八重桜満開~やすらぎの里公園

やすらぎの里公園の八重桜をゆっくりと散策したくなり、イベント会場を暫し離れて高台へ移動することにしてみました。
DSCN4899.jpg
この公園、とりあえず(って言っちゃあ難ですが)スライダー体験が出来るようです。
でもこの日は誰もトライしていませんでした。
DSCN4900_20160425201825af5.jpg
コースは、ちょうど斜面にある八重桜の林の中を潜り抜ける造りとなっているようです。
滑りながら視界に広がる満開の八重桜を楽しめるという・・・
つまり、楽しむならこの時期ですな。
DSCN4901_201604252018272be.jpg
でもすみません。私は今回徒歩で散策します
やっぱり、乗ってる人が一人もいないところを滑るのはちょっと・・・・^◆^;
DSCN4902_20160425201828e5e.jpg

DSCN4904_20160425201829e28.jpg

こちらは花見用のスペース。
さらに高台を上がっていくと、展望台があるそうです。
DSCN4907.jpg
でも、上へ行けばいくほど勾配が厳しく息切れしてきましたので途中でやめました
アップでも撮ってみますね♪
DSCN4911.jpg

再び、スライダーのコースの方へ。
DSCN4916.jpg
イベント会場となっている下の方では見られなかった白い八重桜が見られます。
ここでは初めてお目にかけました。
DSCN4917.jpg

DSCN4918.jpg
白いのも素敵だね

さあ、下に降りますか。
遊具で遊んでいる子らの姿が絶えず見られます。
八重桜が終わった後も、遊具があるし広々として遊歩道も完備しているこの公園は足の運動に最適。
DSCN4920.jpg
しかも、今回私が断念した展望台まで足を運べば多大なカロリー消費も望めそうですね
DSCN4931_201604252116449df.jpg
画像左上に、UFOのようにちょこっと写っているものが展望台(だと思います。)

バーベキューも楽しめるし、公園向かいにある管理事務所では木工作等の体験ができるそうです
DSCN4932.jpg
今回は足を運ばなかったけれど敷地内にはキャンプ用のバンガローもあり、夏はキャンプ場として利用できるようですね。
施設案内(公式HP)→http://ho-forest.jp/index.html

旧緒川村時代に誕生したと思われる「やすらぎの里公園」。
山に囲まれたオアシスといった存在なのでしょうね。
DSCN4886.jpg
▲周囲の主な観光スポット
車でちょっと足を延ばせば、以前当ブログで紹介させていただいた日帰り入浴施設「ささの湯」があります。
▼緒川村だった時代に完成したことを裏付けるこの看板。
DSCN4885.jpg
旧地名、ここに残れり

なんとものどかな周囲の風景。。。
耳を澄ませば田んぼで蛙の鳴き声。。。
DSCN4941.jpg
文字通り、”やすらぎの里”。。。。。

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/04/25 21:39 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-