ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)、開催されました!!

緑に囲まれた、和やかな場所にある文化施設、小美玉市四季文化館みのーれ。
ここに来たのは東日本大震災発生の前の年、懐かしの映画「ローマの休日」を観た時以来です。
DSCN6205.jpg

先日、記事で告知させていただきましたハンドメイド雑貨市「LaBreeze」、
去る7月16日に行ってまいりました
DSCN6208.jpg

県内のハンドメイド作家数名によるバッグや小物入れ、アクセサリー等の販売です。
DSCN6211_20160718143433616.jpg
御馴染、スイーツデコも
”あっ、これイイo(≧ω≦)o!!”と思い、買おうとしたら非売品だった

結構、人気イベントなのかお昼を待たずに会場内は既にこの通り
DSCN6213_20160718143434964.jpg
午前10:00台にして既に通行困難な状況となりました。
人が大勢集中しているのをうまく避けつつ、会場内巡回
ゆっくり眺めていると、なかなかのアイデア商品が結構多くつい手を伸ばしてしまう
DSCN6215_201607181434361d3.jpg
お金持ちだったら買占めたい!!そう思えるものもありました。
DSCN6219_20160718144134da2.jpg
DSCN6220_201607181441354db.jpg
DSCN6222_201607181441370aa.jpg
手作りアクセサリーは、見ているだけで楽し
その中、ワークショップも行われています。
そして、テラスの特設ステージではコンサートも♪
DSCN6226_20160718144722723.jpg
買うだけでなく、こうしたステージイベントで目と心を癒してくれる企画も用意されていました。
そして、目だけでなくお腹の方も
DSCN6216_20160718143437e21.jpg
ずいぶんと早いペースで売れてたロールケーキ。
気になりつつも買ったのはパンでした
DSCN6218_2016071814471982c.jpg
”おやさいパンと焼き菓子”のお店で知られる、veziziさんで購入しました。
いちじくの甘酸っぱい、ツブツブ食感がもろに感じられる美味しいパンでした。
veziziさんは水戸市の業者( ^ω^ )です。他にも美味しそうなパンがいっぱい♪
DSCN6217_20160718143439caa.jpg
普段もお店を構えられています。”自家製の野菜と安心素材で作るパン・焼き菓子”がお店の特徴。
→茨城県水戸市鯉淵町4586-3 Tel:029-259-7989 定休日は日・月・火曜日
機会あったらお店の方も行ってみようかな(* ´ ▽ ` *)

こういったイベントをきっかけに”こんなお店があったのね♪お店もあるのかな?イベントじゃなくても買えるのかな?”
と興味を持つことはしばしば。イベント会場はやっぱり、ネタの宝庫です(笑)
DSCN6223_20160718144138a68.jpg
素敵なモールアート。
なんと!こちら↓畳の縁を再利用して作ったバッグだって!!
DSCN6228.jpg
ハンドメイドならではのアイデア、そしてオリジナリティはいつ見ても飽きません
その多彩さに、
”へえ~、なるほどね(* ´ ▽ ` *)”
”あら、可愛い(≧ω≦)”
”私にも作れそうだから、今度作ってみようかな( ^ω^ )”
と、思いは様々。
ステージイベントが目的だという人も、グルメが楽しみだという人もおそらくいらっしゃったと思います。
楽しみ方に正解はありません(笑)
そこが、こういったハンドメイドイベントの面白さかもしれません。
DSCN6225_20160718144720793.jpg

さ~て、次回のハンドメイドイベントは・・(サザエさん風)

今回の”LaBreez”出店のお店手作り雑貨PULLさん主催のイベントが来月8月10日(水)~14日(日)10:00~16:00、土浦市のショッピングセンター「土浦ピアタウン(土浦市真鍋新町18-13)」にて開催されます(ピアマルシェ) 
ブログ→http://ameblo.jp/pullnohome/
興味がある方、お近くの方はお出かけになられてみてくださいね

【おまけのお話】
四季文化館みのーれ内には、”みのーれの泉”というものがあります。
DSCN6209_201607181808302e1.jpg
ロビーに設置されているガチャで専用コインを買い、「愛がみのーれ」「●●(各自お願い事)がみのーれ」と唱え泉に投げ入れて願掛けをする(トレビの泉がモチーフ?)らしいのですが。。。
その泉、この日は水を抜かれ出演者の荷物置き場と化していました
”みのーれの泉”のそばにはケヤキの木。。。(* ´ ▽ ` *)
DSCN6210_2016071818083114f.jpg

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/18 19:36 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(2)

ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)、間もなく開催!!

