みと市街地を歩いてみたけれど・・・。

先日、平日に有休をとらなければならなくなり会社からお休みをいただき、用事の合間に久しぶりに水戸市街地をぶらぶら歩いてみました。
協同病院脇の市営駐車場へわが愛車を駐車し、南町通りに出ると以前、ダイエーだった建物はすっかり解体されていました。
DSCN6130.jpg
画像右側の銅像は、徳川斉昭公(水戸徳川9代藩主)です。
更地になった箇所を隠すように設置された囲いには、言葉が書かれています。
DSCN6131.jpg

DSCN6128.jpg

DSCN6134.jpg

DSCN6135.jpg
文化デザイナー学院の生徒さん達の手作りでしょうか?寂しくなってしまったスペースを埋め合わせるように温かいメッセージがたくさん書かれていますあるものは、はじめて水戸を訪れた人の為に、またあるものは仕事を終え、この通りを通って帰宅する人に為に、そしてこの町を行き交う人たちの為に。。。

でも、繁栄し活気付いてた頃のこの界隈を知る人間としては、やっぱり切なさ感じてしまう。。。
DSCN6129.jpg

この場所から2軒隣のビルは、解体工事中でした
DSCN6139_20150228214349b6e.jpg

南町二丁目バス停のすぐ後ろにあるビル。
”何屋さんだっけ?”と暫く思い出せませんでした。
DSCN6140_20150228214350da3.jpg
フェイスブックにて情報収集したところ、私が学生時代によく学校帰りに立ち読みしていた本屋さんが入っていた雑居ビルだったようです。あんなに利用(?)してたのに思い出せなかったとは

かつては水戸市の中心街だった南町~泉町のメイン通り。ですが数年前から次々に大手のショッピングセンターが撤退、建物は解体され跡地はイベント時の会場として使用されるところもあれば、廃墟のまま曝されているのもあり、30~40年前の活気とは程遠いものとなりました
県庁所在地である水戸市、その中心街にあたる界隈がこれでは果たして他県から来られた方が”魅力ある街”と感じてくれるでしょうか・・・
なんとかしなくちゃ(>_<)!
私達市民も含め、市を上げて取り上げるべき問題でしょう。
DSCN6133_20150228214347fde.jpg
ねえ、みとちゃん♪どうしたらいいか教えてよ(笑)

さて、この後私は銚子屋果物やさんのフルーツジュースをいただき、気になったスポットへ。
DSCN6137.jpg

水戸市南町の水戸証券ビル1Fに、茨城新聞社が「みと・まち・情報館」を去る2月23日に開設しました
新聞社が作った”まちの駅”、おそらく全国初?!
DSCN6138.jpg
10:00~17:00 休館日=木曜日
今月発売のタウン誌「月刊みと」によりますと、茨城新聞創刊の地となる場所がここなんだって!
文字通り、街の情報発信や交流を目的としたスポットです。室内では茨城新聞のみならず、他地域の地方紙も読むことができるし、タブレットもあります
今の時期に来館すれば、OPEN記念の”なにかいいもの”をもらえるかもね♪
もう終わっちゃったかな?(^◇^;)

茨城新聞社発行の書籍も販売。
私が今回、買ったのはこちら↓
IMG_20150227_200850888.jpg
東日本大震災の写真集。この本が発売されたとき、買おうか買うまいか何度も迷いました。あの悪夢をリアルに思い出してしまうからです
震災からはやくも4年経過した今、ようやく落ち着いてあの時起こった出来事を冷静に受け止められるようになりました。
絶対、2度と体験したくはないことだけど同時に絶対に忘れてはいけないことだと思います。
その思いから、ちょっと奮発ですが買っておくことにしました。

2011年の3月11日14:46は、この界隈も大混乱だったはず。
情報館を出た後、地面の揺れに不安を感じるでもなく物が落下してくる心配もなくごく普通にわが愛車の待つ駐車場へと向かい、愛車のハンドルを握ることができたことに感謝した私でした。

震災復興の次は・・・まちなか復興だね
日本、じゃなかった水戸市を取り戻す!・・・なんのこっちゃ(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/02/28 22:41 ]  水戸市 | TB(0) | コメント(10)
吉本新喜劇きてさんへ♪
水戸の街中もずいぶん昔と変わりました。大きなビルばかりが目立ち、歩けばシャッターのお店もちらほら。
恥ずかしながら水戸駅北口の元リヴィン跡地などはひどいもので見るに堪えません。

確かに今の水戸市は子育て支援中心なのか、子どもを主にしたイベントが多いけれど高齢者向けのサービスはあまり聞かないですね。
[ 2017/06/19 22:42 ] [ 編集 ]
水戸よ・・・
実家が水戸ですが、正月帰省しかしないまま、10年近く経ち。(町中には行かず)
今回久しぶりに町中に来てみましたが…
見よ、水戸よ(涙)
少なくとも結婚前はダイエーがまだあり、本屋やかわいい喫茶店がいくつもあり、ラーメン屋、花屋さんがあり、鞄やくつ屋、果物屋や、豆屋、はんこ屋、ジュエリーショップ、どこへ行ってしまったの。
今の市長さん、子供に力をいれてるらしいけど、まず環境創りを。
環境、というか、尊敬すべき対象として、この町を支えてきたのは今の高齢者なんですから、高齢者のバス代とかは無料化しと、また、町に出てきて貰わないといけません。
[ 2017/06/18 16:07 ] [ 編集 ]
奈緒さんへ♪
奈緒さん、こんばんは^^

