弘道館の夜梅

昨夜は水戸市の偕楽園にて、毎年恒例となった夜梅祭が開催されました。
皆さんは行かれたでしょうか?私は行けませんでしたが年々、バージョンアップされてるようでfacebookの友達のレポートによりますと今年は”より幻想的に”、そして華やかに行われたようです。

偕楽園の夜梅祭から丁度1週間前・・・
弘道館で同じく、梅林のライトアップつまり”夜梅祭”が行われました
DSCN1475.jpg
この日は弘道館の正門を利用してのプロジェクションマッピングも行われ、大勢の人だかりでした。
画像では伝わりにくいでしょうが、何ともいいようのない素晴らしい仕上がりについ感動
DSCN1477.jpg

首や腕が痛くなるのも忘れ、約20分ほどの光のパフォーマンスにうっとり。。。
DSCN1562_201703122315198f7.jpg

生まれて初めての夜の弘道館。。。
プロジェクションマッピング終了後は光に包まれた梅林へ。。。
DSCN1497.jpg
なお、夜梅祭の際入館料は無料です。
決して綺麗な出来栄えの画像とは言えないものばかりですが、偕楽園とはまた違った趣の夜の梅林を暫しご覧ください。
DSCN1499_20170312212650a71.jpg

DSCN1509_201703122321053d2.jpg

DSCN1512_2017031223210761c.jpg

DSCN1514.jpg

DSCN1516_20170312232109f3e.jpg

同伴した母が大感動していた梅の老木。
DSCN1520_20170312232111a5e.jpg
老いてもなお、花咲かせる姿がとても印象的でした。。。。
DSCN1519.jpg

このような派手な演出もまた、よいアクセントに
DSCN1538_20170312232720792.jpg

DSCN1547_20170312232721181.jpg

DSCN1548_20170312232723925.jpg

DSCN1550_20170312233009db1.jpg

好文亭のように、夜間開放は行われていませんでしたが庭園から館内を眺めることが出来るようになっています。
提灯の灯りが良い雰囲気作りをしています。
DSCN1551_20170312233011293.jpg

DSCN1557_20170312233012a0e.jpg
DSCN1533_201703122333455f0.jpg
いにしえの世、夜遅くまで学問に励み行燈の灯りに照らされた梅を眺めながら夜遅くまで勉学に励んでいた若き水戸藩士もいたのでしょうか。。。そんな想像がつい、頭に浮かびます。
私もこの弘道館の前を6年間、通過して学校に通っていました。
弘道館庭園に咲く梅は、ただ春を告げるだけでなくここを通る学生たちを”頑張れ!頑張れ!”と無言ながらも励まし元気づけていたのかもしれませんね

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/03/12 23:40 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

ディスコパーティーへ行ってきました!<その③>

自分の中でまだ、余韻が冷めやらぬディスコパーティーの記事ですがキリがありませんのでそろそろ締めなければ
というわけで、最終回です♪
DSCN1029_201702152105101c9.jpg
さあ、最後も元気にイコ~ッ!!\(^o^)/
[広告] VPS


思い切り踊ったところで一旦、音楽は終了し打って変わって静かでロマンチックなチークタイムへ。
DSCN1028_20170215210509db9.jpg
私のディスコ初体験は、21歳の時でした。私・竹千代とディスコ、”なんだかイメージ湧かないな。似合わないし”と思われる方もいらっしゃるかもしれません。リアルタイムで私とお会いされてる方は現在の私からは想像できないという方もいらっしゃることでしょう。
ディスコデビュー直前に出来た彼氏との初デートもなんと、当時水戸市内某ビル地下にあったディスコ。その彼とは2か月後に解消してしまいましたが以来、”一人ディスコ”にどういうわけかハマってしまい、あの頃月一ペースで通っていたことがあります
DSCN1031_2017021521051217a.jpg
ナンパ目的で気合いを入れて行った時に限って空振りし、”めんどくさいから一人で勝手に飲んで踊って楽しもっ♪”と思う時に限って声かけられたり(言っておきますがその流れでどこかへ、ということはありませんでしたからね

パーティ開会の前に書いたリクエスト用紙の最後に”あなたにとって、ディスコとは?”という質問があり私の場合、
「自分を解放する場所」と書いています。その言葉に偽りはなく、ストレートに自分の胸の内から出た言葉だと断言できます。ですからディスコ記事ということで思い出話がてらぶっちゃけさせていただきましたm(__)m

さあ、ラスト曲がかかりました!
踊るぞーっ!!ヽ(≧∀≦)ノ
DSCN1032_2017021521051389e.jpg
※フロアより。
踊りながら撮影しましたので、画像のぶれはご了承ください
では、当記事でもラスト曲かけま~す♪
[広告] VPS


企画者の方々やホテル(ウェストヒルズ)のスタッフさん、音響や照明の裏方さん達。。
そして、パーティーを盛り上げてくださったDJさん方。
おそらく何度も事前打ち合わせをされ、舞台セットやお料理等の準備にもお骨折りをされたことでしょう。。。
おかげで参加する側の私たちは、安心して心から楽しむことができました(*´∀`人 ♪
この場を借り、熱く御礼申し上げます。ありがとうございました!
DSCN1010.jpg


さて、ここからは提供者(?)のホテル・ザ・ウェストヒルズ水戸のちょこっと御案内?宣伝?など。
水戸市大工町にあるこのホテルでは随時、様々なパーティーが企画されています。でも人気イベントが多く、早いうちに申し込み受け付け締め切りとなってしまうものが多いようです
DSC_0500_20170215224258f93.jpg
フロアも館内も綺麗です。スタッフさん達のおもてなしも好印象
水戸市内の豪華なホテルでちょっぴり、ゴージャス気分を味わってみませんか?
今の時期は雛人形もロビーで展示されています。
興味のある内容がございましたら、是非1度参加されてみてください
http://www.westhills-mito.jp/

