稲荷神社と銘酒ラベル

鹿島神宮を訪れる前日に。。。
思うところあって笠間稲荷神社を参拝することに
DSCN3361.jpg

大鳥居の朱色がなかなか綺麗に撮影できず、アップでもう一枚
DSCN3364.jpg
光の関係か、どうも巧く撮影できないんだな
私のやり方が悪いせい?どなたか綺麗に撮るコツを教えてくださぁい

というのはおいといて、大鳥居をくぐり楼門前。
DSCN3365.jpg

さらに楼門をくぐり、本殿へ。
家庭円満を祈願します
DSCN3369_2017060723044624a.jpg
翌日は鹿島神宮参拝を控えています。お願い事が重複しないようにしなくちゃ双方の神様同士で喧嘩しちゃう(笑)
本殿の周囲とその正面の参道にはつつましくも花菖蒲が飾られていました
DSCN3376.jpg
↑本殿より楼門を望んだところ
そしてこちらは↓、藤棚の方角を。
DSCN3367.jpg

そして、参道から本殿を。
DSCN3370.jpg

まさかここで花菖蒲を見られるなんて、得した気分です。
DSCN3368.jpg

花菖蒲の他にもう一つ、私の目に留まったものが。
DSCN3377.jpg

DSCN3379.jpg
「稲里」や「松緑」等、笠間市をはじめ茨城県内の地酒がいっぱい
”銘酒ラベル展”というものが楼門脇で行われていました。
やはり地元優先?こちらは樽で展示ですね
DSCN3378_20170607230452995.jpg

こちらは、茨城県内の蔵元マップ
DSCN3384.jpg
北は奥久慈大子町、南は取手・龍ヶ崎と広し。この中で乾杯条例が制定されているのは、私の記憶だと水戸市・石岡市・笠間市・結城市の4か所。もしかして追加されたかな?

DSCN3380.jpg
私が子どもの頃の正月酒といったら必ずコレ、「副将軍」(水戸市)
すっかり御馴染(?)、石岡市の銘酒。
DSCN3381.jpg

我が家の正月酒になったこともある(ちなみに毎年替わります^◇^;)「日の出鶴」(常陸太田市)
DSCN3382_20170607231630f43.jpg
飲んだことのある銘柄も結構ありましたヽ(≧∀≦)ノ

茨城県はやはり、水が美味しくお米が美味しく農産物が豊富なところ。
そんな土地で生まれたお酒もまた、美味しいはずです。
DSCN3383_20170607231631e63.jpg
笠間の稲里(右)と来福(筑西市)
来福は先日行われたSAKE COMPETITION2017におき、吟醸部門で見事全国1位となりました!
おめでとうございま~す

茨城県のお酒、是非ともお試しください

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/06/07 23:37 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-