鹿嶋のご神幸(鹿島神宮神幸祭)へ行って来ました!<還幸祭編>

9月2日の午後三時、鹿島神宮神幸祭最後の大きな儀式=還幸祭が行われます。
既に前回の記事でも少し触れていますが、神宮の楼門前に設置された行宮の中に奉納されている神輿が本殿にお還りになる儀式が行われます。
DSCN9851.jpg

還幸祭開始30分前。楼門前は既にスタンバイ状態でした。
DSCN9849.jpg

DSCN9850.jpg

DSCN9853.jpg
鹿島神宮の神幸祭見物は全く初めてな私、行宮前に立てられた数本の幟にも正装して待機されているこの人達がこれから何をするのかも、興味津々
宮司さん以下、神官の皆さんが入ってこられました。
DSCN9854.jpg

そして、定刻。
御祓いの後、宮司さんが祝詞を唱えます。
DSCN9857.jpg
それが終わると、一人ひとり名前が読み上げられていきます。
名前を呼ばれた人は”おーっ!”と声を張り上げて応答し、行宮の方へ移動。
DSCN9858.jpg

そして、それぞれ持場を与えられます。そう。名前を呼ばれた人達は幟を掲げたり神輿を担いだりする人達。
正装して椅子に座り待機していた人達でした。
DSCN9859.jpg
名前を次々に呼ばれていくうちにだんだん、テント下の空席が増えていきます。
先に呼ばれた人達は大鳥居の前で整列。
DSCN9861.jpg

DSCN9862.jpg
さあ、これから神宮の参道を巡幸します。
DSCN9868.jpg

太鼓の音や、この後に続く雅楽の音色が参道に響き、そろそろと、行列が行進し始めました。
DSCN9865.jpg

DSCN9870.jpg

神宮の大鳥居をくぐって参道へ!
DSCN9875.jpg

参道で待機していた5台の山車も、巡幸行列をお見送りします。
DSCN9877.jpg

DSCN9876.jpg

DSCN9883.jpg

DSCN9881.jpg

DSCN9884.jpg
行列は参道を一通り進むと、交差点でUターンし神宮に戻っていくようです。
神輿は一通り廻ってご挨拶し、再び本堂拝殿へと還っていくのですね
DSCN9886.jpg
平安絵巻を見ているかのようなシーンが、あっという間に目の前を過ぎた感じ。

再び大鳥居をくぐって鹿島神宮に戻っていった御一行はこの後、本殿拝殿に神輿を還し、式典を執り行っていました。
その一方、参道で待機していた山車が動き始めます。
DSCN9889.jpg

DSCN9891.jpg

DSCN9893.jpg

DSCN9894.jpg
これらの山車は再び町内巡幸を行います。そして3時間後には年番の引継ぎが行われます。
神様(神輿)がお帰りになり、年番も引き継いだ後には各町内において乱曳きが行われるとか。お祭りもラストとなるこの時はおそらく、盛り上がりも最高潮となることでしょう。。。でも私は明るいうちに失礼

初めて見物した鹿島神宮神幸祭は、丁度後半のみの見物となりました。でもまだまだ、このお祭りの見所には触れていないと思います。”来年こそ必ず!”と言いたいところですが、このお祭りが開催されるのは固定の9月1日と2日。何曜日になろうと毎年この2日間です。だから私にはもう無理だな来年も今と同じ身の上(そうなったら現実的には困るのですが(笑))でない限りはね。

ですので
興味を持たれた方、来年の鹿島神宮の神幸祭は是非、御自身の目でご覧になられてくださいね

最後は駆け足で投げやりでした^◆^;

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/09/06 20:53 ]  鹿嶋市 | TB(0) | コメント(2)
オリーブさんへ♪
はい^^鹿嶋に出没していました(笑)

このお祭りは平日行われますので(土日にあたるのはおそらく、数年に1度^^。)これまで観に来ることはなかったのですが、事情あって今フリーですのでこの機会にと(笑)
天気が心配でしたがこの日は晴天でよかったです(*^_^*)

私も、歴史の深い鹿嶋をもっと知りたいと思いました。
[ 2015/09/10 15:08 ] [ 編集 ]
鹿嶋にまた来られたのですね~
近くなのに、行ってない・・・
お天気も良くて、良かったですね。

鹿嶋は、やはり歴史のある町ですね。
ここにいる間、また見たいと思います。
[ 2015/09/09 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-