アートタウン戸頭団地<前篇>

関東鉄道常総線に乗車し、取手駅を出発して6つ目の駅戸頭(とがしら)駅で下車。
初めて下車した駅です
DSCN5148.jpg
小さいけれどちょっぴり個性的な駅舎デザインの戸頭駅。
この駅のすぐ近くに”アートな団地”があるということをテレビのローカルニュースや取手のガイドブック等で情報入手してから一度、訪れてみたくなりやってきたのです
早速駅前広場にアートオブジェ。
DSCN5150_20160525104132b0b.jpg

DSCN5154.jpg

DSCN5149.jpg

DSCN5151.jpg

DSCN5152.jpg
それぞれの作品の意味については、私にはお答えできませんので

目的のアート団地=戸頭団地は駅のすぐ向こうにありました。正面の大通りを横断しなくても団地内に行ける連絡通路があったのに気付いたのはずっと後になってからでした^◆^;
素直に道路を横断し、団地内に入っていくと。。。

あ、見えた!!
DSCN5156_20160525104135dd0.jpg

DSCN5157.jpg

DSCN5158_20160525104138155.jpg

DSCN5160.jpg

DSCN5162.jpg
噂は、本当だった・・・
って、何言ってんだか
本当に、アパートの外壁がまるでキャンバスのように使用されアート作品が描かれています。
しかも、ところどころ解説付き。
DSCN5159_20160525111344dd0.jpg
東京藝術大学出身の作家による企画で誕生したという、戸頭団地アート作品化。この大胆かつ斬新なアイデアがローカルニュースで取り上げられたことがありました。
東京藝術大学取手校地が市内にあることも影響し、取手市は”アートのまち”として町おこしを図っているということを前回の記事でも書いていますが、ここ・戸頭団地にそれが結集されてるといった感じ(←あくまで”よそもん”の感想)
DSCN5161.jpg
この団地内のあちこちに、”アート”が施されていました。
それらを、続く<後篇>で掲載させていただきたいと思います
とりあえず、今回はこのへんで

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/05/25 11:31 ]  取手市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-