さくら民家園

週末はお蔵入り記事

つくばエキスポセンター脇にぽつんと一軒、建っている古民家が気になり、覗いてみることにしました。
周囲は森と近未来的なビルに囲まれてるので、すぐ目に留まります。
DSCN6618.jpg
「さくら民家園」と名づけられているこのスペース、無料で見学することができるようですので入っていきました。

DSCN6617.jpg
今でこそ、研究学園都市としてその名が知られているつくば市ですが、かつては4つの町と1つの村でした。
古民家はその”1つの村”だった桜村時代のもの
元あった場所は案内板によると、”桜村上大角豆”と読むのかな?現在のつくば市大角豆のこと?
文字が削られて確認できませんが、そこからこの場所へ移築した旧横田家住宅だとの事。
18世紀末(江戸寛政年間)の建築だそうです。
DSCN6625.jpg
このつくば地方の典型的な農家建築だとの事ですが、そこそこ身分の高い農家だったのでしょうか。。。?
立派な外装です

DSCN6623.jpg

DSCN6624.jpg
特徴的な出入り口ね
土間や茶室なども綺麗に復元・整備されています
DSCN6622.jpg
独特の炭の香りが。。。この香り私は好きです
土間で炊かれたご飯、さぞ美味しかったでしょうね^^
その時代を私は知りませんが、懐かしさを感じるから不思議。

DSCN6621.jpg
ここでお茶などご馳走になったら、長居しちゃいそう。。。

DSCN6620.jpg

DSCN6619.jpg

知らない住宅なのに、ふと我が家に帰ってきたような温かさを感じさせる・・古民家の魅力ですね
またまた案内板の言葉を転用させていただきますが、「研究学園都市の”開発と伝統の調和のシンボル”」としてこの民家園が造られたとのこと。
宇宙開発や近未来開発に力を入れる一方で、古の時代が遺した文化遺産も大切にする・・・。
これぞ、”つくばイズム”なのですね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/04/25 23:53 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(2)
ROCKABILLYパパさんへ♪
ROCKABILLYパパさん、古民家独特の雰囲気和みますよね(* ̄v ̄*)

囲炉裏で飲むお茶も美味しそうです^^
[ 2015/04/28 21:05 ] [ 編集 ]
自分も、こんな雰囲気好きですよ。

ちょっと、体験生活してみたくなります。

[ 2015/04/27 21:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-