開催は2013年の2/9(土)10:00~からだそうです。
IMG_1025_20121210230443.jpg
次回は皆さんもお出かけされてみては?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
2012_12
09
(Sun)20:28

街中の山登り~たつのこやま

寒気厳しい週末となりました
皆さん、いかがお過ごしだったでしょうか?
これから書く記事とは関係ありませんが、記事カテゴリの市町村の順番(未訪問の地を除く)を県民手帳記載順に並べ替えさせていただきました特に意味はありませんが。

さて、大きめの地震が東日本を襲った翌日の12/8。県南地域を訪れた私。
”辰年”の締めくくり(?)ということで訪れた地域、”龍ヶ崎市”
やってきたのは、龍ヶ岡公園であります。
DSC_0200.jpg

IMG_1009_20121209175835.jpg
敷地内には総合体育館”たつのこアリーナ”があり、さらに多目的広場にはイベントステージも設置されています。
でもこの日のステージはお休みでした。
私がここに来た目的は、この界隈で開催されてるはずのイベント見物だったんですが今回の会場はそこではありません

で、公園脇の車道を通った際この山が気になりまして・・・
IMG_0997_20121209180134.jpg
なぜか登ってみたい気持ちにかられ、駐車場に愛車を停めた後イベント会場に向かう前に登ってみることにしました!
が、この山。
たかだか、人が作った公園内の山と馬鹿にするもんじゃない
結構勾配がきついため、良い運動になります(笑)
IMG_0998_20121209182320.jpg

IMG_1001_20121209182516.jpg
画像、正面奥に見える白い屋根が先ほど触れたイベントステージです。
って、そんなことよりもまじ息切れしてきた

そして・・・ついに山頂へ
以降が、登りきった山頂からの眺めです
IMG_1002_20121209182742.jpg

IMG_1007_20121209183015.jpg
たつのこアリーナとそのグラウンド。

IMG_1008_20121209183050.jpg
結構、見晴らしがいい。。。
それもそのはず、この山こそ龍ヶ岡公園の名物・たつのこやま。
その山の山頂は、龍ヶ崎市の最高地点なのだそうです
その標高、41m!
IMG_0999_20121209183240.jpg

IMG_1003_20121209184101.jpg

とても寒かったけれど、市で一番高い位置からこうして市を見渡すのもいい感じ(*^_^*)
もしかしたら牛久大仏さんも観られるのカナ
あ!見えた!(≧≦)
IMG_1005a.jpg
お分かりになりました?
では、拡大します!
※上の画像を等倍トリミングしました!
IMG_1005b.jpg
デジカメですとぼやけてしまいましたが、見えてますねえ(≧▽≦)
この日は晴天だったからなおさらよく見えました!

ここ、たつのこやまはただ登って展望を楽しむばかりでなく、山の中腹あたりに設けられた遊歩道をジョギングする人の姿もたくさん見られました!お散歩するにも運動するにもよし☆
階段を登るだけでも結構、いい運動になりましたからダイエット効果はバッチリかもしれません(*^_^*)
IMG_1006_20121209195441.jpg
街中で登山が出来るなんて、思ってもいなかった
公園も随分と広そうだし、ゆっくり歩いているだけでも運動になるよきっと☆

でも今回の目的はここではありませんので、レポートはここまでにさせていただきますね
龍ヶ岡公園について、紹介されている頁がありましたのでよろしかったら→(観光いばらき紹介ページ)

で、何の目的で私はここを訪れたのかといいますと・・・
DSC_0200_20121209201657.jpg
上の地図中の、たつのこやまのちょっと上に”さんさん館”と書かれているのがお分かりでしょうか?
私の今回の目的はココ。
”たつのこマルシェ”というイベントが開催されました!
1354860208_20121209201944.jpg
10:00~13:00
地域の採れたて野菜の販売やコロッケや焼きそば等の販売そして、龍ヶ崎市に誕生した”新グルメ”(?)の登場にじゃがいも(秋じゃが)のつかみどりとか。。。
イベントと呼ぶには随分と小ぶりなものでしたが、売り場や関係スタッフさんと一緒に過ごした温かいひととき。。。
IMG_1011_20121209202555.jpg

それでは、その内容を次回書かせていただきますね♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
2010_07
20
(Tue)22:04