ダイエーも閉店してから暫くビルは残っていて、別なお店が入っていたけれど結局わずかな期間で閉店してしまいました。ビルもいつの間にか解体されてこの通りですv-390

街を歩いていると、あらためて駅前衰退の厳しい現実を思い知らされました。
私が学生だった頃も、少なくとも今よりも活気はあったしもっと幼い頃は南町~泉町通り(上市)は憧れのショッピングタウンでした。この界隈にあるデパートで外食するのがとても楽しみだったのに。

確かに車社会となってからはお客さんも駐車場の広い郊外のショッピングセンターへ行ってしまうし、駐車場がなく、あっても料金高いし分かりにくく入りにくいところが多いし、道路も一方通行の狭い路地が多くて走りにくいのがネックでしょうね。
賑わうのがイベントの時だけなんて、本当に寂しいですv-409
[ 2015/03/02 23:00 ] [ 編集 ]
ムム犬さんへ♪
こんばんは。
水戸の中心街もここ数年で随分と衰退しつつありますv-292
確かに県庁の周囲は開けていますが駅前ときたら寂しいもので。
大手のデパートが次々に撤退し、先月15日もまたイオングループのショッピングセンターが閉店しました。
県庁所在地である市がこれでは、少なくとも魅力を感じてくださる人はまずいないでしょう。

水戸市ばかりではなく、茨城県全体の問題ですね。
[ 2015/03/02 22:53 ] [ 編集 ]
No title
竹千代さん、こんにちは

駅前のエクセル南辺りはたまに行くけど
南町辺りはあまり通らないってことに気づきました

震災前はダイエービルで習い事に通っていたのに
いつの間にか解体されていたのですね

震災後は危険で使えない状態でカルチャーセンターもなくなってしまったから仕方が無いけれど水戸街中寂しい限りですね

私が学生の頃は(何年前だー)活気溢れる街だったのに・・
駐車場にしても道路にしても一通多いし
走りにくいってのも行かない原因でもあるかな

もっともっと賑わいを取り戻して欲しいですよね
[ 2015/03/02 16:59 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
自分は5年ほど前に水戸に行ったことがありますが、高いビルが多く「さすが茨城の県庁所在地だな~」って思っていました。(千葉県との県境に住んでいるので、あまり北には行きません)
東京等に出張に行く時は、茨城の玄関口と言われている取手駅を利用します。駅周辺にあった「東急百貨店」「イトーヨーカドー」等が閉店し、駅前は閑散としています。常磐線にのって、千葉県から利根川を越えて茨城に入ると、寂れた街に来たような気がします。
自分も、茨城の県庁所在地の「水戸」、玄関口の「取手」、このあたりに頑張ってほしいものです。たとえば、御隣の千葉県では「森田健作知事」がしっかりと「千葉県」をPRしているように、茨城のよさもPRしていかなければいけないと思います。
[ 2015/03/01 22:06 ] [ 編集 ]
ベンさんへ♪
こんばんは。コメントありがとうございます!

今回街中を歩いてみて、”水戸市は県庁所在地”という肩書きに甘えず水戸市も地域再生に力を入れるべきだとつくづく実感させられました。水戸市が沈んでは茨城県が沈んだも同じ、そのためにも水戸市がもっと頑張らなければ。
これが県庁所在地である町が与えられた義務なのかもしれませんね。
[ 2015/03/01 21:24 ] [ 編集 ]
きらきらサクラさんへ♪
水戸に来られたのですね、一声かけてくだされば・・・というのはどーでも良いですね^^;(笑)

解体中のビルや廃墟が多くてさぞ、びっくりされたことでしょうv-390
一見、繁栄しているようでも水戸市も厳しい現状です。
土浦市のモール505や駅前もシャッターが多いのが気がかりですね(>_<)

駅前衰退は水戸・土浦に限らずですが、本当になんとかしなければならない問題でしょうね。

[ 2015/03/01 21:19 ] [ 編集 ]
No title
おはようございます。
水戸は、県庁所在地でもあるので是非再生頑張っていただきたいです。日本頑張れ~
竹千代様ありがとうございます。
[ 2015/03/01 11:08 ] [ 編集 ]
そうですね
こんにちは。
先月水戸に行ったときバスの窓からの風景は解体作業やシャッターが多く見られました。
その前に行ったときは駅前だけだったのですが、駅前は多くの店があり、差があるな。と思いました。
土浦市もモール505はシャッターが多く、地元の商店街もシャッター街です。
地方再生は大きな課題ですね。
竹千代様の記事を拝見し改めて感じました。
[ 2015/03/01 09:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-