第4回全国梅酒まつりin水戸に参加してきました!

告知通り、行ってまいりました∠( ^ o ^ ┐)┐
明日6日(といっても、みなさんがこの記事をご覧になられるのは当日以後でしょうか)までの開催ですが、レポートさせていただきたいと思います

会場となる常磐神社まで、自宅から徒歩約50~1時間くらいかかったでしょうか。
予想していた通り、神社境内はこの通り
DSCN4046.jpg
チケット購入した人達は、境内横の専用テントで待つことになります。これが1時間~1時間30分待ち当たり前な状態。。。
私が訪れた時はまだ午前10:30頃でしたが、既にこの時点で1時間待ちを余儀なくされました。
DSCN4048.jpg

ようやく、試飲コーナー前に。
中の様子はこんな感じです↓
DSCN4052.jpg
熱気が漂ってきますなあ。。。
でも間もなく私もこの中に(笑)
係りの人に案内され、ようやく試飲テントの中に入ることができました。
入ったと同時に、人気銘柄はあっという間に人が集中!
DSCN4053.jpg
制限時間がありますので(一人30分)、選んでいる余裕などありません。
でも、待ってる間チェック入れてた商品がありましたのでそれを優先に飲んでいくことにしました。
最初に目をつけてたコレ↓
DSCN4054_20160305204915f0e.jpg
”やっぱり、はじめは地元=茨城産だろ”と、茨城県日立市の「北限みかん梅酒」(㈱宏和商工日立酒造)
みかん生産の最北部・日立市が生んだオリジナル梅酒です。
DSCN4055.jpg
みかんの酸味と梅の酸味を同時に味わえます。柑橘系の酸味と梅の酸味、酸っぱくて苦いんじゃないかい?という私の不安を吹き飛ばす、甘い口当たりで飲みやすいお酒でした。
続いて地元・水戸市の明利酒類さんの梅酒を。
今回はプレミアムバージョン(↓画像左)と「梅香千樹の梅」という銘柄。
どちらも初めてだな。
DSCN4056_201603052049177d3.jpg
コクのあるプレミアムバージョン、通常販売している「百年梅酒」よりも風味が豊かで贅沢な味わいです。
だから買えば値段も高い一方の”千樹の梅”は珍しい、芋焼酎割。

そして、県外の梅酒もこの機会だから飲んでみます。
超・気になって仕方がなかったのが福井県・一本義久保商店の「吟香梅般若刀(ぎんこうばいはんにゃとう)」という商品。
DSCN4057.jpg
般若の顔が強烈に惹きました。
一口めは普通の梅酒ですが、やがてスパイシーな舌触りとのど越しに”おおっ!!Σ(゚Θ゚)”
お酒の辛さというよりは、スパイスのような辛さ慣れたら中毒しそうです(笑)
反して、フルーティーさが印象的だった「タンゴラム清見オレンジ梅酒」(↓画像左)と「桃姫とろこく♡桃たっぷり梅酒」もジュースみたいで飲みやすかった
DSCN4059.jpg
特に、”桃~”の方はほとんど、ジュースです
お酒弱い方でもこれなら大丈夫ね♪
オーソドックスな本格梅酒から、リキュール酒まで幅広く中には風変わりなものも用意されバラエティー豊かに楽しむことができ充実した30分間でした
DSCN4060_2016030521304517c.jpg
バラ梅酒だって
朝の目覚め酒にいいかも(笑)
トータルで大体、20杯は試飲したでしょうか。。。あっという間に退出時刻となりましたので名残を惜しみつつ(笑)テントの外に出ることにしました。

”飲みたりねーな!”という方でも大丈夫!
試飲コーナーとは別に梅酒が楽しめるコーナーもちゃんと用意されています。
DSCN4064_2016030521304623c.jpg
別料金ですが、こちらではプロのバーテンダーがつくる梅酒カクテルを楽しんだり、梅酒と一緒におつまみを楽しめるコーナーです
「ゆめひびき」(大分県:㈱おおやま夢工房)・「こしのはくせつ」(新潟県:弥彦酒造㈱)・「てまり」(和歌山県:中野BC㈱)が使われています。
DSCN4065.jpg

ゆめひびきをベースにした「ひびき」をいただきました
DSCN4067_20160305213050311.jpg
梅酒(ゆめひびき)+ピーチツリーをシェイクして、最後にクランベリージュースをトッピング。
ピンクのグラデーションが綺麗だし、甘くて超・美味しい
グラス1杯に溢れる春の香り・・・幸せ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
それでも飲み足りない!という方はこちらへどうぞ、みたいな
DSCN4071.jpg
DSCN4070_201603052240208d7.jpg
テントの中で試飲した銘柄がほぼ、この販売所に取り揃えられています。
特に九州や沖縄といった遠方から来られた業者さんの商品は、この機会を逃せばなかなか手に入らないかもしれませんので要・チェックですね

偕楽園の梅も、見頃となったようです
大部分が開花し、ほぼ満開ですね。
前回訪れた時にはまだ蕾だった烈公梅(れっこうばい)も開花していました(*^_^*)
DSCN4081_20160305224022b45.jpg

DSCN4089_201603052240236f9.jpg

DSCN4090.jpg
ほろ酔い気分での観梅はまた格別+゚。*(*´∀`*)*。゚+

来週土曜日(3/12)には、夜梅まつりも開催されます。
観梅イベントもまだまだあります。
是非、偕楽園にご来園ください

いつもありがとうございます!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/03/05 22:53 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(4)
karinさんへ♪
karinさん、こんばんは(*^_^*)

ちょっと、目の毒でしたか(笑)
全国の梅酒が集まり、なかなか普段飲めない梅酒をたっぷりと味わってきました。
ちょうど、梅も開花時期ですからやはり格別に梅酒が美味しかったです。

いえいえ、ちっとも強くありません^^;
試飲ですからいづれもわずかの量でしたのでi-229

[ 2016/03/06 21:28 ] [ 編集 ]
stkさんへ♪
これからさらに人だかりが増えます、おそらく。
[ 2016/03/06 21:24 ] [ 編集 ]
梅酒
竹千代さん こんばんは

まぁ、とても羨ましく思いながら記事を
拝見しています。

ああ、私も無性に梅酒が飲みたくなりました。
竹千代さん、お強いですね!
[ 2016/03/06 17:52 ] [ 編集 ]
昨日、偕楽園に観梅に行きました。好文亭も常盤神社も大変な人だかりでした。
[ 2016/03/06 09:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-