旧小学校とワラボッチ~茨城県北芸術祭:大子町②

旧有明中学校を訪問した、丁度1週間前。
県北部の廃校を訪れていました
途中で目にする、”その町”独特の風景=ワラボッチと呼ばれるものが田園に立っていたりして。
DSCN9210.jpg

どこへ行ったのかもう、お分かりですよね?
DSCN9213.jpg
県北芸術祭作品巡りをする為、大子町の初沢地区にやってきました。
会場となるのはこの地区内にある元小学校校舎。
現在は、環境学習施設「初原ぼっちの学校」。現役時代は初原小学校という名の学校でした。
DSCN9165.jpg

DSCN9166.jpg
年季の入った木造の校舎がインパクト強です。
それもそのはず、明治6年の創設なのです。
DSCN9208.jpg
閉校の記念碑。
時代の波に勝てず、統廃合の為平成7年3月31日を持って廃校となりました。
現在は環境学習施設として第二の人生を歩んでいるそうです。
DSCN9167.jpg
TVドラマや映画のロケ地として有名な、同じ町内の旧上岡小学校よりも少し先輩。
アート作品はこの中に。
DSCN9168.jpg

DSCN9172_201611182129140ba.jpg

DSCN9175.jpg
DSCN9177.jpg

DSCN9174.jpg
今回は結構、ハイレベルな作品が多いみたいです理解が難しい
そして、誠に申し訳ないけれど作品よりも元小学校に残された遺構(?)の方に目が向いてしまいました(笑)
DSCN9180.jpg
生徒がいた最後の年。
全校生徒でたった、これだけ?実家庭ってなんだ?
DSCN9182_20161118215306a14.jpg
緊急連絡網がそのまま残されていました。
手洗い所がいい味だしてるなあ。。。
DSCN9184_2016111821530887f.jpg
教室や廊下等、校舎の中はほぼ当時のまま、残されていました。
既に廃校から20年以上経過しました。ここを巣立った子供達、当時1年生だった子も大人になってるはずです。
でも校舎の中は最後の年のまま、時が止まっていました。
DSCN9189.jpg
歩くときしむ、木の階段。
2階へ上がってみました。
DSCN9188.jpg

動物の彫刻?
DSCN9190_201611182247239e7.jpg
ロバとヤギと豚。
一体、何でできているのでしょう。。。?
DSCN9191.jpg
絶対、手を触れてはいけません。
なぜならば。。。。(※飲食しながら当ブログを閲覧されてる方は、次の部分は飛ばしてください
DSCN9193.jpg
そういうこと

ひととおり、校舎の中の作品を見終えたので今度は別棟の校舎へ。
DSCN9196.jpg

入り口をくぐると突然、目の前に現れた謎の扉(のようなもの)
DSCN9197.jpg
「眠る男」というタイトルの、謎のアート作品でした。
幻想的な青い光が、暗闇の中妖しく光ります。まるで生き物がそこに潜んでいるように。。。
DSCN9201.jpg

勿論、ドアは開けられません。
DSCN9205.jpg
ここ・初原小学校のアート作品については公式ガイドブックでは何の説明もありません。
作品に添えられた解説を見ても、正直意味を理解するのが困難でした(私だけだろうか)
だからこそ、想像心を掻き立てるものがありあれこれと一人で勝手に想像・解釈してみる面白さがあるかもしれません。
DSCN9202.jpg
壁に貼られていたリコーダの指使い表。
体育館だと思ってたら、音楽室?!

初原小学校の作品鑑賞もこうして終了。
趣深い旧校舎を今一度、振り返りつつこの場を後にしました。
DSCN9206.jpg

DSCN9207_20161118230014742.jpg
学校そのものがアート作品、という表現がふさわしい旧初原小学校でした。

県北芸術祭もとうとう、あと2日で終了となります。
最終日まであと、何か所見られるかな。



初原小学校他、大子町の旧木造校舎の在りし日の映像がこちらで見られます↓
「大子フィルムコミッション」http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page000186.html

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/11/18 23:19 ]  大子町 | TB(0) | コメント(2)
のほほん隠居さんへ♪
こんにちは。コメントありがとうございます。
県北アートもとうとう、残り2日となってしまいました。
私も、スタートした時は全部観るつもりでいましたが時間配分やなかなかタイミングが合わず結局スタンプラリー応募の最低条件をも満たすことが出来ず終了してしまいました(泣)
アート作品自体は私の頭では理解が難しく、記事を書くのに困ったものもありましたが県北エリアの素敵な景色とセットでどうにか形に出来た、といった感じです。

制覇云々よりも県北6市町の素晴らしさを再認識できたことでとても満足しています(^-^)
ご閲覧いただき、こちらこそ感謝で~す!(笑)
[ 2016/11/19 18:17 ] [ 編集 ]
こんにちは。
県北アートもあと2日間ですね。
始まった頃は全部観て回る意気込みだったのですが、結局は海側と常陸太田のみで
山側エリアはさっぱりでした。
現代アートは難解ですが、その地を訪れたことをきっかけにして、普段知らなかった
面白いものを再発見したりで十分楽しめました。
観れずに終わりそうな展示を竹千代さんのお陰で味わうことができ、感謝で~す!
[ 2016/11/19 13:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-