FC2ブログ

鉾田の夏祭り~鉾神社

鉾田の夏祭り、は市内にある鉾神社という神社のお祭りです。
まだ街が静かなうちに、鎮守である鉾神社をお参りしておこうと足を運んでみました。
DSCN5111_2017083022564958c.jpg
境内には既に大勢の祭り関係者が集まり、これから始まる本祭りに備えていました。

では早速、お参りしましょ。
煌びやかな手水舎が目を惹きました
DSCN5112_201708302256512ef.jpg

DSCN5113_20170830225652615.jpg

DSCN5114.jpg
しっかりお清めしておかなくちゃ!

では、ご挨拶
DSCN5115_20170830225655e34.jpg
この神社には大己貴命・武甕槌命・日本武尊の三神が奉られています。
神社の由来についての説明が境内に見当たらず、以下はネットや観光パンフレットのまる写しになります(汗)
400数十年の伝統を有する鉾神社は、天正4年(1576年)鉾田城主、田山東市正の鎮祭となりましたが天正19年、佐竹氏の鉾田政略により荒廃。その後再建され、昭和55年の改築上棟により現在の姿となりました。
DSCN5116.jpg
再建が昭和55年、どうりで思ったよりも新しいなと思った
それにしてもなんと色鮮やかな神社!

境内ではこの後、出されるであろう神輿が出番を待って待機していました
DSCN5119_2017083023114257f.jpg
綺麗で立派な神輿です。
もうすぐこの鳥居をくぐり、街中を巡ることになります。
DSCN5121.jpg

祭り男、祭り女たちが出番を今か今かと待っている様子がありありと伝わります。
DSCN5123_20170830231144678.jpg
神輿が神社を出発するのは、これからまだ1時間以上先のこと。
それまで街中を歩いてます。
鉾田川沿いや周辺では既に山車が何台も入れ替わり、お囃子を響かせていました。
DSCN5124_20170830232321404.jpg

DSCN5125.jpg

DSCN5126_201708302323246ba.jpg

DSCN5132_20170830232325ff2.jpg

DSCN5135_20170830232327d16.jpg
お祭りに登場する山車は全部で8台。ダウンロードしたパンフレットによれば、その年代が思ったよりも若く昭和59年~平成29年のもの。山車が新しく最新のものになっても、400数十年の伝統は確実に守られているのです
DSCN5136_20170830233021fb2.jpg

では、続きます
今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村


鉾神社
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/08/30 23:33 ]  鉾田市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
魅力度最下位、それが魅力!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
バックナンバー