若松の十一面観音立像

鹿島鉄道写真展を見終えた後は、ちょっぴり歴史散策など
写真展会場のすぐ近くに、若宮八幡宮があることを事前に知っていましたので行ってみようと思っていました。
徒歩でもほんの数分程度の場所にあったはず。
でも、その前に
DSCN1663_20170321223126999.jpg
県指定の十一面観音立像の案内板が目に留まり、まずはこちらに寄り道を。
※逆光だった為、案内板は逆方向より撮影しました。
市内の歴史的遺構や建造物が「健康ウォーキングコース」に指定されているのね

案内板の指示に従い、歩いて行くとそれは民家の中にぽつんと鎮座していました。
DSCN1661_2017032122312346f.jpg
十一面観音立像がこの中に?
案内板がそばにありました。
DSCN1660a.jpg
木造、漆箔で像高さ141cmだそうです。製作年代は鎌倉時代と推定されています。
昭和40年に県の指定有形文化財に指定されました。
かつてこの付近に長法寺というお寺があり、この観音立像はそこにあったと伝えられているそうです。
DSCN1660b.jpg

どれどれ?
DSCN1662_20170321223125deb.jpg
観音立像が収められていると思われる厨子の扉は閉まっており、立像のお姿を拝見することは出来ませんでした
一般公開は滅多にしないのでしょうか。

石岡市の公式HPによりますとこの立像、これまでに何度か修復が行われ近年も修理されたとのことです。
(石岡市公式HP内、こちらではカラー写真が見られます→http://www.city.ishioka.lg.jp/sp/page/page000889.html

何度か行われた修理のうち、慶長16年の修理は出羽国(現在の秋田県)の出身である六郷氏の3代目当主六郷政乗の孫・政慶の命により行われていた記録が残っているそうです。佐竹氏と入れ替わりで府中に入った六郷氏でしたがその後すぐに出羽国に戻ってしまったそうですが出羽の国と石岡市の思わぬ(というより私が知らなかっただけか?)繋がり、新たな発見です。

◆六郷氏について(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E9%83%B7%E6%B0%8F
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E9%83%B7%E6%94%BF%E4%B9%97(3代目:六郷政乗について)

この立像が置かれていたと言われている長法(峯)寺が、若松町にあったというのも興味深い話でありまして。
長法(峯)寺のことを調べようとネットサーフィンしてみたところ、京都にある同名のお寺がヒットしました。何らかの関係があるのでしょうか。。。

う~ん、なんだか調べたいことだらけだわ(笑)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/21 23:07 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

鹿島鉄道廃線10周年写真展、観てきました!<石岡編>

2007年の春、廃線となった鹿島鉄道。
あれから10年が経過しました。。。
IMG_0079_2017032021061496d.jpg
イルミネーション列車(2007年1月頃撮影)
明るい時の画像しかなくて申し訳ありません
ライトアップされた車両の写真が先日当ブログでも告知させていただきました「鹿島鉄道廃線10周年写真展」会場に展示されていますので、ご覧になられたい方は足を運んでいただけたら。。。と(´∀`*;)ゞ
私が撮ったものじゃないけどね

そう。
第1期目となる石岡会場にて3月18日(日)からスタートしました
(10:00~17:00(最終日は13:00閉場))
DSCN1657.jpg
イベント広場(いしおかまつりの際、駐車場となる場所)から道路を渡ってすぐ正面、石岡市立中央図書館から2軒隣で住宅設備機器関連のショールーム2Fとなります。


階段を上がり、入り口をくぐると、そこに広がる懐かしい写真の数々。。。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
IMG_0059_20170320210611e60.jpg
※展示会場内を撮影しておりませんので、手持ちの画像で失礼いたします。
撮影禁止とは指示されていませんが、著作権が絡むことですのであえて撮りませんでした。

涙の最終運行日、雨の中を夜遅くまで鹿島鉄道最後の雄姿を見届けた時のことが。。。。
四季折々の風景の中を走る鹿島鉄道の姿が。。。
これらが集結し、すべて額縁の中に
IMG_0076_20170320210612423.jpg

IMG_0068_201703202241171e9.jpg

IMG_0048_20170320224117ac8.jpg
旧常陸小川駅にて。
居合わせたスタッフさん(写真を提供してくださった方の一人)に、鹿島鉄道の思い出やその後の状況、そして現況についてお話を聞くことができました。
沿線だった行方、鉾田方面の一部に残っていたレールは2011年の東日本大震災の後遺症で発生した液状化の被害を受け、沈んだり歪んでしまったり、と大変な思いをしたそうです。その為、全て撤去されることになりました。現在、レールは完全に取り払われ、駅舎で残っているのは旧八木蒔駅と旧借宿駅だけだとか。

鹿島鉄道廃止と同時くらいに結成された「鹿島鉄道保存会」ならびに「鉾田駅保存会」の人達により保存活動が行われています。
現在、鉾田市内の温泉施設「ほっとパーク鉾田」敷地内に保管されている2車両は保存会の人達が管理や手入れをされているのです。
自治体等の大きな力は借りず、自分たちの手で鹿島鉄道を守っていこうという保存会の皆さんのひとかたならぬ御苦労を考えると、頭が下がる思いです
お疲れ様、そしてありがとう

