ギター文化館

今回は、「ふるさと風の会 9周年の歩み展」の会場となったギター文化館のお話など少し
田園地帯広がり、民家もまばらな県道を走り”あれ?道間違えたかな?”と不安になっていた時、高台にポツンとそびえる西洋風の建物の屋根が目に入り、”あれか!”と見つけたその建物こそ、ギター文化館でした
DSCN8167.jpg
※全体が入らずに恐縮です^^;
まるでスペインの宮殿のような建物デザインです。
この中には、”世界にわずか数台”しか存在しないといわれている名器・アントニオ・D・トーレス(ヴァイオリンでいうところの、”ストラディバリウス”のようなもの)をはじめとする世界のギターが館内いっぱいに展示されているのです
今回、ギター文化館を訪れたのは館内見学の目的もありました。
ショーケースは撮影しておりませんので、HPをご覧いただけるとよろしいか、と。
http://guitar-bunkakan.com/

世界で名の知れた、フラメンコギターの奏者、マヌエル・カーノ氏(1990年死去)は、ギターのコレクターでもあり生前に数多くのギターコレクションを持っていました。アントニオ・D・トーレスもその一つでした。カーノ氏が無くなる前に夢に描いていた、「自分のコレクションを、日本で生かし保存を・・・」との思いを生前、彼と関わりのあった東京労音が引き継ぎ、カーノ氏の没後記念に・・・ということで誕生したのがここ・ギター文化館だったのです
DSCN8169.jpg
どのようなご縁があって、ここ・石岡八郷の地が選ばれたのか・・・は、謎ですが。

ギター文化館の凄い所は、ショーケースに展示されているギターはただ展示品としてではなく、実際に館内で演奏に使用されているということ
DSC_0219.jpg
この高いドーム型屋根の下で、時には国内外を問わず一流の演奏家が招かれ生演奏を聞く事もできるのです。

生前、カーノ氏は「私のギターが博物館等で弾かれない状態で飾られるのは嫌だ」と、アメリカの博物館からの申し出を断ったというエピソードがあるそうです。
”ギターは音を鳴らしてこそ価値がある”ということでしょうか。そんな彼の遺志が引き継がれている施設といえましょう。
何せ、この施設は”ギター博物館”ではなく、”ギター文化館”ですからね
DSCN8171.jpg
周囲の里山風景が、西洋宮殿風造りの背景に良く似合う。。。
まるで、ギター文化館のために用意された風景のようです

そんなギター文化館も、この秋で開館23年となるそうです
それに伴い、今月1日から7月31日までの間「ギター文化館の愛称(ニックネーム)大募集!」という企画が行われています。
募集要項
ギターを資料館として展示し、さらに音まで聞ける文化施設は国内でも珍しく、海外でも有名らしいのですが残念ながらわが県内における知名度は・・・
ちなみにこの施設、市からも、ましてや県からの補助も受けてなく、個人管理の施設だそうです。
ですから、あれだけの施設管理と維持に職員さん方はさぞご苦労をされてると思います。
私達に協力できることといったら、やはり館内で定期的に開催されるコンサートを鑑賞に訪れることですね!
DSCN8168.jpg
里山の素敵なコンサートホール、せっかくの素晴らしい施設をわが県民が知らない・足を運んだことなんかない、というのは恥ずかしいしその前にもったいない
もっとも私も初訪問でしたから(いや、名前くらいは聞いてましたよ^^;と言い訳する)文句は言えないですけどね

来る8月9日には、朗読とギター演奏による「里山と風の声コンサート」と原爆70年記念特別企画映画「ひろしま」の上映会が行われます。興味を持たれた方は是非、お出かけください
IMG_20150625_0001.jpg

帰り際、自分の車に乗る前にユリの花を見つけ雨にも関わらずついカメラを向けてしまいました。
DSCN8172.jpg

DSCN8173.jpg
ギター文化館周辺はこんな感じです。
ギターが奏でる素敵な音色を求め、この山に上ってくる人が一人でも多く訪れますように。。。

ギター文化館HP(チケット予約・購入等もこちらで↓)
http://guitar-bunkakan.com/



いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/06/26 22:51 ]  石岡市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-