いしおか雛巡り~まちかど情報センター

さあ、お立会い(^-^)/
いしおか雛巡り名物、まちかど情報センターの「歴史絵巻情景絵巻」が今年も展示中ですよ~!(~3/3まで)
DSCN3888.jpg
~時は春
昔をとこ 龍神に乗り 秋の都より常陸國に下る~

DSCN3894_201602292033387ab.jpg
龍神山の龍が運ぶ、今年の物語は。。。。

”むかしをとこ”=在原業平を中心とする恋物語の世界。。。
DSCN3893.jpg
在原業平に誘われるがままに龍神に乗り、京の都より常陸の国へやってきたお上(陽成天皇)とその一行。
そこは、春色に染まった春の筑波嶺でした。
DSCN3914.jpg

DSCN3904_2016022920525780d.jpg

常陸国風土記の中でおなじみの”かがい(歌垣)”の宴が行われていました。
DSCN3897_201602292033406f0.jpg

DSCN3898.jpg

DSCN3900_20160229205256ffb.jpg

DSCN3908_20160229205259e9b.jpg
「どうだ皆の者、せっかく一生に一度の旅を味わったのだ。わしらもこなたへ出向き常陸國の国人に会い交え歌詠みでもやろうじゃないか!」
業平の一声を待ってましたとばかり、一行は里に下りて行った。。。
お上と二人きりになった業平はやがて、自らの恋の思い出話を語り始める。
恋多き男の、幼馴染との淡い思い出そして人生最大の恋・・・藤原高子との悲恋の物語etc。。。

DSCN3903_20160229211329af8.jpg
大和の国の在原寺。
一人の僧が業平とその妻の冥福を祈っていると、仏にたむける花水を持った里の女が現れる。僧が問いかけると女は在原業平と紀有常の娘の恋物語を語り始めました。幼い頃背比べをした2人は成人して歌を詠み交わして結ばれたという。。。
女は自分がその紀有常の娘であると告げ、古塚の陰に姿を消しました。僧が不思議に思っていると、里人が現れ業平とその妻の話を語り、井筒の女の化身を弔うよう勧めます。
夜が更け、僧が仮寝をしていると夢の中に井筒の女の霊が現れます。夢の中の女は、業平の形見の冠と直衣を身につけ、業平を恋い慕いながら舞い、さらには井戸の水に自らの姿を映し、そこに業平の面影を見るのでした。
DSCN3902_20160229211327221.jpg
やがて夜が明け、井筒の女は姿を消し僧も夢から覚めました。

伊勢物語23段「筒井筒」の1シーンと思われます
→→井筒(能)~ウィキペディアより
リーフレットの全文書写でした(´∀`*;)ゞ

DSCN3912_20160229211330361.jpg
本当に、立体化した絵巻を見ているような光景です。毎年楽しみにしていますが今年も見応え十分
古今和歌集や百人一首、平安時代の文学をお好きな方なら尚のこと。
人形たちの様々な表情や仕草に、自分なりのストーリーを想像しても良いでしょう
楽しみ方はいろいろです。
で、文学にたしなみのない私(笑)
やっぱ今年もストーリーよりもこういったものばかり追っちゃうんだよね
DSCN3899_20160229211920093.jpg

DSCN3910_20160229211922832.jpg

DSCN3915.jpg

DSCN3896_2016022921410366e.jpg
平安時代にいしおかサンドがあったんかいな~!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
こういう、さりげない遊び心があってもいいな(笑)
見学後にはいしおかサンドでお茶など、いかがですか?
DSCN3922_20160229214107686.jpg

DSCN3920_20160229214105872.jpg

DSCN3919.jpg
のんびりと和やかに、ひな祭りをお過ごしください

まちかど情報センター
10:00~19:00 ひな祭り期間中無休


いつもありがとうございます!
 
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2016/02/29 21:52 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-