小木津山自然公園~日本最古の地層の小さな滝

日本最古の地層、カンブリア紀地層を持つ日立市。
小木津山公園はその中の1スポットです。
先日、告知させていただいたとおり去る5月27日(土)、この公園で初めてのイベント「小木津山森フェス」が開催されました!
_20170526_125445.jpg

お天気はあいにくの雨、ですがイベントは予定通り開催され集まった人の数も多くいました
勿論、私もその中の1人です。言うまでもありませんが(笑)
ハイカー向けの優しいサービスが
DSCN3211_2017052922463716a.jpg

頑張って歩けば神峰山の方へ行けるようです。
体力に自信のある方はチャレンジしてみては?
DSCN3212_20170529224639982.jpg

では、イベント会場へGO
DSCN3213_20170529224640661.jpg
画像でおわかりかと思いますが、本当に野趣溢れた自然のままのスポット。
ここだけで大自然を満喫できそうです
道の脇で絶えず聞こえる、水のせせらぎを聞きながら・・・。
DSCN3214_201705292252298fa.jpg
流れる水はカンブリア紀の地層の滝。
つまり、これこそ5億年前の地層なのです。
DSCN3215_201705292252314ae.jpg

よく観察すれば花崗岩も見えるはず。
DSCN3216_20170529225232e84.jpg

2008年に当時、茨城大学の名誉教授をリーダーに結成された研究チームがこの滝で5億500万年前の地層を日本で初めて発見し、その後の調査研究でこの付近の東連津川(とうれんつがわ)やかみね公園等、日立市と常陸太田市に広がる多賀山地の約3分の2に、日本最古の地層=カンブリア紀の地層が出ていることが判明された、と案内板で説明されていました。

日本最古の地層=カンブリア紀地層は日本列島のルーツ。
日本列島誕生と同時に土地が形成された日立。
それを思うと、日立市はまさしく”日が立ち上る”地だったと言えるかもしれません。
DSCN3217_20170529225233c15.jpg

それにしても、流れる水の音はなんとも言えないほど心地いい。。。
癒されます。
DSCN3218_20170529225235f0f.jpg

DSCN3220_201705292301433c0.jpg

DSCN3221.jpg
モミジがいっぱい!
秋の紅葉シーズンに訪れたらさぞ素敵でしょう

DSCN3223_20170529230146299.jpg

駐車場を出てから、大体5分は歩いたでしょうか・・・。
イベントの幟を御目にかけることができました
DSCN3224_20170529230147267.jpg
歩道両脇に飾られた鉢植えの花。
ようやく、会場入り口に辿り着いたのです。
ちょっとワクワクしてきました

DSCN3227_20170529232206a49.jpg

DSCN3229.jpg

森の奥の夢の国みたい。。。
果たしてイベントではどんな歌が聴けるのか。。。
どんなお店があるのか。。。
美味しい食べ物はあるかなあ。。。

次回に続きます

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/05/29 23:24 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-