東国三社:息栖神社

昨日記事に書きました神之池緑地公園からさらに時間を1時間ほどBACKさせまして。

鹿島周辺には”東国三社”と呼ばれている神社があります。その中の1つが鹿島神宮、そしてお隣の県ですが香取市の香取神宮そして神栖市の息栖神社。
DSCN2531_20170425224740933.jpg
私が過去訪れているのは鹿島神宮と香取神宮。
東国三社の中で唯一、訪れていなかった息栖神社を今回は訪れてみることにしました
朱塗りの楼門に一礼
DSCN2536_20170425224742f37.jpg

主祭神、岐神(クナドノカミ)と天島船神・住吉三神が合わせて祀られています。
海上守護・交通守護に御利益があるそうです。
DSCN2537_20170425224742aab.jpg

では、合掌
DSCN2538_20170425224744dc9.jpg
旅の無事、そして家内安全を祈願して。。。

私の後に続き、次々と参拝客が訪れていました。
県外から来られた方もいらっしゃったようです。さすがは東国三社。
DSCN2547_201704252258199cf.jpg
ここと鹿島神宮・香取神宮の場所を繋ぐと丁度二等辺三角形になり三社全てをお参りすれば確実に御利益にあやかれるとか。
もしかするとここから香取、あるいは鹿島神宮へ向かった方もいらっしゃったかも?!

参拝後、おみくじを買おうと社務所へ移動しようとしたら、”みや桜”と名付けられた老木が目に留まりました。
DSCN2543_20170425225817c92.jpg

昨年暮れ頃、100歳でご逝去された三笠宮殿下が昭和5年に参拝された際、記念樹として植えられた桜です。
DSCN2545.jpg

老木ながらも一生懸命、花を咲かせています。
DSCN2542_20170425231344aee.jpg

DSCN2544_20170425231346b45.jpg

DSCN2539_20170425224745065.jpg

この神社がある地=息栖は「おきすの津」と呼ばれ周辺の陸地との交通上の船場として大きな港の役割を果たしていた・・・
そう書かれた看板が境内に添えられていました。江戸時代には江戸~東北の水上輸送路に江戸川・利根川・水郷地帯・銚子川口から鹿島灘へ、といった航路が選ばれていたそうです。その意味でもこの息栖は非常に重要な地だったはずですね。

せっかく訪れましたのでもう少し、境内を散策してみましょう。
草木の生い茂った箇所に息栖の地を歌った歌碑があります。
DSCN2561.jpg
DSCN2562.jpg
鎌倉時代の歌集「新和歌集」でも取り上げられたか素晴らしい土地だったんだね。。。

もう一つ、気になるもの発見!
DSCN2564_201704252320546a1.jpg
DSCN2565_20170425232055b6d.jpg
オガタマの木
「幸運をもたらす樹」「精霊の宿る」の言葉で激しく反応
御利益を、幸運のパワーを私に与えたまえ!!
DSCN2567_20170425232057a81.jpg
3回ほど葉っぱをさすりました(笑)

境内にはまだかろうじて残っている桜もありましたので、見納めしていきます。
DSCN2568.jpg

DSCN2569_20170425232922909.jpg

DSCN2570.jpg

DSCN2571.jpg

DSCN2572_20170425232926094.jpg
数千年の歴史を持つ息栖神社の境内に咲く桜は、ひときわ神々しく感じました。
そして、これこそ息栖神社の歴史を知る”生き証人”?

DSCN2553_2017042523322187e.jpg
DSCN2549.jpg
御神木の夫婦杉。樹齢約千年とは凄い
夫婦そろって末長くお元気で。。。


息栖神社

今日もご閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/04/25 23:39 ]  神栖市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-