石岡まつり、2週間前

今年も、あの”熱い3日間”がやってくる!!
IMG_20170903_194443.jpg
夏休みが終わると、おそらく石岡市内の子供達が楽しみにしているのはこの石岡まつりなのではないでしょうか。
勿論、子供達だけではないですね
その丁度2週間前にあたる今日、鉄道を利用する用事ができまして久しぶりに石岡駅を訪れました(※どうして水戸駅じゃないんだ、という突っ込みは一切聞きません、笑)

愛車をみゆきパーキングに置き、駅にやってくるといつも山車と幌獅子を展示しているスペースが空になっていました。
DSCN5447_2017090321582081d.jpg
自分の持ち場である町へ帰ったのでしょう。
いよいよ、出動ですね。
DSCN5445_201709032158190c5.jpg

駅中もすっかり、お祭りモードです
DSCN5339_20170903215402283.jpg

DSCN5340_20170903215403fa8.jpg

DSCN5341.jpg

DSCN5342.jpg
通路も待合室も改札口正面もホーム待合室もみな、石岡まつりカラー一色になっていました。
そして極め付けがコチラ↓
DSCN5442_2017090321581408b.jpg

階段アートじゃん!!
DSCN5444_20170903215817bd8.jpg
これは初めて観ました。今年からの試みかな?
駅のあらゆる箇所で石岡まつりをPRです。
DSCN5443.jpg

なんだかワクワクしてきましたヾ(o´∀`o)ノ
このお祭りはここ数年、毎年リピートさせていただいています。やっぱり石岡と言えばお祭り!
石岡まつりを省いて石岡の魅力はPRできません(って、言い過ぎ!失礼しました
今年は県外にも石岡まつりをPRしている動きがあるようですのでもしかすると例年よりもさらに観光客が増え、大混雑が予想される可能性があります。覚悟してかからねば(笑)

DSCN7959.jpg
若松町
石岡まつりの魅力はなんといっても、町ごとの豪華絢爛な山車とその上で演じるひょっとこ、おかめ、狐の舞、そして幌獅子の激しい舞。。。
腕っ節の強そうな若く血気盛んな氏子たちが総社宮の神輿を担ぐ様・・。
その熱気と気合をすぐそばで感じられるところではないでしょうか。。。
(↓以下の画像は全て昨年のものです)
DSCN7950.jpg
今年の年番:青木町

DSCN7955.jpg
中町

DSCN7900.jpg
土橋町

DSCN7852_20160919232252a39.jpg
石岡まつりの情報は、石岡市の公式HP内で確認できます。
前日までに要チェックhttp://www.city.ishioka.lg.jp/page/page001339.html
今年は石岡まつりを見物に来られる方が、お祭り見物を”より”楽しめるちょっとしたサービスも行われるようです。
http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page004731.html
情報をしっかり確認して、石岡まつりを楽しみましょう(^-^)/

尚、お祭りにはあまり関係ない余談ですが。。。
みゆきパーキングにて現在、千円札が使用できません。利用される方は何卒ご注意ください。

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/09/03 22:25 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

石岡サマーフェスタ2017へ遊びに行ってきました!<2>

茨城県初上陸だという、ウォーターサバゲー。
”サバゲー”というのはもしかすると、”サバイバルゲーム”の略称でしょうか。
DSCN4254.jpg

お友達が出てるのか、見物者も続出。
みんな、興味があるようですね
DSCN4258_201708022205300c5.jpg

ルール説明中。。。
DSCN4261_20170802220532996.jpg
察するところ、敵のヘルメットの上に付けられたフィルターのようなものを水鉄砲を放って破り最後まで残った人が勝ち、というルールのようです。
お兄さんの合図と同時にバトルが始まりました
DSCN4263_20170802220533829.jpg
さあ、生き残れるのは果たして・・・?
みんな、頑張って=!!
DSCN4266_2017080222053434f.jpg

