カフェレストラン紫園

プティグリオを後にして石岡駅前に到着したのは11:00頃でした。
駅前の駐車場(バスプール側)が工事中で使用できなかった為、いつものごとくみゆきパーキングに愛車を置き看板建築のある、あの大通りをちょっとだけお散歩。
といっても、雨だからそんなに長距離歩く気はなし
目的はまちかど情報センターでしたがその前にどこかでランチ、と思いどうせならブログ記事に使える未訪問のお店が良いと。
今回選んだのはこのお店。
DSCN6192.jpg
この建物の1Fにあるお店です。ちなみに2Fは美容室
紫園というお店。
以前からあるのは分かっていたけれど、今回初来店です(また”初”かよ

ドアをくぐると、”昭和のカフェ”といった感じの落ち着いた、それでいてどことなく懐かしさを漂わしたお店。
DSC_1085_20160712221510c10.jpg
うん、なかなかいいじゃない
メニューもオムライスとかピラフとかナポリタンとか、昭和の良き時代の人気洋食が中心でした。
オムライスも捨てがたかったけれど、今回はきのこピラフにしてみました。別料金でアイスコーヒーを。
あと30分、遅く来店していればドリンクが+100円で済んだけど
DSC_1086_20160712221511c3a.jpg
ご飯メニューには、サラダと味噌汁が付くようです
ドリンク抜きで750円。
DSC_1088_20160712221514ad9.jpg
いただきます

DSC_1089_201607122245185ad.jpg
ほんのりとバター風味で素直な塩味
ライスはもち米を使っているのかな?ふんわりとしていて若干噛みごたえがあります。
きのこたっぷりで、紅ショウガが丁度良いアクセント。例えて言うならば、酢が入っていない五目寿司のような。。。

美味しかったです。ごちそうさま

入口近くのテーブル席に座ると、丁度背中越しに看板建築が見えます。
DSC_1087_201607122215125b1.jpg

お店を出てからもう1枚
DSCN6191.jpg
歴史の里と呼ばれる石岡の、歴史的建造物である看板建築がある界隈の中、古き良き時代を思わせるカフェでランチもまた良いものでした

紫園
石岡市国府3-5-3
営業時間 10:00 ~ 21:00
(ランチタイム 12:00 ~ 14:00)
定休日:無休




さて、次回の石岡訪問は7月31日を予定しております
なぜならば
告知~石岡サマーフェスタ
夏の恒例行事、「いしおかの七夕まつり」が「石岡サマーフェスタ」に生まれ変わりました
まちかど情報センターで情報を入手しましたが、詳細はまだ不明。
近くなったらまた宣伝させていただきたいと思います。

今日もありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/07/12 22:11 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/07/15 12:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-