さて、その2つの保存会の皆さんが主催となるミニイベントが来る3月26日に旧常陸小川駅で開催されるそうです
IMG_0047_2017032022411502a.jpg
<日時>
2017年3月26日(日) 10:00~15:00  
<イベント内容>
① 乗用鉄道模型による鹿島鉄道プチ復活運転乗車体験 0.07km(70m)
② プラレールによる燃料輸送列車・修学旅行列車パンダ号再現運転。
③ 手漕ぎトロッコ『てトロ』ミニ体験運転
④ 地元バンド『ANAK』ライブ


楽しそうだから私も行ってみようかな、と思っています(*ノ∪`*)
石岡駅からかしてつバスを利用して
・・・と思っていましたが、都合により断念しました
興味を持たれた方、是非足を運んで楽しんできてください(;-;)/~


余談ですが、写真展が行われている建物の1F奥はカフェレストランとなっています。
DSCN1658_201703202106101cc.jpg
営業時間は短く、11:00~14:30と本当にランチのみ営業で日曜日は定休となりますが写真展の際、立ち寄られてみては?
食べログ紹介ページ→https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080203/8008331/

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/20 23:15 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

フラワーパークの河津桜

小田城址歴史ひろばを後にして、そのまま帰路へ。。。。ということはせずに

朝日トンネルを越えて石岡へ。

薔薇の季節ではありませんが、どうしても観たいものがあったのです。今回はそれを観る為に参上いたしました∠( ^ o ^ ┐)┐

DSCN1426_20170309221954256.jpg

今の時期はこれもんです。

尚、シーズンオフの為入場料は370円。

まだ薔薇が開花していないスペースにはアート作品のようなものが飾られていましたが今回の目的はそれじゃなくて

DSCN1425.jpg

河津桜が満開を迎えたという情報を入手したのは数日前のこと。訪れたこの日は既に葉桜が見え始めているとか?!

間に合うか?急げ

河津桜が咲いてる箇所は、入場ゲートから結構距離が離れている上少々勾配のきつい山道。

だからといって断念する気等無し!

DSCN1428_20170309221955156.jpg

息切れ切らしつつ、”どうか、間に合ってくれ!”と心の中で叫びつつ急ぎ足で向かって行きました。

それにしても、こっちの方来たの初めてだな。

DSCN1429.jpg

生い茂る竹藪。癒しの光景ですがこの時はあまり眼中に無し(笑)

目的はただ、河津桜のみ!

どれだけ歩いたでしょうか。。。

”もう、限界!”と思い始めたその時。。。。!!

DSCN1430.jpg

おお!あれか


確かに、葉桜が遠く離れたところからも目立つようになっていましたがそれでも開花中のものがたくさんあって、充分楽しめました

DSCN1433.jpg



DSCN1435.jpg



DSCN1437.jpg


開花は平均、3月上旬頃で早咲きの桜として知られる河津桜。

一足早い春を届けてくれました

DSCN1439.jpg

すべりこみセーフで間に合って良かった

心臓が破れる思いをして登ってきた甲斐がありました(笑)

これからその苦しみを、河津桜が優しく癒してくれます。

DSCN1440.jpg


DSCN1441.jpg

こちらのも間もなく葉桜になりそうだね

足元を何気に見ると、菜の花も咲き始めていました

DSCN1443_20170309224450b06.jpg

ピンク一色の中に、黄色い花がアクセント

なかなかいいじゃありませんか!

DSCN1446.jpg


DSCN1447_201703092244529ba.jpg


里山に春がやってきた。。。

DSCN1454.jpg


DSCN1456_20170309224456e75.jpg

まだまだ、朝晩冷え込む時期ですが春はそこまで来ているのですね

河津桜は間もなく終了ですが、これからいろいろな花が開花していきます。

梅、桃、桜・・・と、色とりどりの花が茨城県内の各名所で楽しめるのかと思うと花粉症等なんのその(笑)

DSCN1463.jpg
暖かい季節が待ち遠しい私でした。

おまけ:

最後は”地面に咲く桜”=芝桜です。

さすがに見頃はまだ先ですが、早咲きが開花していました。 いつでも春を迎える態勢?!

