INDEX    RSS    ADMIN

茨城鉄道に会いに行こう!

記事のはじめに。。。
九州地方北部にお住まいの皆さま、このたびの豪雨災害の被害に遭われましたことを心よりお見舞い申し上げます。
被害はどんどん大きくなり、残念ながら亡くなられた方の数も増えていると聞いています。
これ以上、被害が大きくならないよう祈ることしかできず申し訳ありません

それにしてもここ数年、日本国内のどこかで必ずこういった災害が発生しています。災害はいつどこで起こるか分からないしどこで起きてもおかしくない状況です。茨城県でも実際、2年前に常総市やその近隣が豪雨災害にやられています。
「明日は我が身」ということを誰もが肝に命じていなければならない現実でしょうか。。。

さて、ここから従来の記事に戻ります。
今から50年近く前、茨城鉄道というローカル鉄道が水戸~現在の城里を走っていました。
大正15年に赤塚~石塚が開業し、昭和2年3月に全線開通。城里町から水戸に通勤や通学で利用する人の足として約40数年、太平洋戦争も乗り越えて活躍していたディーゼルカーでしたが昭和40年代に入り、車やバスの登場により利用者が減少し昭和46年に廃線となった電車です。
ウィキペディア
YOU-TUBEで動画もUPされていたようですので、よろしかったらご覧ください。
https://youtu.be/OYrIQoWlORA
↑埋め込みタグ未設定に付、リンクをクリックしてください!尚、音声は出ません

この鉄道に乗った記憶は全く、ございません。廃止になった時は生まれていたと思いますが。
もしも今でも健在だったら藤井川の鉄橋越えや沿線の田園風景そして背景には御前山。。。
撮り鉄さんが喜びそうな撮影スポットがたくさんで、田んぼの中三脚を構えて待機するカメラマンの姿をたくさん見かけたかもしれません。
その茨城鉄道の資料展示が先日7月4日から8月31日まで、城里町役場の町民ホール1Fにて開催されています
FB_IMG_1497133918510.jpg
FB_IMG_1497133926523.jpg
茨城鉄道を知る人にとっては懐かしい、在りし日の姿を写真で観ることができるのです。
第二会場は、日帰り入浴施設「ホロルの湯」で開催されています。
そして期間中には親子で楽しめるイベントも行われますよ
キャプチャ
入場無料です
茨城鉄道を知る世代ならば、おじいちゃん・おばあちゃんの年代かな?
親子三代でお楽しみになられてみてはいかが?

さらに今週末の7月8日に”まちなか映画館”とミニマーケットがコミュニティセンター城里(役場と同じ敷地)とその広場で行われます。茨城鉄道の写真展と併せてお楽しみください
FB_IMG_1496350550384.jpg
主催は城里町地域おこし協力隊の皆さんです。
詳細情報がFacebookで公開されていますので、興味を持たれた方は要チェックです→https://www.facebook.com/shirokoshi/

DSCN2066.jpg
♪おおきな、スダジィの~木の下で~
あ な た、とわたし~ なかよく遊びましょ♪(笑)


今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-