中央公園のモニュメント~未来への道

順番としては一番最後に訪れたスポットですが、昨日18:45のNHK茨城ニュースで報道されたのを機に私も(笑)

つくばエクスプレス(以下、TXと略記します)つくば駅のA-3出口に出た先に見える公園=中央公園。公園の奥にあるつくばエキスポセンター等、周辺の施設を訪れる人達を出迎えるように立ついくつかのブロンズ像が目を惹くこの界隈には「未来への道」と刻まれた碑が
DSCN6626.jpg

ブロンズ像のモデルとなっているのは、過去ノーベル賞を受賞された科学者達であります
DSCN6627.jpg
1973年(昭和48年)に物理学賞を受賞された、江崎玲於奈博士。
この界隈を「未来への道」と命名された、名付け親だそうです
今でもお元気でいらっしゃるというから素晴らしい

レリーフのこの方は記憶に新しいでしょう
DSCN6628.jpg
2008年(平成20年)益川敏英教授と共に物理学賞受賞、小林誠教授。
予断ですがTXつくば駅の売店で、この2教授のストラップが販売されていました

そして、猫を連れたこのお方は
DSCN6631.jpg
今は亡き、朝永振一郎博士とその愛猫の像です
猫を飼われていたのでしょうか、一緒にお散歩しているところです。
DSCN6632.jpg
1965年(昭和40年)、日本人2人目のノーベル賞受賞者として注目を受けました
いやあ、それにしても日本人受賞者、化学・物理学等の理科系多いな。
日本人のノーベル賞受賞者
DSCN6633.jpg
猫ちゃんもいっしょ♪
どこまでも、ついていきますニャ

おや?こちらは空っぽ?
DSCN6629.jpg
作品未完成により空座になってるわけでも、心無い人に壊されて撤去されたわけでもありません。
実はこの台座は、公園に遊びに来られた未来ある皆さんのためのもの
DSCN6630.jpg
「この台座はノーベル賞受賞者を始め、世界で活躍するあなたの未来のためのものです。この上に立ち、未来のあなたの姿を想像し、「夢」や「希望」を抱いてください。」
皆さんの「夢」「希望」は何ですか?

~このつくばゆかりのノーベル賞受賞者に触れることのできる空間を憩いの場として、そして若者達が自分の未来に夢をはせる場として訪れていただきたい・・・~と、つくば市長市原健一氏も言葉を述べられています。
ノーベル賞という、名誉ある賞の受賞者が3名も関連する街、そして”科学と研究の街”であるつくば市にふさわしいモニュメントができました
つくば市民の方をはじめ、市外もしくは県外はたまた国外といったようにたくさんの方が訪れ、訪れられた誰もが愛する公園となるよう、これからも地域の人たちに大切にしていただきたいと思います
DSCN6637.jpg
DSCN6636.jpg
TX開業記念の梟のモニュメント。
今年ははや、10周年となるんですね


おまけのおはなし
とうとう、見つけた!会いたかったよ~っ!!
DSCN6639.jpg
IMG_20150328_211343450.jpg
つくば市のマスコットキャラクター=フックン船長のストラップ
お求めはTXつくば駅の観光案内所or売店でどうぞ♪

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/03/29 20:06 ]  つくば市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-