酒蔵から交流センターへ~坂東市観光交流センター秀緑②

酒造店から観光交流センターに大変身した、「秀緑」。
営業していた頃はおそらく、販売スペースだったのかもしれません。
DSCN9686.jpg
現在は、体験教室参加受付所とギャラリーとなっています。
一番館で親しくしていただいた地元の奥さまより、
「あそこで私が作ったつるし雛が展示してあるから是非、見て行ってね♪」
との薦めもあり、中を見学してみることにしました。

DSCN9687_201611302241490ce.jpg
表札はそのまま
”名誉賞”の肩書が悲しいね。
庭園には立派な松の木もありました。
DSCN9688_201611302241512e0.jpg

陶芸体験で誰かが作ったのか、作品がたくさん展示されています
DSCN9689.jpg
陶芸体験やガラスも良いけれど、3Dプリンターが興味深いね
体験はいづれも有料で800~3,000円位(体験内容によって異なります)

DSCN9690_20161130224153678.jpg
余裕があったらいつか、試してみたいね♪
今回はほんの下見、ということで^^;
DSCN9692_201611302241557c7.jpg
ガラス工房で作られた作品。
食べられません(笑)

御座敷の方を見ると、確かにつるし雛が展示されていました。
DSCN9698_20161130225244b96.jpg
坂東ひな飾りプロジェクトの皆さんの作品です。
この時期につるし雛が見られるとは(* ´ ▽ ` *)
DSCN9693.jpg

DSCN9694_201611302252411b7.jpg

DSCN9696.jpg
純和風の部屋によく似合ってます(´ω`人)

DSCN9697.jpg

ひととおり見終えた後、再び屋外へ。
醸造工場だったと思われる建物はガラス工房でした。
DSCN9700_201611302302158d4.jpg

DSCN9701.jpg
このガラス工房は、敷地内他の施設より先行してOPENしていたところです。
既に人気だとか。来訪記念に”世界に一つしかない”自分だけのガラス工芸品を作ってみてもいいね( ^ω^ )

では、もう少し続きます。
DSCN9699.jpg

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/11/30 23:08 ]  坂東市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-