向こうに敵発見!
撃て~っ!!
DSCN4271_20170802220536d4d.jpg

わが子が戦う姿を残そうと、ビデオカメラを向ける若いお父さんの姿もあります
DSCN4275.jpg

さあ、残りあと10秒!
最後まで頑張って
DSCN4276.jpg

逃げろぉ~っ!!
逃がすかぁ~、それ~っ!!
DSCN4277.jpg

ここで時間となりました。このゲームは1回2セットで行われますので残念ながら負けてしまった子も敗者復活のチャンスがあります。大人バージョンがあったかどうかは未確認ですが、初めてのイベントにしては参加者も多く皆さん喜んで遊んでいましたからまずは成功ですね

楽しく遊んだ後は、街中についてのお勉強など
石岡一高の生徒さんの手作り企画:まちなかスタンプラリーが行われていましたので参加してみました。
DSCN4293_20170802222025d6b.jpg
石岡駅前徒歩圏内にある名所(常陸国総社宮等)を廻り、スタンプを集めると特製クリアフォルダー(石岡市のイメージキャラクター:恋瀬姫のデザイン)がもらえるというもの。
DSCN4292.jpg
コース案内図は勿論、スタンプも消しゴムを彫った手作りなんです。しかも、スタンプデザインはそれぞれのスポットに合ったものになっていて面白い♪
アイデアから案内、セッティングすべて高校生(石岡一高)によるもの。初めてのイベント企画ということでさすがに商工会や青年部の人達のように慣れてなく戸惑いもあったようでしたが、良い経験になったことでしょう

そして、石岡名物とも言える看板建築に親しもうという企画:看板建築のトートバッグ作りも行われました。
DSCN4296_20170802222026912.jpg
DSCN4247_201708022328265e5.jpg
参加無料。
しかも、作ったトートバッグはお持ち帰りこんなお得なワークショップ、ある?
やらなきゃ絶対、損です!
DSCN4246.jpg

というわけで、私が作った作品。
DSCN4297.jpg
実は失敗作。リベンジしてぇ~!(笑)

トートバッグ製作の最中、特設ステージではバンドライブが行われていました。
DSCN4278_201708022220205a7.jpg

DSCN4279_20170802222022cdb.jpg
グルメあり、楽しい参加型イベントありそしてライブ。。。
水戸黄門まつりや土浦キララまつりと比べたら規模は断然、小さいけれど手作り感溢れる温かさを感じる、そして参加者と企画者側の距離が近く一体感が感じられる。。。そんな良さを持つのがこの「石岡サマーフェスタ」なんじゃないかなあ。。。
DSCN4310.jpg
最後にもう一度、”地酒で乾杯!”コーナーにやってきました。
そして。。。
DSCN4309_2017080223353897d.jpg
私も参加
ルール通り、枡酒持って
「●●に乾杯!」と叫び、しっかりと地酒を堪能させていただきました

地酒、お持ち帰り
DSCN4312_20170802233541e10.jpg
石岡カフェにて。
ちなみに持ち込み飲酒じゃありませんよ撮影で置いただけですから

短い時間ではありましたが、スタンプラリーにワークショップ、お化け屋敷に地酒・・と。
楽園のようなひとときを過ごさせていただきました
実行委員会の皆さん、ありがとう
IMG_20170729_184942_BURST001_COVER.jpg

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/08/02 23:42 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

石岡サマーフェスタ2017へ遊びに行ってきました!<1>

ようやく、この記事をUPします(´∀`*;)ゞ
会場入りをした瞬間、すぐに目に留まったこのコーナー。。。(〃▽〃)
DSCN4218.jpg
駅から一番、近くに設置した点がニクいね
こんなところで誘惑しないで!(笑)

”地酒BAR”では、石岡市内の地酒が揃い踏みでお出迎え
DSCN4221_20170801223241cdf.jpg
地酒試飲(1杯150円)は勿論、「地酒で乾杯!」という企画も行われていました。
ステージの上に立ち、青年商工会さんの御酌をいただいたら
「●●(←任意)に乾杯!」
と叫び、一気飲みをします。
DSCN4226_201708012232449bc.jpg
第1回目開催は結局、傍観のみ(ノω`*)ノ
躊躇しちゃった(笑)
こちらは14:30~15:00の部。「地酒で乾杯!」2回目は17:30開始の予定。
DSCN4222.jpg
乾杯をした方にはお土産付きなのです
福引を廻し、運が良ければ地酒1本プレゼント!豪勢ですなあ

