明利酒類㈱第21回蔵開きへ行ってきました!<前篇>

先日、当ブログで告知させていただきました通り2017年3月25日(土)、今回で第21回目となる「蔵開き」が水戸市の明利酒類株式会社・別春館にて開催されました
そのレポートを2回に分けて書かせていただきますのでよろしくお願い申し上げます
DSCN1678.jpg
開場10分前にイベント開催を告げる盛大な花火が上がり、気分は上々
きっと開始時刻前に既に入場待ちをする人の行列が、ゲート前に出来てるはず。。。そう思い、あえて30分遅らせての会場入りをした私。
開始からまだ30分足らずでこの賑わいです
DSCN1679.jpg
毎年のことだ、と思っていてもやはり、ここに来なければ春が来た気がしない・・・と思うのは、明利酒類のお酒を愛する人なら誰でも同じということですね。
私も例外ではありません(笑)
DSCN1682_20170326231151d53.jpg

早速、いただきます
DSCN1683_2017032623115357b.jpg
DSCN1689.jpg
聖なる水よ。。。今年もまた再会できたね(笑)
春を感じさせる、甘いフルーティーな香り☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
軽くてとても飲みやすかったです。今年もいいお酒が出来たね(*´∀`人 ♪
DSCN1685_20170326231154af8.jpg
明利酒類さんの付設資料館”別春館”内では利き酒コンテストとボトルオーナーの募集。
DSCN1720.jpg

DSCN1722_201703262323320bd.jpg
オリジナル焼酎ボトルに自分の名前を入れることが出来るのです( ^ω^ )
この場で予約し、それからの仕込みですから引き渡しは来年の蔵開き時に。
私も予約してきました(´∀`*;)ゞなぜならば今年は私にとって”節目”の歳。。。(笑)

さて、ステージイベントの方も着々と進行しているようです。
DSCN1680.jpg

DSCN1681.jpg
民謡のお披露目、そして暫く後ですが日本舞踊・・・と、今年は「和」できましたね
観客席もすっかり、盛り上がっているようです。
DSCN1687_20170326231844fce.jpg

お隣の町・茨城町町長さんのご挨拶。
DSCN1690_20170326234040853.jpg
明利酒類の芋焼酎、”紅ひぬま”は茨城町産のさつまいもを使用しているそうですよ(*´~`*)
そして会場には、水戸黄門一座の御一行様が御来場
梅大使もご一緒に。
DSCN1691_201703262340435f9.jpg

DSCN1694_20170326234045f9b.jpg

ステージ上では午前の部のスペシャルゲスト、口笛奏者の加藤万里奈さん登場!
待ってました~!!\(^o^)/
DSCN1695_2017032623404601b.jpg
彼女の為にお酒も控えめに(え?)して待っていました(* ´ ▽ ` *)
というわけで、後篇で彼女の演奏模様をお届させていただきたいと思います。
今回はここで失礼いたいます

DSCN1692_2017032623404311e.jpg
オリジナルハイボール、デタ~!!
購入された方に炭酸水プレゼント、って凄くない?粋だねえ。。。

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/03/26 23:52 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-