竜ヶ崎駅ウォッチング

龍ヶ崎市の無形重要文化財、撞舞。。。
IMG_1123_20090728201552.jpg
今年は、7月25日(日)に行われるそうです。

さて、今回の記事はその撞舞が行われる街の駅・竜ヶ崎駅のお話です(*^_^*)
JR線からは常磐線・佐貫駅が玄関口となります。
IMG_1059 (2)
JRの駅舎から分断される格好に位置する関東鉄道・佐貫駅。
龍ヶ崎市の観光パンフレットやお土産が販売されています。
龍ヶ崎周遊のお帰りには是非、こちらに立ち寄られてみてね♪

関東鉄道龍ヶ崎線の終点、竜ヶ崎駅まではこの駅を出発してわずか8分、途中駅は無人の”入地(いれじ)駅”だけ。
IMG_1223_20100720211031.jpg
片道、たった8分の”鉄道の旅”が楽しめます。

というわけで、竜ヶ崎駅に到着しました!
IMG_1211_20100720211322.jpg
では、駅の中や周辺を眺めていきましょうね
上の画像でもお分かりかと思いますが、決して大きな駅ではありません。
改札を通ると待合室兼用の駅構内となっています。
列車の到着を待つ人たちの様子など。。。^^
IMG_1214_20100720211648.jpg
中央奥、やや左寄りですが角のあたりにTVのようなものがあるのが、お分かりになられたでしょうか?
では、接近
IMG_1213.jpg
TVです(*^_^*)
周囲は広告看板で固められているの♪
でもこのTV、地デジ対応なのでしょうか・・・?(・◇・)
2011年7月以降は果たして、どうなる??
切符の購入は自販機で!
でも、ここで切符を購入される人はほとんどいません(>_<)
IMG_1100.jpg
並ばなくても大丈夫?!

なぜならば。。。
IMG_1222_20100720212442.jpg
PASMO(パスモ)が導入されているのさ!(>_<)
通勤通学や地元の乗りなれている方は皆、これを使ってスイスイ改札口を通って行きます。
PASMOを持っていない私は、自販機で購入したものを駅員さんに手渡して。。。
なんだか、恥ずかしかった!

さて、再び駅舎の方へ視点を戻しまして。。。
駅構内には、ドアで仕切られた待合室もちゃんとあります。
IMG_1217.jpg
今はどうか知りませんが、私が訪れた時はプチ☆ギャラリーになっていたっけ♪
そして、この待合室入口に飲料水の自販機がありましてそのそばには小さなベンチ^^
IMG_1066 (2)
大人が一人掛けするには中途半端なスペースが空いてもてあまし気味だし、かといって2人掛けには狭い、
といった微妙な大きさのベンチなんです。
大荷物を持っている人が一人で腰掛けるのには最適かも

この駅で、こんな御守り入場券が販売されています。
IMG_1215_20100720215610.jpg
裏を返すと
IMG_1216.jpg
”大宝駅”となっています。この駅は関東鉄道常総線という路線の駅なのですが大宝駅は無人駅の為、こうした関東鉄道路線内の有人駅で発売されているのです。

え?なんでこの駅名が御守りになってるかって?
縁起の良い駅名だからですよ~!!
きな”と書きますからね~


今度は視点を駅の外に向けてみますね♪
駅前、といってもちょっぴり怪しげなムードの雑貨屋さんが並ぶ程度の静かな駅前です。
IMG_1220_20100720213751.jpg
どうやら、リサイクルショップのようですがなんとなく違和感が・・・^▽^:
入っていいのかな?

駅ビルの代わりにあるのは、竜ヶ崎駅に隣接の軽食屋さん
IMG_1218_20100720213949.jpg
以前、このお店で”コロッケうどん”を食べたことがあります^^
このお店でも”龍ヶ崎コロッケ”が買えたっけたしか


こんなローカルなところだけど、ここ・龍ヶ崎から東京に通勤されている方がたくさんいらっしゃいます。
いわば、”東京のベッドタウン”なのです。
パンフレットのキャッチコピーによると、
『東京に一番、近い田舎』だって!
本当にその通り(って言っちゃ、地元の方に怒られてしまう^^;)、この龍ヶ崎市は初めて訪れた人でもなぜか懐かしくなる。。。そして、都会で暮らしている人がここを訪れた時にはきっと、田舎に戻ってきたかのような感覚を味わえるでしょう・・・。
こんな観光案内図も駅前にあります。
IMG_1219_20100720214717.jpg
地図を見ていると、つい興味を持って探検したくなるようなスポットがいっぱい!!
町興しフーズとなっている”龍ヶ崎まいんコロッケ”のお店を訪ね、食べ歩いてみてもいいね