夕方より久しぶりに大荒れの天候となった、わが茨城県。
特に、わが水戸市では大雨・強風の上に雹までが降るありさま
皆さんのところはいかがでしたか?
明日にかけて大気不安定な空模様となるそうです。お仕事や学校に行かれる方が多いと思いますが、お出かけの際はくれぐれもお気をつけください

さて、以前もちょこっと告知させていただきましたイベント。
まだまだ先だと思っていましたが、ついに今週末開催となりました
IMG_20160530_0002.jpg
LaBREEZE(かぜのいち)が今週土曜日の7/16、小美玉市の文化施設「四季文化館みのーれ」で開催されます。
手作りの雑貨~アクセサリーやプチインテリア、スイーツデコやぬいぐるみ等の販売、そして手作りのパンやケーキの販売が行われます。
おそらく、県央地区最大のハンドメイドショップo(≧ω≦)oだって、県内でも人気のハンドメイド作家が集結されるのですから。
DSCN5628.jpg
※イメージ(画像は土浦で開催された”つちまるしぇ”時のものです)

DSCN5625_20160529210238796.jpg
※同じくイメージ(画像は土浦で開催された”つちまるしぇ”時のものです)
ハンドメイド雑貨大好きという方は必見ですね♪
さらに、手作り体験コーナー(ワークショップ)やバンド演奏、ご当地ヒーロー(?)も登場するそうです。
で、先着入場者にはプレゼントももらえるらしいですよ(*´∀`人 ♪

DSC_1106.jpg
見るだけでも楽しい、ハンドメイド雑貨。
でもつい、手が出てしまいそう。。。(´ω`人)ハッと我に返った時にはもう、野口さん(野口英世)が1枚サヨウナラ?!
帰る頃にはお財布空っぽ・・・なんてことにならないようにくれぐれも注意せねば(笑)
IMG_20160530_0003-2.jpg
四季文化館みのーれ(会場)
茨城県小美玉市部室1069

ハンドメイド雑貨市~LaBreeze(かぜのいち)
2016/7/16 10:30~16:00
※中庭テラスでのイベントは雨天時は「風のホール」内での開催に変更となります。
尚、入場は無料ですが体験講座は内容により、料金が異なります。天候等の事情により、イベント内容が変更となる場合もありますのでご確認ください。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/07/14 21:34 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

ハンドメイド雑貨市、LaBreeze(かぜのいち)が開催されます!

つちまるシェで出店されたお店のうちの一つ、fait a la main麗華さん。
DSCN5613.jpg
ナチュラルハンドメイド雑貨販売の他、木工作のワークショップが行われていました

で、私も挑戦
フックつきの可愛い小物ラックを作ってみました。
結果は、この通り
DSC_1010.jpg
既に用意された木の枠にテープやパーツを貼っただけなのです
中央のみとちゃんシールは、カムフラです
本当は、可愛いくまさんスタンプが描かれる予定だったのですが押すのを失敗してしまって・・・。
ちょっぴり反則技?!
壁にぶら下げてもよし!テーブルに置いてもよし!
さあ、何いれようかな~?

麗華さんで販売されていた商品も素敵でした(*^_^*)
DSCN5628.jpg
木の香りって、やっぱりいいね~
特に、お家の形をしているものに最近強烈に反応してしまう。。。何故かしら?

可愛いナチュラルハンドメイド商品も欲しくなってしまうけれど、木工作のワークショップまたやりたいなあ。。。

この麗華さん、来る7月16日(土)に小美玉市の四季文化館みのーれにて開催されるハンドメイド雑貨市LaBreeze(かぜのいち)に参加されます
IMG_20160530_0002.jpg
IMG_20160530_0003.jpg
株式会社手 手作り雑貨PULLさん主催。
文字通り、ハンドメイド雑貨の販売や手作りのスイーツ等の他ポップスやクラシックの生演奏も行われるとか
なんだか、楽しめそう♪
IMG_20160530_0003-2.jpg
まだちょっと先ですが、告知させていただきます
小美玉市四季文化館みのーれ
http://minole.city.omitama.lg.jp/


LaBreeze(かぜのいち)Vol.14
http://ameblo.jp/labreeze/
【㈱手作り雑貨PULL 0299-59-0025】
10:30~16:00 風のホール  入場無料
DSC_1015_201605302038399a8.jpg
麗華さんのブログです。
よろしかったら遊びに行かれてみてください
http://ameblo.jp/38500385/

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
 [ 2016/05/30 21:35 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(0)

耳守神社

帰宅後に調べて解ったことですが、茨城空港がある街として有名な小美玉市には、目や耳などの体のパーツにご利益があるという珍しい神社がいくつかあるようですこれから記事に書かせていただく耳守神社も、その一つ。
文字通り、難聴など耳の病気にご利益があるとされる神社で日本では唯一だという、興味深い神社
IMG_20150315_0002.jpg
DSCN6295a.jpg
国道355号線、産地直売所「たまり」のある信号を左折し、細くて勾配のある道を進むとそれはありました。
とても解りにくい場所で、カーナビがなければとても見つけることはできませんでした
DSCN6299.jpg

DSCN6300.jpg
駐車場がない為、正面にあった空き地(車が2,3台置ける程度のスペース)にとりあえず置くことに。
ひっそりとした森の中、段幅が狭く勾配もありうっかりすると足を踏み外してしまいそうな石段を恐る恐る上がっていくとやがて拝殿が見えました。
DSCN6301.jpg

