INDEX    RSS    ADMIN

花の寺巡り~龍谷院②

城里町下阿野沢の地にある曹洞宗のお寺・瑞雲山龍谷院(ずいうんさんりゅうこくいん)。
長禄3年(1459年)8月14日に創建、時の大山城(佐竹氏の居城)城主の佐竹義成公によって開基となりました。
ご本尊は釈迦牟尼仏。開山したのは、秀峰宗岱(そんたい)大和尚という人
DSCN6030.jpg
この宗岱という和尚さん、わずか9歳で出家し剃髪しているというから凄い
享徳2年(1453年)に仏法を広める為、都より常陸国に入り、穴沢村(多分ここでいうのは、現在の城里町上阿野沢・下阿野沢のこと)へ入りました。それを知った山神は瑞雲(めでたいことの前兆として現れる雲のこと)をあらわし、龍が雨を曳いて谷中に出てこの地を自ら耕したという。。。このお寺の名前の由来は、そのような伝説が元になったと言われています
DSCN6036.jpg

DSCN6031_20160629200210148.jpg
聖徳太子?
この碑につきましてはHPを見ても未記載で、あいにく分かりませんでした
DSCN6032.jpg

そしてこちらが観音堂。
DSCN6033_2016062920021260d.jpg
昭和4年に元々あった別な場所から現在の境内に遷されたそうです。でも現在の建物は平成15年(2003年)に建て替えられたものだそうです。
こちらにもご挨拶
お堂の前に置かれた絵馬は、前回の記事で触れました「花の寺スタンプラリー」の見本スタンプでした。
DSCN6034.jpg
↑花の寺スタンプラリー、全部集めるとこうなるのね

・・・あれ?あじさいの話どうなった?
はいはい、分かってますよ(ノω`*)ノ
本堂と観音堂、2つを参拝したところで石段を降り、あじさい散策再開です。
石段に咲くあじさいの花。。。どこから見ても素敵だ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSCN6039_2016062921435801f.jpg

DSCN6037_20160629214355742.jpg

DSCN6038_20160629214357d50.jpg

DSCN6040_20160629215251375.jpg

DSCN6042_20160629215252d48.jpg

DSCN6044_2016062921525488a.jpg
境内の森の中に群れるように咲くあじさいも満開でした。
でもぼちぼち、後半かな?今年は暖冬の影響もありあらゆる花の開花が早かったようですからね。

さて、来る7月2日・3日にここ龍谷院にて「アジサイ行燈祭り」が行われます
DSCN6035_2016062921435380e.jpg
今年で開催4回目。
昼間はステージイベントやカラオケ大会、そして夜は石段のアジサイが行燈の灯りによって幻想的に照らし出されるのです
美味しい屋台も出るらしい・・・((⊂(^ω^)⊃))

行燈の灯りで照らされた石段のあじさいや、境内の本堂。。。
昼間のそれらとはまた違った、素敵な光景を楽しむことができるでしょう。。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

龍谷院
茨城県東茨城郡城里町下阿野沢1509
HP→http://ryukokuin.net/



いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

troyさんへ♪

こんばんは。コメントありがとうございます。

花の寺巡りが行われていることは知っていましたが、いつも花の開花時期を逃してしまい見送っていました。
今年も既に終わってしまったところがあるけれど、どのお寺もそれぞれに歴史があり花が咲いてなくても参拝する価値がありそうですので行けるだけ行ってみようと思います。

確かに龍谷院は分かりにくかったですv-292123号から左折したまでは良いもののそこから先は案内板もあまりなく、”え?こんな道通れるの?”と疑いたくなる細い道。。。ナビがなければ少なくとも私は辿りつけませんでした(笑)

アジサイもそろそろ、終わりに近づいてきましたねv-390
私の場合、続きは来年になりそうです^^;

No title

おはようございます。
私もそろそろ残りを巡っていこうかと思っていたところです。
竜谷院わかりづらいですよね。私もナビを使ってずいぶん迷いました。
先日弘願寺、文殊院に行ってきました。弘願寺は静駅から歩いたほうがいいくらい近かったです。ただ本堂を工事中。参拝等はできます。
どちらもアジサイが咲いていたのですが、雨が少なく暑いので少し色が悪かったです。
私は来週から載せる予定です。
制覇目指して頑張ってください。
非公開コメント

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-