小江戸佐原をレンタサイクルでゆく(霞ケ浦縦断の旅)

土浦港を出港してから2時間20分で千葉県香取市の「水の郷さわら」に到着したホワイトアイリス号。
13:50までここでお休み。それまで(集合時間は10分前の13:40)、私たちはフリータイムです
DSCN0565_201701112243415bd.jpg
ゆっくり休んでね

白鳥と黒鳥がのんびりと水辺に。
なんとものどかな光景です
DSCN0570.jpg

陸の上には道の駅「水の郷さわら」がありお土産売り場や資料館、レンタサイクル貸出受付所等が入っています。
DSCN0572.jpg

佐原のお祭りの際、山車に載せられるわら細工の巨大鯉も展示されています
DSCN0573.jpg
この鯉をバックに記念撮影している方もいらっしゃいました。
佐原に関する展示室もあるし、ここから離れますが特産品の直売所には食事どころもありますのでここだけでゆっくり2時間を過ごせそうですが。。。

私は別な過ごし方を
レンタサイクルを利用して、佐原の街並みを楽しみつつサイクリングをしてきます。
DSC_0390_201701112243407a4.jpg
1日大人300円。
道の駅から徒歩で街並み散策をしようとすれば移動だけでたっぷり片道30分はかかるでしょう。
自転車を使えば約3分の1短縮(^^)v

5分程度で早くも昔の建物発見!
DSCN0578_20170111230532505.jpg

DSCN0579_201701112305345c2.jpg
いい眺めだ。。。
佐原の街は今回で3回目になります。
でも、自転車を乗り入れたのは初めてです。この日は晴天で風も穏やかでしたから実に気持ちいい^^
DSCN0581_20170111230535afe.jpg
古そうな木製の橋のすぐそばが線路。
手前に差し掛かった時、丁度踏切の警報が鳴り響きました。
やがて・・・。
DSCN0583_20170111230538589.jpg
つい出る”撮り鉄”精神(笑)

遮断機が上がり、通れるようになったところでもう1枚。
DSCN0582_20170111230537b1b.jpg
あらためて再出発=3

暫く進むと観光客の数も増え車の量も多くなってきました。
自転車で巡るのは少々、困難な状況
忠敬橋の周辺に来るともはや、押して通行しなければ危険な状態となりました。
でも頑張って写真を撮影しました。
その模様をデジブックでご覧ください
(※誠に申し訳ありませんが携帯やスマホでは閲覧できません)


今回はかなり駆け足モード(>_<)
正直、時間が足りな過ぎます。ここは急ぎ足ではなくのんびりと散策するべきスポットでしょう。
”あ~、ここ立ち寄ればよかった!”というところもあります。
”次回、訪れた時の為の下調べ”、そう思うことにしましょう(笑)
DSCN0619_2017011123152292f.jpg
でも自転車の散策も悪くないな。何といっても買い物するにせよ移動にせよ楽だ(笑)
今度はしっかりと行く場所を絞り、目的を持って移動すればいいんだな、よし!
早くも次回の対策をひねる私でした

そんなこんなであっという間に残り30分となってしまいました
これから戻ってお土産を買わなければ

では続きます。
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/01/12 17:50 ]  県外編<千葉> | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-