かすみがうら市郷土資料館

「魚野川」でお腹を満たした後、かすみがうら市郷土資料館に行ってみることに。
現在、館内では特別展「水戸藩天狗党と新撰組高台寺党」が開催されています
IMG_20312948893360.jpeg
今年は、天狗党筑波山挙兵から150年の年だとか。その中にはかすみがうら市出身の竹内百太郎という人がいました。
そして、かすみがうら市出身の伊東甲子太郎が新撰組に入隊して丁度150年だそうです。
これまで、茨城県出身で新撰組といえば行方市出身の芹沢鴨しか知らなかった私ですがいるもんなんですね
伊東甲子太郎もまた、近藤一派と対立し結局は暗殺されてしまったそうですが。
DSCN4823.jpg
ひたちなか市や下妻市に残る、天狗党の戦場地についても触れられ今後のわがブログネタの材料になるものも仕入れてきました(笑)それらの訪問は年明けになるかと思いますが。
DSCN4826.jpg
企画展は平成27年の2月15日まで開催されています。
年明け1月3日にはには物販イベント「お城市」も開催されるそうです

そう。かすみがうら市郷土資料館はお城のような造りになっています。
入口の扉からして、お城の門そのもの
DSCN4827.jpg

入口をくぐると、まるで戦国時代にトリップしたかのような世界が。。。
DSCN4830.jpg

DSCN4832.jpg

こちらが、資料館入口になります
DSCN4833.jpg
手前の橋を通っていくの。
本当に、戦国時代のお城のようですが実はお城を再現をしたわけではないのです。
DSCN4841.jpg
↑資料館玄関側から振り返ってみました

三層のお城をイメージして造られた、非常にインパクトの強いこの郷土資料館。設立されたのはまだ昭和の年号だった1987年(昭和62年)の4月。当時、まだ村(出島村)だった頃だというから凄い
館内はかつての漁船や昔の人達の暮らし、そして出島村(現:かすみがうら市)の歴史が紹介されています。
パネル展示の他、TVや模型、あるいは実物の展示が盛りだくさんで大変充実。
※館内は撮影できませんので画像抜きで失礼いたします。
DSCN4842.jpg
玄関前の松。かすみがうら市郷土資料館は庭園もまた素敵なの

ところで、4Fは展望室になっているのですが、ここからの眺めが素晴らしい!!
ドアを開け、テラスに出ると霞ヶ浦が真正面に
DSCN4837.jpg

筑波山もこの通り!
DSCN4836.jpg

隣町・行方市の”霞ヶ浦ふれあいランド”のシンボルタワー=虹の塔も望むことができます。
DSCN4838.jpg
晴れた日には是非、4F展望室デッキに出てみてください!
但し、強風の時はご注意を(>_<)!
それにしても、展示資料も豊富で展望も楽しめて・・・これでたったの210円(大人一般料金)は安いでしょう
どうやら設立当時より金額は変わってないようです(素晴らしい
DSCN4831.jpg

歩崎公園にある霞ヶ浦水族館との共通券もあります。
かすみがうら市にお越しの際には郷土資料館共々是非、ご利用になられてみてください

かすみがうら郷土資料館
HP→http://edu.city.kasumigaura.ibaraki.jp/shiryokan/

DSCN4848.jpg


いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2014/12/10 22:39 ]  かすみがうら市 | TB(0) | コメント(2)
どうもさんへ♪
それは新事実ですね。調べてみる価値はありそうです。
[ 2015/09/01 20:08 ] [ 編集 ]
http://matome.naver.jp/odai/2144074576044873801
芹沢鴨は芹沢村の出身ではなかったという説が主流になりつつあるようですよ。
[ 2015/08/31 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-