DSCN1465.jpg


DSCN1466.jpg


DSCN1467.jpg


DSCN1468_20170309225731d1b.jpg
今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村

 [ 2017/03/10 20:00 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

ひなまつりだよ全員集合!<後篇>

石岡まつり氏子年番町の1つ、森木町の”森木囃子”が始まりました
「ひなまつりだよ全員集合!」最後のプログラムとなります。
DSCN1223_201703012319119cc.jpg
どこのお囃子が出るのかな?と期待していたら森木町でしたか
偶然にもこの2時間前は、カフェ森樹にいたんだな
ほら、出てきましたひょっとこがヽ(≧∀≦)ノ
DSCN1224_201703022145158f9.jpg

思い切り、至近距離
DSCN1227_20170302214517bbc.jpg

DSCN1230_2017030221451861d.jpg

ひょっとこが楽しくステージを盛り上げ、ボルテージが上がったところでおかめさん登場!
DSCN1232_201703022145196ac.jpg

しなやかに、たおやかに
DSCN1235_20170302214521695.jpg

そして、子どもたちの中での人気ナンバーワン!!
狐の舞いであります。
DSCN1239_201703022233173c0.jpg

DSCN1236_20170302223815b98.jpg

さらにお獅子まで登場!
DSCN1246_201703022242340ae.jpg

もう一体も登場!
DSCN1248_20170302224236391.jpg
森木町は幌獅子を所有していないので、普通の獅子舞です。
でも獅子頭の登場で、すっかり”プチ石岡まつり”のようになりましたヽ(≧∀≦)ノ
DSCN1247_20170302223321440.jpg
頭かみかみ
御利益あるといいね( ^ω^ )
DSCN1244.jpg
頭が良くなりますように・・・・と、写真の女の子が思ったかどうかは知りません

泣く子どもは一人もいません。きっと、”頭を噛んでもらえば良いことが起こる”というのを信じているからでしょう。
怖がるどころか、逆にお獅子を追いかけ「頭噛んでくださぁ~い!!」と叫ぶ女の子のグループがいたくらいです。
さすが石岡まつりで大きな獅子頭に慣れっこになっている石岡市民(笑)

お祭り大好き人間が集まった、石岡市の駅イベントはやはり、お囃子で締めとなりました。
DSCN1250_20170302224237ca0.jpg
これにて大団円。
「石岡の美味しいもの・楽しいこと大集合!」をキャッチフレーズに行われた今回のイベント。
途中からで”美味しいもの”は味わえなかったけれど、楽しいことをたくさん、御馳走様でした

おまけの画像:からくり時計
今回は撮ったことのない位置より。
DSCN1201_20170302225325285.jpg

DSCN1203_201703022253280b2.jpg

DSCN1205_201703022253299d9.jpg

DSCN1206_201703022253314a4.jpg
やっぱり、これがなくちゃ石岡駅じゃない!(笑)
演奏が始まると、ついハイテンション♪涙すら出てきます

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/02 22:57 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)

ひなまつりだよ全員集合!<前篇>

石岡記事が続きます。大目にみてください(笑)

先週の日曜日、石岡駅のステーションパーク(からくり時計のあるところ)で雛巡り同時イベントとして
開催された「ひなまつりだよ全員集合!」
DSCN1189_20170301222400577.jpg
午前中のうちから開催されていましたがこの時既に午後1時過ぎ。でもせっかくですからちょこっと覗いていくことにしました。
おお、やってますねえ
DSCN1192.jpg

DSCN1193.jpg
石岡市のキャラクター:恋瀬姫がお出迎えですか
飲んで食べて、皆さんすっかり盛り上がってます。
DSCN1194_20170301222405872.jpg
フードコーナーがずらりと会場を囲んでいました。
既にお腹は満たされていましたから、こういったフードコーナーは観るだけ(笑)
DSCN1195_2017030122240672e.jpg
御幸通り突き当たりにあるお弁当やさん”たやま”さんも参戦ですね
参加された市内のお店は他にも!
DSCN1197_20170301230815ec3.jpg
居酒屋浪漫さんでは、唐揚げやミニお好み焼きを販売。
空腹にしておくんだったなあ
DSCN1199_20170301230817681.jpg
御馴染、石岡あきんどの会さん出店みそ焼きそば
石岡市内のイベントではレギュラーですね♪
今回は無料試食タイム付
DSCN1200_201703012308177ab.jpg
”無料”という言葉の魔力は凄いね
私の場合、別なイベントの時に食べましたが真面目に美味しいですよこれは。皆さんも機会ありましたら是非!!

ステージイベントも着々と進み、キッズダンスの時間となりました。
DSCN1210_2017030123081902f.jpg
可愛いキッズダンサー達が続々登場!!
DSCN1213_20170301230820978.jpg
時には色っぽく(* ´ ▽ ` *)

DSCN1216.jpg

そして躍動的に。。。
DSCN1215_20170301231907910.jpg

最後はみんなで”恋瀬姫わっしょい”♪
DSCN1220_20170301231909709.jpg
みんな、お疲れ様~

キッズダンスが終了し、ラストプログラムとなりました。
最後はやはり、”お囃子”でしょう。
DSCN1223_201703012319119cc.jpg
今回のお囃子は”森木町”。
実は私、このイベントで一番楽しみにしていたのがこのお囃子なんです( ^ω^ )
石岡、といえば”石岡まつり”ですもんね♪

というわけで後編で、その模様を詳しく書かせていただきます

本日のおまけ画像:石岡駅より
DSCN1196.jpg
やっぱり、このショットが一番好き!
駅前ロータリー工事、早く終わらないかなあ。。。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/01 23:28 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(2)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-