”東京に一番近い田舎”龍ヶ崎市、皆さんも一度訪れてみませんか?
尚、先に書きましたように今月25日(日)には重要文化財の撞舞も行われる予定です。
撞舞の舞台まで、この竜ヶ崎駅からは徒歩約15分。
”日本の奇祭”としても挙げられているこの伝統行事、皆さんも是非観られてくださいね!
(当ブログで去年の撞舞の記事を書いておりますので、よろしかったらサイドバーの記事カテゴリ”龍ヶ崎市”をクリックしてみてください^^)

”鉄道が出てこねえなあ!!”
とおっしゃられる方の為に最後はこの画像で締めさせていただきます^^。
IMG_1221_20100720215403.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

タグ:龍ヶ崎市 関東鉄道 竜ヶ崎駅

2010_05
10
(Mon)23:25

ごはんのお店、なかね台食堂

『駅からハイキング・龍ヶ崎編』は終了いたしましたが、今回は”番外編”になります^^

ハイキングの最中、道に迷って思わずコース外の道を歩くことになってしまいましたが、間違えたおかげで見つけたお店のお話を(・∀・)
IMG_1177_20100507214852.jpg
なかね台食堂
賑やかな看板についつられ、丁度時間的にもランチタイムでしたのでここでご飯を食べていくことにしました!
お店の雰囲気から察するに、まだ新しそうなお店^^
IMG_1176_20100510224034.jpg
”玉子焼き”だとか、”ごはん”という文字に和みを感じます。
やっぱり私は日本人だ!(笑)

カウンターに1皿づつおかずが並んでいて、それらを自由に選べるんです(^-^)
IMG_1175_20100510224228.jpg
ご飯の盛り具合も、大・中・小から選べます。
おかずをトレイに乗せていき、最後にご飯とみそ汁をもらって会計。
で、これがmyチョイス
IMG_1167_20100510225012.jpg
腹が減っては戦は出来ぬ!では、いただきま~す♪
記事を書くためにレシートをとっておいたはずなのに、失くしてしまいましたのですみません!
お値段の表記は省略させていただきます(^^;)ゞ

お店の人気メニュー、かつ私も大好きなホイコーローに
IMG_1168_20100510225234.jpg

サクサクのメンチ
IMG_1172_20100510225409.jpg

”今が旬!”ということで、筍の煮物
IMG_1171_20100510225445.jpg

そしてご飯、ちなみに中盛りです^^
IMG_1170_20100510225546.jpg

最後に味噌汁。キャベツとわかめのコンビネーションでした!
IMG_1169_20100510225655.jpg
業務用のインスタントではなく、手作りです
お惣菜も、手作りの温かい味でまるで自宅でご飯を食べているような感じでした^^
デザート代わりに、ドリンクは”なっちゃんオレンジ”で^^
合計で確か、700円位だったかな?

選べるおかずに、選べるご飯・・・
こんなスタイルのお店もなかなかいいね♪(^-^)
食べたいものを、食べられる分だけ選べるから食べ残しも少なくなって、”エコ”じゃん?
IMG_1173_20100510230801.jpg
店内はこんな↑感じね♪カウンター席もテーブル席もあります^^
開店は朝7:00と、かなり早い
長距離ドライバーや、単身赴任の方が出勤前に立ち寄るのに便利かも^^。
閉店時間は23:00、ありがたい長時間営業です。

ごちそうさまでした!
IMG_1174_20100510231020.jpg
お腹も舌も満足^^道に迷ったおかげでいいお店を見つけました!
今度は車でも来れるワ^^。

なかね台食堂
レシートをなくしてしまいましたので、住所や電話番号は不明^^。
牛久阿見ICより県道48号線(土浦竜ヶ崎線)を千葉方面へ向かい、”おなばけ通り”沿いにあります。



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

タグ:龍ヶ崎市 なかね台食堂