第11回土浦の雛まつり~束帯・十二単着装実演を見ました

土浦の雛まつり、最後に訪れたのは駅の近くの美容室・すがた美容室でした。
超・超略図↓
土浦雛巡りマップ

平安時代の絵巻物やNHK大河ドラマで御馴染みの束帯と十二単の着装実演を見てまいりました。
細かい説明は省略させていただきますが、その模様をざっと画像でご覧ください
又、お顔にはぼかしを入れさせていただきました。
DSCN6086.jpg
今回、モデルを努められるのは今年めでたく金婚式を迎えられた常総市のご夫婦。
数ある応募者の中から選ばれました
それぞれの着付けを、前と後ろ2人がかりで着付師=衣紋者(えもんじゃ)が行います。
はじめ、肌襦袢に袴姿で待機していた殿方・奥方様に次々に衣が着せられていきます。
DSCN6088.jpg

DSCN6089.jpg

着ている人に息がかからないように、と無言で衣紋(着付)をしていくのが常識だそうで。
といっても、前後にいる衣紋者の動作は分かりませんから時折「御前良し」等の単語を発します。
必要最低限の言葉のみ、発声を許されるそうです。
DSCN6090.jpg

DSCN6091.jpg

DSCN6094.jpg

DSCN6095.jpg

殿方のほうは先に終了。ここで奥方の進捗状況をじっと見守ります。
DSCN6098.jpg
少しずつドレスアップしていく奥様の姿にきっと、50年前ご自身達が挙式をした当時を思いだされていたのでしょうか。。。

檜扇を手に持って、終了
皆さん、お疲れ様でした!
DSCN6105.jpg
金婚式、おめでとうございま~す(≧∇≦)!

というわけで、生き雛様の完成です!
DSCN6108.jpg
お二人の表情はまるで、この日挙式をした新婚夫婦のように初々しく希望に満ちたお顔でした。
いつまでもお元気で、末永く中睦まじいご夫婦でいらしてください
そして、末永くお幸せに。。。

長寿国・日本とは言われていますが、結婚50年それもご夫婦共に元気でいらっしゃる・・・これは誰もが必ず出来るわけではありません。60年寄り添った節目の年の束帯・十二単の着装。。素晴らしい事です
着付の用語とか衣の名前などなかなか覚えられなかったけれど、”幸せ”というお土産をいただいて私も大満足
素晴らしいものを見ることができました

十二単の御着付実演はこの日(2/22)限りですが、土浦の雛まつりは来る3月3日まで開催されています。
イベント期間もはや後半となりましたが、3月1日(日)にはおしるこ無料配布(土浦商工会議所前)や常陸秋そばのチャリティー販売(土浦まちかど蔵「野村」)が開催されるそうです。
DSCN6126.jpg
女性会の皆さんが作ったおしるこは、甘くて体ぽかぽかになれますよぉ~(*^。^*)
他、協賛されているお店でも雛人形展示の他おもてなしもあり。
スタンプラリーも行われています
DSCN6206.jpg
日曜日はわが茨城県、天気が良くないようですが”土浦の雛まつりはまだ観に行ったことないなあ”という方はお出かけになってみては?

チラシのダウンロード、詳細情報はコチラで↓
土浦の雛まつり(観光協会HP内)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2015/02/25 22:47 ]  土浦市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-