INDEX    RSS    ADMIN

郷土芸能は逃したけれど・・・茨城県北芸術祭:日立市⑥

午前中のやや強い雨の為、本日開催予定だった日立秋祭り郷土芸能大祭の2日目の内容は大きく変更され楽しみにしていた”日立太鼓”等の郷土芸能は中止となりました
DSCN8247.jpg
DSCN8248.jpg
幸い、お昼には雨が上がり14:00より開催予定の「青少年フェスティバル」は予定通り行われたようです^^。
私はその模様を観ていませんがソーラン他、数々の芸能をお披露目された中学生の皆さんの中には、今回が最後だという子もいらっしゃったでしょうし、中学校生活最後の思い出となって何よりだと思います

郷土芸能は観られませんでしたが、その代わり前回観られなかった県北芸術祭の作品を観ることができました
DSC_0082_201610092302338b9.jpg
正直、30分前まで悩みました。というのも、郷土芸能祭開催か中止かがこの時点では分からなかったのです。
開始時刻は迫っていたし、見送れば次回開演は16:00。結局郷土芸能は諦めて県北アートを選びましたがこの選択は正解でした。郷土芸能を選んでいたら、あやふやなまま会場をさまよい11:00過ぎになっても開始されず”あれ?中止”となっていたでしょう。それに気づいても県北アートは既に入場できず選択に失敗していたらどちらも見逃すところでした。危ない、危ない
DSC_0081_201610092302324c9.jpg

天球劇場の展示作品は、常時展示されているわけではなく映画のようにスクリーンでの紹介でした。その為、写真撮影は禁止ですよって、画像抜きで失礼いたします。
作品につきましては、県北芸術祭のHP中で紹介されておりますのでそちらをご覧になられてください
作品番号とリンクのみ、貼付させていただきます。
A-08
A-09
A-10
いづれの作品も、内容がハイレベルで理解がなかなか難しかった(というのは私だけかな?)けれど、落ち着いてじっと見ていると考えさせられるテーマであったり、想像を自由に掻き立てられる作品でした。
ご確認は是非、皆さんご自身の目で

地下1階に展示された、ウランガラスのオブジェクトも幻想的です
DSCN8240_20161009232640b70.jpg
安心してください、人体に害はないそうです

DSCN8241_20161009232641ec4.jpg

DSCN8243.jpg
それぞれのシャンデリアの大きさは、各国が算出する原子力発電の量に比例しているといいます。
今ではすっかり悪者になってしまっている原子力発電ですが、ここであえて取り上げた主催者の意図はいかに?
(”そういうあなたは、原発廃炉派ですか?それとも再開派ですか?”という質問にはお答えできません。
この記事はそのようなことを問うお話ではありませんので。)

別室の窓から。
DSCN8246.jpg

こちらでは、オルゴールのメロディに合わせて光のオブジェが動いているのです。
DSCN8245_20161009232644a5b.jpg

県北アート、まだまだ観るべき作品がいっぱい!!

茨城県北芸術祭公式HP→http://kenpoku-art.jp/


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-