会場内を歩いていると、チリリンヾチリリン、と涼しげで軽やかな音が鳴り響いていました。
無数の風鈴が会場を彩っていたのです。
DSCN4217_20170801223238a98.jpg

DSCN4216.jpg

DSCN4229.jpg
”日本の夏”って感じ。。。
いいですねえ石岡にはやっぱり、”和”が一番よく似合う。

さて、この日の空模様はイベント日和とは言い難い曇り空。
でもイベントは大盛況!
DSCN4230_20170801224447fda.jpg
あちこちで美味しそうな匂いが充満しています

正午からこの駅前通り(御幸通り)でスタートしたサマーフェスタ2017。
この時の時刻は午後3時、”まだまだこれから!”という感じです。
DSCN4231_20170801224448a47.jpg
でも今年は終了時間が早く、夜7時までなんだよね
限られた時間内で思い切り楽しまなくちゃ!
というわけで、片手にカクテル(笑)
DSCN4232.jpg
赤ワインベースのサンガリア。
甘口でフルーティ

こちらはすっかり、縁日風景です
DSCN4236_20170801225250986.jpg

巧くすくえるかな~?
DSCN4237_201708012252529ca.jpg


DSCN4238_20170801225253eba.jpg
小中学生くらいの女の子が待ってるものは。。。
SNSで噂だという、”電球ソーダ”
DSCN4240_20170801225255b5d.jpg
興味を持ちつつも、アルコールの入っていない炭酸飲料水は苦手ですし、値段も結構高い
というわけで、やめました。
どなたか、飲まれた方いますか?
なんだか、持ち方が難しそうでしたが。

面白いネーミングのかき氷も気になりました。
DSCN4242_20170801225256b17.jpg
普通のかき氷なんだけど、ジバニャンとかガチャピンとかキャラクター名を使っているのが面白いね

フード屋台巡りをしているだけでも楽しくなります♪
おお!なんと古いかき氷機
DSCN4244.jpg
高野菓子店さんのかき氷機がつい、眼に留まってしまいました。
お宝、って感じしますね

さて、今年のサマーフェスタではなんと茨城初となるイベント:「ウォーターサバゲー」が行われていました
DSCN4254.jpg
夕方のローカルニュースで少し紹介されていましたが、どんな風になるのか興味深々
既に用意してありますねえ。
DSCN4256_2017080123053107e.jpg

この後間もなく、ゲームに参戦した子どもたちの”デスマッチ(?)”が繰り広げられることになります。
その様子は次回で

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/08/01 23:12 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

駅前交番とタロー

去る7月29日土曜日。
久しぶりに石岡駅へ。今回は鉄道利用でやってきました。
駅メロディー(「ここで君をまってるよ」)、初めてまともに耳にしたナ
DSCN4203_20170731231630db7.jpg
数ヶ月、ここに来ないうちに駅前ロータリー工事はすっかり完了していました。
タクシー乗り場や待ち合わせ場所も綺麗に整備されていい感じ
DSCN4209_20170731231842352.jpg

タロー、石岡駅が綺麗になったよ!
と、脇に居る2人の子どもがタローに話しかけてるかどうかは(笑)
DSCN4213_20170731231845476.jpg
DSCN4212.jpg
大変身した石岡駅を見つめ、タローは今何想う。。。

今年の春にタロー像が建立されて以来、ちょっとした人気スポットになってるのかな?
像の前に娘を立たせて記念撮影する父親の姿も。
DSCN4205.jpg

やがて、渋谷駅前のハチ公像のようにこのタロー像もみんなの待ち合わせ場所になるでしょうか。
DSCN4211_2017073123184617f.jpg

さて、石岡駅大幅リニューアルと同時に駅前交番もオシャレにリニューアルしちゃいました
DSCN4206_20170731231633f4c.jpg
タロー像の除幕式の時に気になったのですが、今回あらためて撮影させていただきました
交番らしくない建築デザインが気に行った♪
DSCN4207_20170731231634c70.jpg
酔ってたらお店と間違えちゃいそう
保護されたい(笑)
離れたところから撮ると、こんなです。
DSCN4250_201707312333400cf.jpg
歴史の街・いしおかにふさわしく和モダンな造りの駅前交番。
御世話になるとしたら道を尋ねる時くらい(でないと困りますが、笑)でしょうが、いいですね~!

