諏訪梅林<1>

茨城で観梅、といえば水戸の偕楽園か筑波山の梅林。でも、県北部にも梅の名所と呼ばれる場所があります
偕楽園や筑波山梅林に比べたら規模も小さく、賑わいこそありません。
ですが、”静かに梅の花を楽しみたい”と思われる方にお奨めしたい場所
DSCN3936_20160307214030501.jpg
日立市にある、諏訪梅林を訪れました。
水戸あるいは常磐道日立南大田ICから国道6号線を北上し、鮎川町の”油縄子(ゆなご)仲町”の信号を左折、県道37号線をどこまでも進み諏訪神社の少し先に梅林があるのです。
DSCN3938.jpg
周囲は山、そして川のせせらぐ音がざあざあと心地よく聞こえてきます
心静かに梅を楽しむことができるでしょう。。。
DSCN3939.jpg

DSCN3940_201603072140342f2.jpg

長塚節の歌碑もありました。
DSCN3942_20160307214035808.jpg
DSCN3943.jpg
「雪降りて寒くはあれど梅の花散らまく惜しみ出でて来にけり」長塚節
長塚節の生誕100年と、諏訪訪問77年を記念してこの歌碑が作られたようです。この諏訪梅林も37年という短い生涯の中で彼が訪れた、貴重な場所だったのね。。。
碑に彫られた解説文の中に”烈公ゆかりの当諏訪梅林”と書かれているのが見えますでしょうか。。。。
その”烈公お手上植え”の梅の木が、この梅林に残されています。
DSCN3946_20160307214205a55.jpg
かなりの老木ですが、それでも僅かながら梅の花を開花させていました。
DSCN3947_20160307214206e96.jpg
この諏訪梅林は、天保4年(1833年)に”烈公”こと第9代水戸藩主徳川斉昭公によって造園されたと言われています。
公園として開園されたのは、もっともっと後の時代のようですが。
きっと、水戸城下の人達のようにこの領地の人達も、この時期になると梅の花を楽しみ春の訪れを喜んでいたのでしょうね。。。
DSCN3948.jpg

あら可愛い
DSCN3950_20160307215246c8b.jpg

DSCN3951_20160307215247cc9.jpg
梅の木はわりと背丈が低いし、偕楽園のように囲いがないから背が低く、近眼な私にはありがたい(笑)
結構接近して梅の花をじっくり楽しめることができます(*≧∪≦)
DSCN3953.jpg

やっぱりピンクも可愛いなあ。。。(* ´ ▽ ` *)
DSCN3956_20160307221635abc.jpg

DSCN3966_20160307222236843.jpg
梅林全体で大体、7,8分先くらいでしょうか。。。
これからまだまだ楽しめそうです((⊂(^ω^)⊃))
DSCN3954_2016030722163464c.jpg
DSCN3967_201603072216369e9.jpg

DSCN3968.jpg
さて、ここで道路を横断して反対側の梅林へ。
そう。この梅林は道路を挟んで向かい合わせのような格好で存在します。
こちらは少々、丘陵になっていて今見てきた梅林を上から眺めることができるのです。
勿論、こちらも梅林となっています。
DSCN3969_20160307221639cd1.jpg
こちら側ははたして、どんな見晴らしとなっていることか・・・。

続きは明日

いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/03/07 22:24 ]  日立市 | TB(0) | コメント(2)
奈緒さんへ♪
奈緒さん、こんばんは。
観梅、といえば水戸と筑波山ですが県北地域にも名所と呼ばれる場所があったんです(*^_^*)
何もない(といっては地元の方に失礼ですが、笑)ですが素敵ですよi-237

明日からまた寒くなるようですね。
梅の花もびっくりですねi-183
風邪ひかれないようにご注意くださいね。
[ 2016/03/08 22:07 ] [ 編集 ]
竹千代さん、こんにちは♪

日立のほうの観梅も落ち着いていいですね~
あちらももうこんなに咲き誇っているんですね
青空に映えて薄ピンクがとっても可憐ですね

今日はまた特別に暖かかったのでもう満開でしょうか
観梅に行きたいと思いつつ桜の季節になってしまいそうです~
[ 2016/03/08 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-