ひたちなか海浜鉄道開業8周年記念祭<前篇>

2016年5月15日。
那珂湊駅。
DSCN5486.jpg
ひたちなか市平磯保育園の子供たちによる和太鼓の演奏が、那珂湊駅1番(勝田行き)ホームで行われました。
DSCN5487.jpg

DSCN5488_20160515210059519.jpg
ひたちなか海浜鉄道開業8周年を記念し、ここ那珂湊駅を中心に沿線では様々なイベントが開催。
鉄道グッズやグルメの販売、そして鉄道ジオラマ展示等が行われ、大勢の人達でホームが賑わい文字通り”お祭り”。
DSCN5482_20160515210054a11.jpg

DSCN5483_2016051521005530b.jpg

DSCN5489.jpg

DSCN5480.jpg

DSCN5477_20160515213016866.jpg

1番ホームは鉄道グッズを購入する人やイベントを見物する人でいっぱい!
うかつに歩くとホームから落ちそうだから、この中を歩くには気をつけなくちゃ
DSCN5490_2016051521302092f.jpg
尚、駅弁「みなとの多幸めし」は正午を待たずに完売した模様でした。
ひたちなか市限定のオリジナルスイーツも、午後までには完売。こうなることを予想して早い時間に手に入れておいて良かった(笑)このスイーツに関しては後日詳しく

一方、阿字ヶ浦行きの2番ホームでは車両展示が行われていました。
DSCN5491_20160515213021f70.jpg
現役最古参となったキハ205。
エンジンがかかっていましたし、まだ現役で走行している車両ですので今にも阿字ヶ浦駅に向けて出発しそうな感じでしたが今日は本線お休み。この車両に乗っていつまで待っていても阿字ヶ浦方面には行きません(笑)

展示用車両のキハ205に連結された、キハ11。
昨年購入された車両のうちの1車だったかと思いますが。。。今回は展示のみなのね
DSCN5493.jpg
「城北線」のヘッドマークが残るキハ11。
そしてこちら↓は、本線引退したキハ2004ですね。
DSCN5494.jpg
昨年までの今頃は、記念祭恒例の”旧型3連結”で登場してたのになあ。。。
今まで、お疲れ様。。。
今日はギャラリーとして開放されていました。
DSCN5495.jpg
熊本の南阿蘇鉄道復興祈念のチャリティーも同時開催。
先月14日に発生した熊本大地震により、甚大な被害を受けたであろう南阿蘇鉄道。
5年前、ひたちなか海浜鉄道もあの東日本大震災により4ヶ月間運休を余儀なくされました。
今度は助けてあげる側になったのですね(つω-`。)

車両内に展示された鉄道写真を見ながら過ごしているうちに、阿字ヶ浦行きの列車が入ってきました。
DSCN5497_20160515214115ca9.jpg
これに乗車し、阿字ヶ浦駅へ向かいます。

では、続きは<後篇>で。

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/05/15 22:04 ]  ひたちなか市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-