オセロの父逝く。。。長谷川五郎氏死去

オセロゲームの考案者として知られる長谷川五郎さんが今月20日、千葉県柏市内の自宅で亡くなられました
今回はその追悼の意を込めて記事を書かせていただきたいと思います。

長谷川さんは水戸市ご出身。旧制水戸中学校(現:水戸一高)在学中、終戦直後の物資不足だった時代に牛乳瓶の紙蓋の裏側を黒く塗ったものを使って遊べるゲームを考案しました。これが後に”オセロゲーム”と呼ばれるようになりました。
つまり、オセロゲームはわが水戸市が発祥の地となったのです。
DSC_1071_20160623214846cbb.jpg

誰もが一度は遊んだことがあるはずの、オセロゲーム。
相手の駒の色(といっても、使用するのは白と黒のみですが^^;)をひっくり返して自分の持つ色に変えてゆき、ボードの枡目が埋まったらゲーム終了。どちらの色が多いかで勝敗が決まる・・・たったこれだけのルールですがこれが無性にはまってしまう!
皆さんにもそのようなご経験がおありかもしれませんね。
私も幼いころ、友達に教えてもらって覚えたオセロゲームで誰かと対戦したくて仕方なくなり、決して裕福な家ではなかったけれど親に買ってもらってさんざん遊んだものです
そういえば「これどうやって遊ぶんだ?」と或る日父に聞かれた私が得意になって遊び方を教え、対戦しましたが教えた私の方が負けました。それから何度やっても父に勝つことはできなかったという酸っぱい思い出もあります

オセロゲームの由来につきましては、過去記事で記載しておりますのでそちらをご覧になっていただけたら幸いです。
あのボードゲームがお菓子に?!オセロチョコ発売

2006年に初めての発祥地開催ということで水戸市で世界オセロ選手権大会を開催。
それから丁度10年後となる今年の11月の開催も決まっていました。その矢先に。。。
DSC_1073.jpg
2009年には水戸市文化栄誉賞を受賞。
オセロ発祥の地として、世界に”水戸市”の名を広げてくれる懸け橋となってくださった長谷川さん、
心よりご冥福をお祈り申し上げます


いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-