ところで何しにこの石岡駅にやってきたかといいますと、言うまでもありませんがこの日駅前で開催されていた「石岡サマーフェスタ2017」に遊びに来たのです。
DSCN4215_20170731233339039.jpg
私が到着した時は既に”地酒で乾杯”の第1回目が開催中でした。

どのブースも結構、盛り上がっています。さあ、どこから廻ろうか。。。
というわけで、次回からいよいよ「サマーフェスタ」探訪記(?)となります。
今回はこのへんで

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/07/31 23:40 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

お化け屋敷とサマーフェスタ

石岡の夏の風物詩、
そして人気コーナーが今年もまた始まりました!
DSCN4283.jpg
まちかど情報センターのおばけ屋敷が、今年も帰ってきました
はやくも、”門番”がお出迎えしています。
DSCN4280.jpg

DSCN4291_2017073021093133c.jpg

DSCN4289.jpg

DSCN4288_2017073021092848a.jpg
凄いでしょう(^-^)これみんな、市内の小学生達が作ったんですよ!
看板もディスプレイも、お化け屋敷内の装飾も、そして子どもたち自ら扮するお化けの衣装もすべて手作りです。

お化け屋敷入場にあたり基本的に年齢制限はありませんが、訳ありまして中学生のみ入場禁止
DSCN4281.jpg
中学生はごめんね
高校生になるまで待っててね
それはさておきまして、今年も長蛇の行列ができました
DSCN4287_20170730182948b09.jpg
この日はOPEN初日、はやくもこのありさまです。
ドアの向こうからは早くも”キャーッ!!”という悲鳴。
びくびくしながらも、怖さレベルMAXを選ぶ子、”え~、まじやだ”と拒否の表情をしつつも並ぶ子etc。。。
そして、中から出てきた他のこの表情をつい確認。
DSCN4300_20170730182949270.jpg
怖くても入りたい!
ここに並んでいる子たちはきっと、そのような心境で毎年ここに来るのでしょうね

・・・で、どんだけ怖いのって?
はいはい。今回は特別に1枚だけ、中の様子をお見せしちゃいましょう
※スタッフさんの許可はいただいております。
DSCN4303.jpg
楽しみがなくなってしまうと困ると思うので、本当にこの1枚だけ。
あとは、御来場されてのお楽しみです。さあ、この暗闇から果たして何が飛び出すのかなあ。。。

私の場合、今回は時間の都合でお化けたちに会うことは出来ませんでしたが、セットを見たところなんだか昨年よりもさらにレベルUPしていそうです。
お化け屋敷に携わる子どもたちは毎年、来場者たちに楽しんもらうために毎年違うテーマと構成を考え夏休みも遊ぶ時間も返上して頑張っています・・・そんな汗と涙の結晶により生まれた「お化け屋敷」、是非1度足を運んであげてください(^-^)/
怖いと感じられた方、我慢せず思い切り”ぎゃぁ~っ!”と叫び恥ずかしがらずに怖がってください。
そうすればきっと、お化け役の子どもたちも喜ぶと思います

DSCN4305_20170730210933a6c.jpg
7/29(土)~8/6(日) 14:00~17:00まで 入場無料
※今回は期間が短いのでご注意!観たい人は急いでね。
連日、混む可能性があり長時間、待つことになることをご覚悟ください
IMG_20170729_174726_BURST002.jpg

さて、お化け屋敷初日にあたる7/29に石岡駅前通りではこれまた毎年夏恒例のお祭り石岡サマーフェスタ2017が開催されましたヾ(o´∀`o)ノ
今週はこちらのレポートを数回に分けて書かせていただきます。


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/07/30 21:59 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-