COLORED TOWN”KUJIRAGAOKA”~茨城県北芸術祭:常陸太田市①

現在開催中の県北芸術祭、初の「山」エリアに突入です
日立からの帰り、常陸太田市にやってきました。
車窓から見える絵画のような山間の田園風景につい、カメラを向けます
DSCN8313.jpg
ですが、あまりのんびりもしていられない!
というのも、各施設の入館時間が決められているからです。この時の時刻既に16:00をまわったところ。
ほとんどの施設が16:30~17:00閉館なのです:(´◦ω◦`):早いところは、15:30です
見学される場合は、くれぐれも入館時間にご注意ください
・・・あ、脱線しました(´∀`*;)ゞ

時間と戦いつつ、鯨が丘地域の梅津会館駐車場に到着しなんとか開館時刻に間に合った私でした(*ノ∪`*)
DSCN8314_20161016201953272.jpg
既にTVのローカルニュース等で拝見された方もいらっしゃるかもしれませんが、建物の窓がピンク色に塗られています
何やら、文字が書かれているようですが読めない^◆^;
DSCN8324.jpg
窓がピンク色に塗られたのは、ここだけではありませんでした。
DSCN8318.jpg

この界隈、ピンク色に塗られた建物があちこちにあります。
ここも
DSCN8321_20161016205446ab6.jpg

さらにここも
DSCN8320.jpg
老舗醤油店も・・・

さらにさらに!!
DSCN8319.jpg
老舗薬局までが

DSCN8322_20161016205448d1c.jpg
洋裁学校のようですね建物の歴史を感じる外装と形が印象的。

DSCN8323.jpg
ピンクの看板に書かれた言葉は、作者が事前に行った建物の所有者やそこに住む一人一人に対するインタビューを元に地域の歴史や抽出された言葉だそうです。そしてそこから発想されたイラストが添えられています

何故にピンク?ということはさておきまして
梅津会館は最終入館16:30までですので、急ぎます=3
2階の展示場へ。
DSCN8325_20161016205452cd3.jpg
ピンクの窓から一転して、こちらは一面、”白”。。。

と、思いきや・・・
DSCN8327.jpg
実はコレ、地図。
茨城県の地図なのですが、部分部分を切り貼りしてつなげ1枚の大きな絵画のように作られたものだそうです
DSCN8329_20161016214721d00.jpg
”あ、これ●●じゃない?”と分かった方は凄い
茨城県の市町村地図が一旦、分解されランダムにはめ込まれたオリジナル地図で一つの物語が作れそうです(〃▽〃)

ゆっくり見ていたのはやまやまだけど、時間も押し迫ってるし・・・
ということで、駆け足で立ち寄ったもう一つのスポット☆
DSCN8340.jpg
入館時間は17:00まで。滑り込みセーフで立ち寄ったここは元・フランス料理レストラン:オーベルジーヌ。
こちらもまた、カラーが演出する不思議な作品が展示されています。
DSCN8332.jpg
一見、バーコードのように描かれたカラーのストライプ。
これは、1日の生活をカラー化させたものだとか。
それぞれのカラーは、それぞれの行動内容を表しています。
DSCN8338-1.jpg
これを参考に、真似して自分の1日を描いてみるのも面白そうですね

いろいろな職業の人の、それぞれの日常や特別な日、そして過去の中で強く印象に残っている日の自身の行動パターンが表されているのですが果たして皆さんご自身に近いものはあるでしょうか。。。
DSCN8334_201610162159264ee.jpg

DSCN8335_20161016215928cd2.jpg

DSCN8337_20161016215930ee0.jpg
やっぱり、2011.3.11のあの日が強烈に印象に残っている方多いですね

DSCN8336_20161016215930d2c.jpg
同じ時を過ごした、それぞれの人のそれぞれの思いがここに表れているようです
思い出したくないけれど忘れられない。。。
忘れられないし、忘れちゃいけないあの出来事。。。
DSCN8339_20161016220857265.jpg
カラーを使って人の生活記録や思い出を表現するというアイデア、大変興味深さを感じました。

この日は、この施設が最後の見学スポットとなりました。時間の都合上、鯨が丘のもう一つの施設はまた後日に
様々なカラーで彩られた町、それが鯨が丘地域のアートです。

今回のおまけ
アート鑑賞後、途中立ち寄った「道の駅常陸太田」駐車場で撮影した2枚の画像。
DSCN8341_20161016220858cc2.jpg

DSCN8342_2016101622085900f.jpg
誰が描いたものでもない、誰が作ったわけじゃない。自然が作り上げたアート作品

今回記事に書いたスポットの作品番号
◆D-11(梅津会館の白い地図)
◆D-14(ピンクの窓)
◆D-15(旧オーベルジーヌ)
※駐車場は梅津会館の駐車場(無料)をご利用ください!

茨城県北芸術祭公式HP→http://kenpoku-art.jp/

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/10/16 22:35 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-