DSCN6302.jpg
日本で唯一だという、耳の神社=耳守神社。
地元では”みみっちょ様”と呼ばれているのだそうです。千年もの歴史を持ち、わりと知名度があるようで(といっては失礼?)県内・外問わずたくさんの人たちがこの神社をお参りし、願掛けをされてるようです。
DSCN6303.jpg
遠くからこの地を遥遥訪れてくださった参拝者の皆さんのお願いが、神様に届きますように。。。

神社では毎年12月に例祭も行われ、勿論今年も開催予定とのこと
DSCN6304.jpg
耳守神社平成27年例祭
12月6日(日) 午前10時予定

DSCN6305.jpg
願い叶った人たちがお礼参りに訪れ、感謝の言葉を書き綴り奉納されたようです。

その昔、平国香の直孫飯塚兼忠の娘、千代姫という姫君がいましたが幼少より耳が不自由でした。が、両親の断食祈願の甲斐あって耳がよく聞こえるようになり、それどころか人一倍聴力が優れるようになったそうです。が、彼女が33歳になった時、不幸にも不治の病に倒れてしまいました。
息を引き取る直前に、
「われ、亡き後は社を祀り給い、耳の病を守護しよう」と言残したそうです。
彼女の死後、両親はその遺言を守り社を造って手厚く神事を行いました。それが耳守神社の誕生の由来だそうです。
DSCN6306.jpg

その後も地域に住む人たちに信仰されてきましたが、常陸大掾氏が佐竹氏に破れ飯塚家もこの時に滅亡し、耳守神社の祭礼も廃れてしまったそうです
DSCN6308.jpg
たがて社殿も朽ち、修復不可能となって廃屋に近い状態でこの地に晒され、次第に参拝者も減っていったといいます
それを再建しようと決意した地域の関係者や有力者達が基金を集め、昭和57年に社殿やその周囲を整備したという経歴が神社再建を記念して立てられた碑に刻まれています。
それがこちら↓
DSCN6309.jpg
「此の様に祖先の遺した信仰の宮居を粗放した事を深く省み~」ということも、碑に刻まれていました。
この心がけは是非とも、私を含む現代人も真似してよいのではないでしょうか・・・?

意味あってそこに存在している文化財や寺院、神社。”どうしてこんなものがここに?”と興味を持ち、その由来を知ることにより地域の歴史を知ることにもなるのでしょう。そして、地域に愛着を持つことができるはず・・・そう考えるのは間違いでしょうか?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/04/12 18:56 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(2)

旧カシテツ道をゆく~四箇村駅

週末はお蔵入り記事
先月になりますが、茨城空港で開催されたイベント見物の帰りに欲しい食材がありましたが空港前の空の駅になく、そのまま国道355号を通って直売所へ向かった私。
DSCN6295.jpg
シルバー人材センターの会員さんが運営している直売所「たまり」にやってきました。
無農薬・有機栽培にて手塩にかけて育てられた野菜や果実等が販売されています。ここで、探していたブロッコリーとトマトを購入

直売所のすぐそばから、「耳守神社」と書かれていたのが気になった私。
DSCN6295a.jpg
※1枚目の画像を部分拡大しました。
これがなんどなく気になり、探検してみようという気になりましたので買い物後車で向かってみることにしました。
この神社に関しましては次回の記事で
位置としましては、こちら↓(ピンクの円で囲った部分)になります。
IMG_20150315_0002.jpg
ちなみに、赤い円で囲ったところが直売所「たまり」があるところ。
こちら↓、同じ場所の20年位前の地図です。
IMG_20150315_0001.jpg
そうカシテツこと、鹿島鉄道がまだ健在だった頃の地図です。
直売所がある場所のすぐそばには、「四箇村(しかむら)」駅がありました。
カシテツ廃線からはや8年駅舎はもちろん解体、レールも撤去されましたが廃線敷きは現在、カシテツバス専用の道路となっています。
DSCN6297.jpg

さて、四箇村駅だった停留所は現在どうなっているのかといいますと。
DSCN6296.jpg
ちゃんとバス停留所として生まれ変わっているのです
但し、”四箇村”という名前ではない別な名前で。
DSCN6298.jpg
石岡南台駅はちゃんと、カシテツ時代のまんまだったのに
鉄道時代の名前を使わなかったのは、何か理由でもあったのでしょうか。。。


240px-Shikamura_sta2.jpg
※ウィキペディアよりお借りしました!
四箇村という駅名も謎です。”昔の地名から命名?”と、調べてみたらこの駅が開業当時の昭和6年にそのような地名は存在していなかったし、少なくとも明治22年に茨城県で市町村合併が行われた時点でも見当たらない地名。ってことはそれ以前でしょうか。。。
戦時中、一時休業していましたが昭和26年に再開、四ヶ村から”四箇村”に改められ無人駅でありながらカシテツ廃止の平成19年までその駅名で営業された駅です

たかだか、”元”駅のことを書くのにずいぶん脱線してしまいましたね
でも調べれば調べるほど、ますます興味が沸いてくるカシテツ沿線。。。
それを思うと、今更ながら本当に廃止が惜しまれる鉄道です。

さて、明日は記事中にも登場しました「耳守神社」のお話など

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
 [ 2015/04/11 21:46 ]  小美玉市 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー