常陸太田市郷土資料館「梅津会館」

日立電鉄の展示会場である常陸太田市郷土資料館、通称”梅津会館”は、昭和11年の建築で当時太田町だった時代の町役場として、やがて常陸太田市となり昭和53年まで市役所として使用されていた建物です
DSCN7101.jpg

DSCN7104.jpg
当時としては斬新な鉄筋コンクリート2階建て、そして西洋風のモダンな造りは「県下に冠たる太田町役場」「県下一の豪華庁舎」と新聞に書かれるほど評判でした。
玄関脇には、この庁舎を建設する際高額の寄付を行った梅津福次郎氏の胸像が建っています。
DSCN7102.jpg
DSCN7103.jpg
安政5年(1858年)生まれ-昭和17年(1942年)没。
ここ・常陸太田市の出身で23歳の時、夫人と伴って北海道の函館に渡り、海産物問屋を始めて大成功。その後生まれ故郷の常陸太田にて庁舎建築の際、3万5千円(←昭和11年当時の金額です)を寄付。そのお金で現在は郷土資料館となっているこの建物が完成したといいます
大出世し、大金持ちになっても故郷への感謝の気持ちを忘れず恩返しの気持ちから生まれたこの建物。そのことから庁舎としての役割を終え、資料館となったここは彼の名前をとって「梅津会館」と呼ばれるようになったのですね
DSCN7119.jpg
平成23年3月11日、あの東日本大震災で被災し、損壊しましたが昨年の平成26年にその修復工事を終えています。
※ちなみにこの何歩か隣に蔵造りの別館がありますが、そちらはまだ修復されておらず見学も不可

ちょっと中に入ってみましょう
役所でおなじみの受付カウンターは、寒水石(大理石)が使用されています。
DSCN7108.jpg
寒水石は地元・常陸太田市産だとの事。館内ではここの他に玄関腰壁や階段にも使われています。国会議事堂の中央玄関階段とか、格式高い建物に使われるそうですよ
余談ですが、偕楽園の吐玉泉(とぎょくせん)が沸くあの石もこれを使っていた気がします

そして、1Fロビーは常陸太田市の歴史資料の展示室となっていて古代の遺跡から発掘された出土品や佐竹氏時代~江戸時代の古書等が展示されています。
DSCN7107.jpg
以前は展示ケース付きで設置されていたのですが、今回の改修工事でそれらを撤去し、ゆとり空間をたっぷりととった展示室となりました。これは昭和11年の施工当初の姿に復元したものだそうです。
黄門さまの像も。
DSCN7113.jpg
では、2Fにまいりましょうか。

2Fは元・会議室。
なんだか、広々しちゃったような気が。。。
DSCN7109.jpg
以前はこの部屋に、図書館のように展示ケースが並べられていましたがこれも今回の改修工事で撤去し、施工当初の姿に戻りました。

議壇もはっきりと見ることができます
DSCN7110.jpg
この部屋に机が並べられ、庁舎だった当時の職員さん達が会議を行っていたのでしょうね。。。
入館の際にいただいたパンフレットによれば、この部屋の片隅=北階段室踊り場の上に施工当初のスチールサッシ窓が残っているそうです。来館された時には是非、探してみてください

DSCN7112.jpg
ピアノもあるワ♪演奏会とかやることもあるのかな?

施工当初の姿に戻った梅津会館、修復前の資料館を知る方は
「ちょっとさびしくなっちゃったんじゃない?」、「展示資料が少なすぎるよ」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、ここは建物自体が文化財であり、歴史的遺産ですから一見の価値は十分ありかと思います。
すぐ正面の無料駐車場も魅力的
お車の場合、ここを利用すれば若宮八幡宮や鯨が丘の商店街もすぐ近く
ここだけの話ですが(っつうか、ネットで”ここだけ”もないわな)、常陸太田市街地は道も狭く駐車場もなく不便です。ですから、無料で利用できる梅津会館駐車場はかなりお得ですよ
勿論、資料館見学も無料です

常陸太田観光(市街地の場合)の必須立ち寄り処と言えましょう
DSCN7105.jpg
”日立電鉄の思い出”5/6までです。こちらもよろしくね

常陸太田市郷土資料館梅津会館
HP→http://edu.city.hitachiota.ibaraki.jp/museum/

HP内で紹介されている館内は、改修工事以前のものです。
当ブログに掲載された画像と見比べてみてくださいね♪


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/04/20 23:41 ]  常陸太田市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-