磯原の豊川稲荷さま

磯原駅前を放浪(?)していた際、気になった神社がありまして。
お祭りの賑わいからちょっと離れ、寄り道してみました
DSCN7053.jpg
豊川稲荷大明神です。
愛知県にあるあの豊川稲荷様の分霊でしょうか。
はい、そのようです
DSCN7051_20160827211822e25.jpg
明治の中期、市内の中郷地区にある源東寺の当時の和尚が豊川稲荷吨枳尼真天(だきにしんてん)の分霊を奉安礼拝したのが由来だそうです。平成6年に磯原町の区画整理が行われたのを機に町の発展と商業繁栄を願い、元の中郷からここ・磯原に遷され現在があります。

たまたま見つけたのも何かの御縁。ご挨拶していかなくては
DSCN7054_20160827220413227.jpg
念ずれば開花する
この言葉を強く信じて、合掌!!( ̄人 ̄)

場所はこの通り、駅前も駅前。
キャプチャ
正面は常磐線の線路。絶えず上下線特急普通列車がこのお稲荷様の前を通過します。
そして周辺は飲食店等の商用施設に囲まれています。
神様も、賑やかな思いをされつつ過ごされていることでしょう。

「いいえ、我々は人間に望まれ磯原の町を賑わいの町にするためにやってきたのです。町が賑わい、活気づけることが我々の使命、どこに煙たがる理由があるでしょう」
このように、広い御心で構えられているかもしれませんね。
DSCN7052.jpg
今日もきっと、常磐線が行き来するのを眺めながら市民やここに来られた人達を温かく見守っているのでしょうね

DSCN7049_20160827211819efc.jpg
年に数回、例大祭も行われているようですね。


今日も御閲覧ありがとうございました!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/08/27 22:23 ]  北茨城市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-