竜ヶ崎線に乗って

明日は天気が一転して、荒れ模様になるとかせっかく咲いた桜が散らなければよいけれど。。。

さて、「霞ヶ浦ダックツアー」を初体験し土浦港の桜を楽しんだところで一旦、土浦市を離れ行く先は龍ヶ崎市。
土浦駅から小さな鉄道旅をします
DSC_0826.jpg

土浦を出発し、JR常磐線利用で4か所目の佐貫駅で下車。そこから関東鉄道竜ヶ崎線に乗り換えです。
ちょうど、来ましたねえ。。。
DSCN4477.jpg

DSCN4480_20160406203841134.jpg
明治33年(1900年)開業の関東鉄道竜ヶ崎線。デビューして、今年で116年(ロゴマークは2013年に設置されたもののようです。)
そして昨年は龍ヶ崎市も市制60年を迎えました
DSCN4478.jpg
市制施行60周年を記念した”街の足”竜ヶ崎線のボディーには、市のマスコット・まいりゅうくんがペイントされています。
DSCN4479_20160406203839b9f.jpg

リアルまいりゅうくんと2ショット☆
DSCN4483.jpg
これからこの列車に乗って、龍ヶ崎を訪問します。
鉄道による久々の龍ヶ崎訪問です。目指すのは樹齢400年のしだれ桜で有名な般若院。
DSC_0827_2016040620491130e.jpg
先行でスマホ撮影したものを投稿させていただきます。
詳しくは後ほど


発車時刻が迫ってきましたので、とにかく乗車します
車両内のあちこちにも、まいりゅうくんが1人、2人・・・
DSCN4484.jpg

DSCN4488.jpg

でも何といっても”おおっ!”と感じたのは、「サイクルトレイン」システムかな。
DSCN4485_20160406204602e2b.jpg
なになに?自転車持ち込みOK??!

そう。この列車、というよりも関東鉄道では時間帯にもよりますが自転車の持ち込みが無料になるんです。
常総線(下館⇔取手)は、下館~水海道間のみですがこの竜ヶ崎線は全線OK
http://www.kantetsu.co.jp/train/cycle.html
DSCN4486_2016040620460469c.jpg
↑サイクル優先
自転車を持ち込まれた方専用のスペースです。
ちなみに佐貫駅・竜ヶ崎駅では、レンタサイクルのサービスも行われていますからね
有名観光スポットまではいづれの駅からも結構、歩く距離がありますし駐車場探しも難しいですので、龍ヶ崎観光にはレンタサイクルは貴重かもしれません
↓ ↓ ↓
JR佐貫駅
(佐貫駅東口広場駐車場より) 100円/20分(30分無料)
施設整備課
TEL:0297-64-1111
関東鉄道竜ヶ崎駅
(関鉄竜ヶ崎駅前駐車場より) 300円/3時間 1日500円 月額5,500円(定期券購入者は半額)

4~5月はサイクリングを楽しむのにちょうどよい季節かもしれませんね♪

では、出発進行!!
竜ヶ崎駅に関しましては今回、触れていません。過去の記事で書いておりますので6年前の記事ですがよろしかったら。
竜ヶ崎駅ウォッチング2010.7.20
余談ですが、駅の待合室にあったテレビは撤去され、駅舎隣にあったお蕎麦屋さんも綺麗に撤退しておりました
時の流れを感じさせたなあ。。。

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/04/06 21:32 ]  龍ヶ崎市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-