茨城県北芸術祭が始まります!

三連休がやってきます。
お出かけのご予定はお決まりですか?(* ´ ▽ ` *)

茨城県北部の6市町(日立市・常陸太田市・高萩市・北茨城市・常陸大宮市・大子町)を会場に、石岡まつり開始と同日の9月17日よりスタートする茨城県北芸術祭、いよいよです( ^ω^ )
DSC_1282.jpg
仕事帰りに、芸術祭の公式ガイドブックを買ってきました。帰宅後ざっと目を通しましたが、これがなかなかの優れ物(*≧∪≦)
鑑賞スポットの案内や場所を示した地図、作品の解説のほか周辺のお食事処や宿泊施設、お奨めのお土産品についても記載されているから凄い
今までいろいろなガイドブックやパンフレットを見てきましたが、ここまで親切丁寧に尽くされたガイドブックは見たことがありません(」*´∇`)」
1冊1,300円(税込)、茨城県内の大手の書店(ちなみに私は水戸市内のWONDER GOOで購入しました)で発売されています。これ絶対、お奨め

「海か、山か、芸術か?」をテーマとした今回の芸術祭。
鑑賞ポイントは「海」エリアと「山」エリアとに分かれています。
どちらか一方、お好きなエリアを楽しむのもよし勿論両方楽しむのもよし
DSC_1281.jpg

たとえば「海」エリアなどはチラシ画像のように砂浜に何か素敵なものがあるらしいです。
DSC_1285.jpg
DSC_1284_20160915223555b8c.jpg
なにしろ県北地域は海と山の両方に恵まれ、山の大自然や青い海が一緒に楽しめてしまうという素晴らしい地域。
アピールしなくちゃ、宝の持ち腐れです
この芸術祭は、県北地域が持つ素晴らしい宝物を全国にPRできる最高のチャンスと言えましょう
DSC_1289.jpg
いろいろな分野で活躍されている一流のアーティスト達が、県北地域の中でも選り優れたスポットを利用し、素晴らしい作品を手掛け展示してくださいました。このような機会はなかなかないと思います。見逃したら大損?!
まだ内容につきましては私も未知の世界ですので、詳しい御案内は致しかねますが少なくとも”一見の価値”はありそうです

県北地域には日帰り温泉施設も数か所あります。素敵な作品を鑑賞した後はお風呂で一息。。。
なんて過ごし方もいいですね

芸術の秋です。2016年の秋は茨城県北へ遊びにお出かけされてみては?
芸術祭開催中にはおそらく、紅葉も楽しめることでしょう。。。
DSC_1283.jpg

詳細は公式HPをご覧ください→http://kenpoku-art.jp/(茨城県北芸術祭公式HP)

今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/09/15 23:13 ]  茨城を旅する | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-