市民ミュージカル「龍神さまの祝い丘」

半年前、石岡市合併10周年の記念式典が行われた石岡市民会館。
その市民会館で石岡市合併10周年記念事業市民ミュージカル「龍神さまの祝い丘」が本日、開催されました。
市外者でありながら、私も鑑賞させていただきました(´∀`*;)ゞ
DSCN4142.jpg
石岡市に伝わる民話をベースに作られたオリジナルストーリーとなっています。
チケットは当日までに完売、ミュージカルを観ようと市民会館に集まった人の数はこの通り!
DSCN4141_201603132213506e4.jpg
最後尾に並んでます(´∀`*;)ゞ
予想以上の混みにびっくりでした。何しろ今回のミュージカル出演者としてステージに立たれるのは一般の石岡市民ですから家族や親戚、友達や同僚といった人が今回出演するから観に来ました、という方も多いのでしょうね(#^.^#)
市民会館の座席はほぼ満席。ぎっりし詰めて座っても、”後から来た人、空いてる席あるんかい?”と不安になるほどでした。

15:00定刻、いよいよミュージカルスタートです。
ドラマは、雨宿りをするバス停で祖母が二人の孫娘に「龍神様」にまつわるお話を語り始める格好でスタートします。
・・・荒れ狂う龍神=雄龍と天女=雌龍との奇跡の恋。。。それが「恵みの支配」の力へと変わり人々はその大地で豊かな暮らしをするようになった。
だが、豊かな暮らしに飽きさらなる欲望を膨らませるようになった愚かな人達同士が争いを繰り返すようになり、雄龍は再び荒れ狂う龍神となり、人々に雷を。。。果たしてそれを救ったのは・・・・?

ざっと、こんなストーリーだったかと思います。
IMG_20160229_0002.jpg
ミュージカルをご覧になられた方でないとご理解が難しいかもしれませんが、民話といっても全体的に”恋愛ドラマ”の趣旨が強い感を受けました。雄龍と雌龍(天女)の愛の力で常陸国石岡を守っていき、怒る雄龍を静める為に立ち向かう長吉とすず(仲悪い庄屋の息子と娘、つまり禁断の恋仲)。
チラシにも書いてあった、「龍と人間の初恋物語の同時進行」というのはこのことか。
チケットを購入する際、「ロミオとジュリエット的なネタをちょっと含んでるよ」と出演者の中のあるお方がおっしゃられたのはそういうことか、と納得。

このミュージカル上演にあたり、役者としてステージに立たれた人達は3カ月という短い期間の中ずいぶんと稽古をなさったようです。小学生から大人まで、世代もまちまちのメンバーが共に協力し合い石岡市のイメージアップの為に頑張られた。。。
何よりも、そのことを讃えてあげたいと思います
DSCN4144_20160313221352e99.jpg
終了後、市民会館を後にする観客たちを玄関で見送る出演者たち。
みんな、お疲れ様~♪

懸念していたステージ、何しろ市民ミュージカルは初試みですからねえ。
成功したか否か、は出演者のこの表情を見れば何も語る必要はないと思います
DSCN4146.jpg

DSCN4147.jpg
これだけたくさんの観客、そして出演者のみなさんの晴れ晴れとした表情を見て「失敗だな」と批判する人などおられるでしょうか。。。いいえ、成功か失敗だとか評価をする必要などないと思います。

皆さんで創り上げた一つの作品・・・何らかの形で残してもらいたいし”次の作品が楽しみ!”とも思う私。
物語の中に「石岡囃子」を入れてくれたのが何よりも嬉しかった(笑)
細かい演出もなかなか、凝ってて楽しめたし最初にしては上出来、上出来(´ω`人)

~付録~
最後に、劇中でも登場しエンディングで出演者全員が歌った「石岡数え唄」の歌詞を掲載させていただきます。
石岡のいい所を集めた唄となっています。
♪ひとつ 常陸に都あり 酒と泉とおまつりと
♪ふたつ 舟塚山に立ち おおぎみ(大王)たちの夢を追う
♪みっつ 見上げるその先に 母なる筑波のやわらかさ
♪よっつ 夜空に星が降る 川面に流れてきらきらり
♪いつつ 戦の城の跡 もののふたちが笛を吹く
♪むっつ 睦んだ恋瀬川 小舟の乙女の髪ゆらす
♪ななつ 名残の夏の宵 霞ヶ浦に鳥の声
♪やっつ 八郷に秋が来て 瑞穂のそよぐ黄金海
♪ここのつ 木枯らし冬景色 遠くに桜の春が待つ
♪とうで 当地の誇りし姿 龍神さまの祝い丘
♪龍神さまの祝い丘




いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/03/13 23:05 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-