三浦杉と吉田八幡神社

昨夜21:26に発生した熊本大地震は大変、ショッキングな出来事でした
まるで5年前の3.11を思い出させるような光景。。。皆さんのご身内やお友達あるいは当ブログを閲覧されてる方の中で熊本県や隣接する県にお住まいの方はいらっしゃったでしょうか。。。心よりお見舞い申し上げます。

さて、本題に入らせていただきます。
常陸大宮市の2つの道の駅を訪れ、帰りに立ち寄ったのは樹齢850年以上の天然記念物の杉が見られるところ。
前回の記事で登場した道の駅みわの近くにあります。
DSCN4345_20160415222834669.jpg
信号渡ってすぐですよ♪
ちゃんと整備された駐車場もあり、その正面は遊歩道が設置された田んぼのようです。案内板を見たところ花菖蒲が咲くみたいあずま屋も設置されて、来月あたり楽しめそうです
DSCN4347.jpg
DSCN4346_20160415223733f5f.jpg
この時は辺りに咲く菜の花と花桃が綺麗でした
DSCN4348.jpg

DSCN4349.jpg

三浦杉があるのは、ここから少し歩いたところにある吉田八幡神社の境内のようです。
1155年、相模の国(神奈川県)出身の三浦大介義明という人が下野の国(栃木県)那須野ヶ原で暴れていた九尾の狐を退治に向かう途中、戦勝祈願をしようとこの神社に立ち寄り三浦杉はその祈願の為に植えられた杉だと伝えられているそうです当時は鎌倉杉と呼ばれ、後に徳川光圀公により三浦杉と命名されたとか。

では、行ってみましょう
DSCN4350.jpg

神社の石段を上がり、境内に入っただけでマイナスイオンたっぷり!
周囲の世界とは別世界に入った気分で周囲の静寂さに溺れ吸い込まれてしまいそう!
DSCN4352.jpg

DSCN4353.jpg
鳥居をくぐった奥が本殿らしいです。
え~っと、三浦杉はどれかな。。。
DSCN4354_20160415223739ef0.jpg
本殿を囲うようにしてそびえたつ杉の老大木があります。それが三浦杉のようです。
でも
DSCN4355.jpg
残念ながら、ここから先には進めません。
DSCN4356_201604152257134a4.jpg
樹齢850年を超える大木も年齢には勝てず、倒壊の危険があるため数年前より本殿前には立ち入ることが出来なくなっています。
というわけで、本殿参拝や天然記念物の三浦杉の拝観はこの場所から傍観する格好となります。
DSCN4357.jpg

DSCN4358_20160415225510473.jpg

DSCN4360.jpg

DSCN4359.jpg
離れたところから見ても、迫力です幹といい木の根といい。。。
生気すら感じられます。
老木同士の会話が聞こえてきそう。。。。( ̄▽ ̄)
神秘的、そして和みの余韻を引きずりつつ山を降りるのでした。
DSCN4362_20160415225544991.jpg
ここを訪れるのは駐車場前の花菖蒲が咲く頃がベストかな?
その時に来られるとよいのですが。。。。きっと忘れてますね(笑)

今回のスポットを含むハイキングコースが設定されてるようです。
里山歩きを楽しまれたい方はトライしてみても良いですね
DSCN4344_20160415222833f0e.jpg

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/04/15 23:34 ]  常陸大宮市 | TB(0) | コメント(2)
Romanさんへ♪
はい。確かにこれは先月25日に訪れた時のものですので桜が見ごろになるずっと前ですね。
桜も綺麗な場所だったのですね。

神社まで行くのに脇道がありましたか。これは見落としました。
次回訪れた時にでも挑戦してみます。
でも、立ち入り禁止の場所に入ったのがバレたらまずいですね^◆^;
このブログ、たまにおせっかいさんが来られる時がありますのでその方が神社関係者に通報するかも(汗)

次回訪れるとしたらアヤメの時期ですね。
[ 2016/04/16 21:26 ] [ 編集 ]
とうとうここまできましたね。
桜もきれいな場所ですが、もう散ってしまったのでしょうか。
でも写真を見ると少し前の雰囲気ですね。
この三浦杉は本当に見事ですね。
杉手前の遥拝所から右手にまわって山を登ると上の神社に出られます。
ちゃんとした道がないので禁止なのかもしれませんが・・・。
昔は近くの小学校で遠足に来たそうです。
そしてスギに数人で手を回して大きさを感じたんだとか・・・
木の横にいけないのは残念ですが危険だと言われれば仕方ないですね。
アヤメのころにまた行ってみてください。
[ 2016/04/16 10:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-