月夜の帆引き船~ライトアップ操業を見てきました!<後編>

夕日もずいぶん傾き、霞ヶ浦の水平線遥か彼方に見えていた富士山も少しずつ翳ってきました。
DSCN2112_20151210213651e3b.jpg
間もなく完全に日没。辺りもだんだん暗くなり足元も見えなくなってきました。
そろそろ、帆引き船のライトアップが始まったようです(*^_^*)
DSCN2117_2015121021365239b.jpg

白帆に灯りが灯りました。
DSCN2120.jpg

とうとう、風は吹いてくれなかったみたいですね(っω・`。)
残念ながらこれ以上、帆を上げるのは無理のようです。
DSCN2122_20151210213655c11.jpg

DSCN2124.jpg
それでも、せっかく訪れた観光客の為に関係者達が頑張られているのはありありと伝わって来ました
皆さん、お疲れ様・゚・(つД`)・゚・
DSCN2133.jpg

さて、霞ヶ浦湖上はついに真っ暗闇となり見えるのは帆引き船に灯る灯りだけ。
その灯りが水面に映え、明るいうちには見ることのできない幻想的な光景を私達に見せてくれました
DSCN2137.jpg

では暫し、画像のみで失礼いたします。
DSCN2144.jpg

DSCN2148.jpg

DSCN2153.jpg

DSCN2157_20151210221136b6f.jpg

DSCN2166_201512102211381d9.jpg

DSCN2169.jpg

何とも言い様のない、幻想的な光景。。。
脳裏に流れるメロディは、ドビュッシーの「月の光」
まるで、絵画のような世界が広がりました!
ただ・・・欲を言うならば、少しでも心地よい風でも吹いて帆が完全に上がってくれたなら。。。
自然現象はそう、甘くない!(笑)
DSCN2172.jpg
転覆事故のような一大事が起こらなかっただけでも、良しとしましょうか。
富士山も眺めることができましたし

ライトアップ操業の余韻を残しつつも、時間となり帆がたたまれていきました。
それを見届け、我々も帰ります。
DSCN2173.jpg
風が吹かない中、苦労して帆を上げられていた関係者の皆さん、そして見学船を操縦してくださった船頭さん達、
ありがとうございました(* ´ ▽ ` *)

霞ヶ浦に隣接する3つの市で行われていた「観光帆引き船操業」も、2015年はこれにて終了しました。
来年4月まで暫しのお別れです。
帆引き船よ、また来年お会いしましょう(^0^)/~

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/12/10 23:10 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)
Romanさんへ♪
ご閲覧とご堪能、ありがとうございましたv-406

帆を完全に張った姿は見られませんでしたが、自分的には本当に素敵な光景だと思いましたので嬉しいです^^。
[ 2015/12/11 17:43 ] [ 編集 ]
帆をいっぱいに張れなくても雰囲気は十分。素敵な写真をありがとうございます。
[ 2015/12/11 05:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-