和のデジタルアート~茨城県北芸術祭:北茨城市①

久しぶりの晴天に恵まれた先週末
このような日はちょっぴり遠方の海へ・・・というわけで、今回の訪問先は北茨城市
県北芸術祭開催初日のニュースで見て以来、見たいと思っていたものがありましたので天心五浦美術館を訪れました
DSCN8435_20161017214208a13.jpg

通常、館内は写真・動画撮影禁止。
それが今回は県北芸術祭作品に限ってはだというから嬉しいじゃありませんか
※但し、フラッシュ使用は禁止です。
芸術祭の思い出を、お持ち帰りできるなんて素敵☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
DSCN8449.jpg
見づらいかもしれませんが、透明の湯のみに入った抹茶です。
これをずらしますと。。。
DSCN8450.jpg
湯のみの底に描かれていた抹茶の花が残像として残り、それがみるみるうちに変化。。。
花火のように弾けたかと思えばまた新しい花が開きます。
DSCN8454_2016101721421247e.jpg

そして、移動させた湯のみの中では再び新しい花の命が。。。
DSCN8462.jpg

DSCN8463_20161017220633e90.jpg
繰り返し試したくなり、キリがありませんので適当なところで切り上げて次の作品へ移動しましょう(笑)

こんな感じで、この美術館では暗闇の中幻燈のようにファンタジックに浮き出る和の作品が楽しめます。
広い展示室の中に飾られた大きな絵がアニメーションのように動いていきます。
DSCN8466.jpg

DSCN8468_2016101722063592e.jpg

絵の中から・・・無数の蝶が
DSCN8470.jpg

DSCN8471.jpg
生きてる蝶のようにひらひらと絵の中に入ったり、絵の中から飛び出したり。。。
この蝶に触れると、蝶が落下します。その落ち方があまりにも悲しかったので1度きりで辞めました(笑)

1枚の掛け軸風の絵画。
DSCN8481.jpg
雪が降りしきる冬から春へ、そして夏へと四季折々変化していきます。

1部動画を撮りましたのでご覧になられてみてください
[広告] VPS

こうして季節は巡り、再び春がやってくるのです
DSCN8509_20161017221637a63.jpg
ゆっくりと眺めていたい作品でした。

一方、こちらは鑑賞者参加型の作品。
DSCN8485.jpg
屏風のような大きな日本画の中、いろいろな漢字が空から降ってきます。
その文字をタッチしたり、軽く叩くと消えるから不思議。
DSCN8498_20161017221632f47.jpg

当然、子供たちの絶好な遊び場となりました。
DSCN8488_20161017221149d9b.jpg

DSCN8501.jpg

DSCN8495.jpg
落ちてくる文字も、鑑賞者が別室でコンピューターを利用して書いたものです。
その中には私が書いたものもあります( ^ω^ )

DSCN8500_2016101722295204c.jpg
子供たちはもはや、絵を鑑賞するよりも文字を叩いて消すことに夢中ですね
一番、人気が高かったのは「金」の文字だったようです。

DSCN8505_20161017221635ce0.jpg
「見る」という一方通行的な姿勢が消え、「参加する」ことにより製作者や関係スタッフとの距離も縮み作品に親しみを持つこともこの作品の楽しみ方なのでしょうね
とても新鮮味を感じ、面白い県北アートですp(*^-^*)q

お帰りの際は、売店でオリジナルグッズもどうぞ♪
DSC_0103_20161017224356a71.jpg

DSC_0104_201610172243574dd.jpg

DSC_0105_20161017224359eec.jpg
ここでしか手に入らない商品もいっぱい!
お土産にいかが?

◆天心五浦美術館
作品番号
C-01、C-02
9:00~17:00(※最終入場16:30)
HP→http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/


茨城県北芸術祭公式HP→http://kenpoku-art.jp/


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/10/17 22:48 ]  北茨城市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-