諏訪梅林<2>

諏訪梅林のお話、後篇です(*^_^*)
道路を挟むように向かい合わせな形で存在する諏訪梅林。
こちらも散策してみることにしました。
DSCN3970_201603082211421ce.jpg

丘陵になっていますので、つい先ほどまで見てきたもう一つの梅林が見渡せます
DSCN3971.jpg

そして、常磐道も
DSCN3973.jpg

変わった屋根がついてるベンチ。
DSCN3972_2016030822114435f.jpg

こちら側の梅林も、ほぼ見頃でした。
DSCN3969_2016030822114184d.jpg

梅林の中をもう少し、お散歩してみます。
何やら慰霊碑のようなものが建っているのが目に留まりました。
DSCN3975_20160308222525447.jpg
梅林の一番、高い位置に立っています。
現在は日立市内となっている旧鮎川村出身の戦没者の霊を慰めるために建てられたと書かれています。
DSCN3976_20160308222527941.jpg
築は大正時代だとの事。まだ日立市の市制施行前ですね。
おそらく地元の有志たちによって建てられたであろう戦没者慰霊碑も、昭和20年戦争の混乱の中姿を消したとあります。
明治百年を記念し、昭和43年にこの場所に再建されたそうです。
DSCN3978_20160308222527203.jpg
戦没者の御霊も今頃、この梅林に咲く梅の花を眺めているのでしょうか。。。
のどかな春景色の似合うこの土地を再び戦火で燃やすことのないよう、どうかお見守りください

それにしても、静かで心なごむ梅林だ。。。
DSCN3979.jpg

DSCN3981_20160308222530e9a.jpg

DSCN3980_20160308223749c0d.jpg

DSCN3982_20160308223750da3.jpg
あれから1週間。
あいにく明日から週末にかけ、冬の気温に逆戻りし天気も不安定になるようですが蕾だった梅もここ数日の温かさで開花が進んだかもしれません。
DSCN3984_2016030822375246f.jpg
聞こえてくるのは小川のせせらぎと、時々鳥のさえずり。
そして、数人の観梅客のみ。
静かな雰囲気で観梅を楽しみたい方は是非、お出かけください

~諏訪梅林に関しての情報~
日立市公式HPより→http://www.city.hitachi.lg.jp/park/page/p002506.html
日立市観光協会HP→http://www.kankou-hitachi.jp/page/page000037.html


いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/03/08 22:44 ]  日立市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-