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/15 22:49 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

ディスコパーティーへ行ってきました!<その②>

皆さん、バレンタインデーは楽しまれたでしょうか。。。
ディスコパーティー記事の続き、いきます!
さあ、元気にいきましょ~っ!!
DSCN1017.jpg
FB友のDJさんにより、”開会宣言”?!
さあ、今夜だけは私も20歳だ(笑)

最初、3,4人程度の少人数だったダンスフロアもいつしか一人、また一人とその数が増えいつの間にかフロアを覆い尽くすくらいに!
うかうかしていると、自分が踊るスペースがなくなっちゃう
DSCN1019.jpg

DSCN1023_20170214231003bb9.jpg
年齢層は前回開催の時よりも高め(失礼)でしたが、踊られている方々の体力といったら!!
皆さん、凄すぎます。疲れを感じず5曲ほど続けて踊っている方が多く人によっては、10曲ぶっ通しで踊り続けているつわものあり。
DSCN1024.jpg
3曲程度で”あ~、疲れたあ”なんて言って退場し、息切れしている私って一体。。。

記事を閲覧されてる方にも、ディスコの雰囲気を少しでも味わっていただきたく今回は撮影した動画を毎回、アップさせていただいております
お粗末ながら、どうかご覧ください!
(うざいと感じられた方はスルーしてくださいm(__)m)
[広告] VPS


DSCN1026_2017021423100681e.jpg
踊る阿呆に観る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々~♪
本当にその通りの世界になりました。
熱く盛り上がっています。踊りの輪に出来るだけ参加しなければここに来た意味がない!
私もいちいち疲れ感じている場合じゃない!!

ディスコパーティー記事、あと1回掲載いたします。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/14 23:31 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)

ディスコパーティーへ行ってきました!<その①>

2月14日はバレンタインデーですね♪
大切な人や好きな人にチョコレートをプレゼントするものだと思われてきたバレンタインデーでしたが最近はどちらかといえば”自分の為”、つまり自分への御褒美として”自分チョコ”を買われる方が多いのだとか。私もその一人でした

チョコレートは買いませんでしたが、今回の”自分チョコ”は例年よりも派手に、ゴージャスに
DSC_0501_20170213233643673.jpg
そう。先日告知させていただいたとおり、行ってまいりました
ホテル・ザ・ウェストヒルズ水戸で開催された、ウェストヒルズディスコパーティーへ!!
OPEN前から早くもコークハイ(コーラのハイボール)など
DSC_0502.jpg
自分バレンタインデー、万歳!!(笑)
ここに来るのは実に1年と5カ月ぶり。
DSCN1012.jpg
DSCN1013_201702132343387b9.jpg
やっぱり好きだなあ。。。こんな雰囲気
今回のディスコも1970~80年代のディスコ世代対象なパーティーですから年齢層もぐっとアダルト世代。
私もその年代(いや、実際はもっと若いですぅ~)ですから、馴染のある曲が続々登場!
DSCN1014.jpg
音楽が始まって、早くも数名の人達がフロアに立ち踊り始めました。
[広告] VPS

ここに来れば誰もが20歳。
若かりし自分に、”お帰りなさい!”

さあ、パーティーの始まりです

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/13 23:49 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(2)

特別展「イカラカラ」~アイヌ刺繍の世界、茨城県歴史館で開催中!

偕楽園を散歩する約2時間前のお話。
茨城県立歴史館で現在、開催中の特別展
「イカラカラ~アイヌ刺繍の世界」を観に行ってきました
DSCN0959_2017021223054337c.jpg
3月20日(日)まで開催中!
入館料 一般600円、大学生310円


DSCN0960.jpg
北海道に住んでいたアイヌ民族の衣装や生活の展示に始まり、後篇はわが茨城県(常陸国)とアイヌ民族がすむ”蝦夷地”との関わりについての資料が展示されています

茨城県、特にわが水戸市と蝦夷地は何らかの関わりが江戸時代に存在していた・・・!
水戸黄門で知られている徳川光圀公も、TVドラマのような諸国漫遊こそしなかったものの蝦夷地に大変、深い関心を持っていたそうです。
光圀公が編纂した「大日本史」にも引用書物として登場している「聖徳太子絵伝」(鎌倉時代の頃、土佐法眼光信という人が作った、聖徳太子に関する絵巻物だそうです。)にて蝦夷地と言う土地に深く興味を持った彼は、「快風丸」という船を作らせて3度ほど使者を派遣したとの事。
その後、九代藩主の斉昭も蝦夷地に大変深い関心を持ち、自らも蝦夷地を訪れようとして極秘に使者を派遣して御当地の情勢を探らせていましたがこれが幕府の嫌疑を招き、隠居謹慎をさせられる原因になってしまいました

他、歴史館所蔵の謎の蝦夷地絵図(北海道の地図)も展示されていたりして非常に興味深い展示内容となっています
江戸時代まで、北海道(当時の蝦夷地)はまだ未開拓の謎の土地でした。どんな地形なのかすら1700年頃までは詳しく知る者はなく、関心すら持たれなかった北海道。果たしてどのようにして本州の人達にその存在を知られるようになったのかetc、その秘密を探る旅に歴史館へお出かけしてみませんか?
DSCN0962.jpg

DSCN0963_20170212230547a05.jpg
展示資料は撮影禁止ですので、画像はこれだけで失礼いたします

歴史館内では、雛飾りも同時開催中!
併せてお楽しみください

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
 [ 2017/02/12 23:28 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)
管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-