旧木之地町~愛宕神社と梅

常陸国総社宮を後にして、次は金刀比羅神社を目指して歩きます。
でも今回はちょっと回り道をしてみようと裏通りを歩き、タイヨー(スーパー)前を通って国道355に出ることにしました。
キャプチャ

少し歩くと、”木之地町(きのじちょう)”と書かれた碑が立っています。
DSCN1156.jpg
旧町名です。現在は一部が国府3丁目となっており、残った地域が府中2丁目になっているそうです
江戸時代から昭和52年の3月31日まで使用されていた地名ですが、古い記録書によると鎌倉時代には既にその地名(木地、木之地町の元になった地名?)が使われていたとされ、歴史ある地名のようです。
DSCN1157_20170227212424844.jpg
かつては石岡まつりの際の年番町の1つでしたが昭和27年に少人数等を理由に年番を辞退したと聞いています。
そんな”旧木之地町”碑があるそばに、愛宕神社がありました。
DSCN1155_20170227212421c77.jpg
民家と民家の間にひっそりと鎮座しています。
見るからにかなり古そうな神社。拝殿と思われる建物には豪華な装飾などありません。
DSCN1159.jpg

手水舎だったのでしょうか。。。
DSCN1160.jpg

DSCN1168a.jpg
DSCN1168b.jpg
”愛宕神社”と書かれていますねえ。。。
祭神はカグツチノミコト=火の神だそうです。調べたところ、同じ祭神を持つ同名の神社=京都の愛宕神社がそうですのでもしかすると何らかの関係があるのかもしれません。
DSCN1158.jpg
”木之地のみろく”というものが祭礼時の出し物だったそうです。四角い屋台の上で口上とともに人形が踊る、という名物出し物だったとか。
※そのことについて書かれているページを探してまいりました↓
http://www.geocities.jp/ishiokastory/023.html

嘉永4年にお披露目され、その後途絶えましたがそれから83年後の昭和9年の総社宮大祭礼(石岡まつり)で突如復活、それを最後にお祭りの場に登場することはなくなったそうです。
現代に復活は・・・木之地町自体も年番から脱退していますし規模を考えるとまず無理でしょう
今では見られないものとなると、余計に見たくなる(笑)
石岡まつりの”幻の出し物”。。。非常に興味深いです

さて、愛宕神社拝殿脇に”城之内稲荷宮”と書かれた境内稲荷があるのが目に留まりました。
DSCN1161_20170227222030b51.jpg
残念ながら詳細は不明
でも鳥居の傍の梅が、ほぼ見頃を迎えていました
DSCN1167_20170227222036bdf.jpg

DSCN1163_201702272220328c6.jpg

石岡の街中で観梅できるなんて(≧∀≦)!
DSCN1164.jpg

DSCN1165.jpg
この梅の木は、愛宕神社や旧木之地町の歴史を知っているのでしょうか。。。
木之地のみろくのことも。。。。
DSCN1162.jpg
見上げてみると、結構咲いてますなあ

愛宕神社参拝(?)を終え、国道355に向かって歩いていたらこんなところに”木之地”の文字が
DSCN1169.jpg
地図からは消えたけれど、バス停名では存在しているのですね。”木之地”の地名が。
歴史を巡る旅(?)は、やっぱり面白いo(^▽^)o
今日も御閲覧ありがとうございました!

 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/02/27 22:37 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-