INDEX    RSS    ADMIN

市民ミュージカル開催されます!

~昔、常世の国といわれた常陸国龍神山。

雄龍と雌龍が住み大地・大気をつかさどっていた~

IMG_20160229_0001.jpg
石岡市合併10周年記念事業として進められていた”市民ミュージカル”というプロジェクト。
来る今月13日に、ついに陽の目を見ることになりました
告知

公募により集まった38名の人達により、石岡の民話をモチーフとした創作劇が上演されるのです。
その時の新聞記事が、まちかど情報センターで保管されていました↓
DSCN3924_20160301200355ab6.jpg
この日の為に、日々練習に励み時には挫折したり練習仲間と意見が食い違ったりぶつかり合うこともあったでしょう。。。
でも、みんなで一つのものを作り上げる喜びはそのようなストレスをも吹き飛ばしてきたに違いありません。
3月13日はいよいよ本番!これまでの鍛錬の成果を見せてくれると信じる私
DSC_0664.jpg
どうか、公演が成功しますように。。。

このミュージカルは、石岡市合併10周年記念事業として企画された。公募による参加者たちが、専門家たち(劇団東少)の指導を得ながら八郷地区と石岡地区の間に横たわる龍神山を舞台に10周年にふさわしいオリジナル脚本、音楽でミュージカルに挑戦する・・・(チラシ文一部書写)
で、気になるストーりーはといいますと。。。
DSCN3913.jpg
天女に恋した龍神山の雄龍は、それまでの悪行を改め大地に住む人々の暮らしを豊かにさせる恵みの土地にした。
だが人々は、龍の存在を忘れおろかな争いを繰り返すようになり、怒りをまとった龍は再び荒れ狂う龍と化し・・・。
雨宿りをするバス停で祖母が二人の孫娘に語りかける形となって物語が展開していくという設定だそうです。
詳細は、劇を見てのお楽しみ(笑)
DSCN3908_20160301210251cec.jpg
さあ、市民ミュージカルの開幕ですぞ!

市民にとっては「地元再認識」のきっかけとなり、市外者にとっては「石岡にはそんな伝説があるのか。。。。」と発見するきっかけとなる。。。ミュージカルを通しさまざまなきっかけが生まれ、石岡という町を好きになってくれる人が増えてくれるといいね


関連記事(石岡市公式HP)
http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page003620.html


いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

おかげさまで(^^)

見たいもの、なあに?

QRコード

QRコード

バックナンバー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-