ツアーバス事故で思うこと


強い寒波の影響で、寒くて荒れ模様の天候が続いています。
昨日の雪の影響で、道路が凍結し大変な地域もあるようで。通勤通学や外出時はくれぐれもお気をつけくださいね(´д`|||)

ところで連日TVで報道されている、軽井沢で発生したスキーツアーバスの転落事故…。乗客15名と運転手、添乗員の方が亡くなりました( ´_ゝ`)
何度聞いても胸が痛い事故です。
被害に遭われた乗客が全員、大学生だったということが余計に悲痛です。

次々に出てくるバス会社のずさんな安全管理と業務体制が問題視されています。
ニュースが報じられるたびに、「どうして?」という言葉しか出てきません。
数年前の関越道バス(長距離運転が問題視された、あの痛ましい事故)の教訓が何故、生かされなかったのか…。国土交通省においては、徹底的にバス事業者の抜き打ち監査を行って欲しいと思います。

どんなに会社のずさんさを責めても、どんなに悔やんでも失った尊い命は還りません。
月並みなセリフですが、2度とこのような悲しい事故は起こらないようにして欲しいと願うことしかできません。

私は、運行管理とか、運転手の健康管理とか格安プラン以前に、「人様(乗客)の命を預かる」という意識が欠けていたことが今回の事故を引き起こした原因なのでは?なんて思います。もしも、お客さんの安全を第一優先に考えていたのなら、大型車運転経験の浅い運転手に長距離を依頼することもなかったろうし、コースを急に変更することはなかったでしょう。
格安とはいえ、客商売に対する姿勢自体が間違っていたのではないでしょうか…?

大手、個人含める貸切バス事業者やツアー会社さん方に申し上げます。
会社の利益の為に、人の命を犠牲にしないでください!

…って、思い上がりですかね…(; ̄ー ̄A
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-