絵画と写真で巡る大鉄道展、観てきました!

去る3月22日(↓前回の記事をご参照ください^^)市内の公民館で開催されていたピアノコンサート(→http://www.city.kasama.lg.jp/page/dir001935.html)を鑑賞するため、「クラフト&フードフェアinかさま」の会場を後にした私。

でもそれまで時間がたっぷりと余りましたので、笠間日動美術館へ行くことにしました
現在美術館では、常磐線東京駅乗り入れ記念の企画展として「絵画と写真で巡る大鉄道展」が開催されています。(~H27.5.24(日)まで)
IMG_20150310_0001.jpg
情報はコチラを↓
(笠間日動美術館HP)http://www.nichido-museum.or.jp/


国内・外の鉄道風景をモチーフにした絵画(水彩・油絵共)が展示された1F~文明開化の声が聞こえし明治時代、日本で初めて鉄道が走り始めた頃に遡り、それから100年もの時を辿って昭和へ。その間の駅風景や鉄道が走る雄姿が力強く描かれています

そして2Fは鉄道写真家が撮影した鉄道写真と、自作のジオラマ
これは必見です!
IMG_20150322_131404230.jpg
鉄道沿線に広がる、ローカルな世界がここに。。。
失われつつある、美しい光景がジオラマで再現されました!ちなみにこのジオラマコーナーのみ撮影可となっています
私もカメラを向けつつ、夢広がるジオラマの世界へ。。。
DSCN6442.jpg

DSCN6450.jpg

DSCN6453.jpg

DSCN6457.jpg
↑この画像の中に一眼レフカメラが置かれているのにお気づきでしょうか?
誰かの忘れ物ではありません。意図的に設置されてたものなんです
ジオラマを作成されたカメラマン=中井精也氏が使用されてるもので、なんとここを訪れた見学者が直に触れ撮影体験することができるようにと好意的に置かれたものだというから驚きです
しかも、持参したメモリーカードを差込みこのカメラで撮影した画像をお持ち帰りできるんですよ!
DSCN6465.jpg
あいにく自分の持参したカードを差し込んだら、メモリーをフォーマットしなければ使えずこれまで撮影したデータを消去しなければならない状況でしたので断念しました
まあ、最新のデジイチに触れられただけでもいい思い出だわ
DSCN6464.jpg

中井氏のメッセージがパネルとなってジオラマと一緒に展示されていました。
DSCN6466.jpg
ゆっくり読んでみると、なんともゆるやかで温かいメッセージ^^。お人柄でしょう。
人間的にもきっと、温厚な方なのでしょうね。。。

DSCN6463.jpg

DSCN6461.jpg
笠間だけに。。。焼き物の露天商?

細かく見ていると、いろいろな視点からいろいろな光景が楽しめます。
それぞれに日常のドラマがあり、出会いや発見がありで面白い!
DSCN6468.jpg

DSCN6472.jpg
同じ場所なのに、見る方向を変えてみるだけでまた違った光景が楽しめちゃうね
遊び心?作者らしき人物が紛れています(笑)
DSCN6473.jpg
さて、キリがないのでここまでにしておきましょう。これから美術館を訪れられる方もいらっしゃることでしょうし。

というわけで、続きは皆さんご自身の目でご覧になられてみてくださいね
想像の翼を広げ、ご自分だけの物語の世界を楽しんでみてください
あ、もちろんほかの展示作品も素晴らしいですから是非ご覧くださいね♪

お帰りにはぜひ、鉄道グッズを買って帰ろう
DSCN6486.jpg
ラムネとチョコレート、図録を買いました。
ここでしか購入できない、オリジナルグッズがほかにもたくさんあります。観覧記念にいかが?

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/03/24 23:20 ]  笠間市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-