竣工祭開始30分前

鹿島神宮駅到着9:41、降りる際に乗客と運転士の間でSuicaを巡ってのトラブルがあり、神宮駅を出たのが少々遅れて10:00位になりました。
IMG_20140601_164818.jpg
※鹿島臨海鉄道内はsuica、pasmoのご利用は出来ません!水戸駅よりお乗換えの方は車内精算かもしくは降車駅での現金精算となります。御注意ください!
鹿島臨海鉄道㈱に代わり(?)、緊急告知でした(^^)ゞ
神宮駅を出て徒歩約5分、鹿島神宮の鳥居前にやってまいりました!
DSCN0382.jpg
招待客の座る座席が用意万端!鳥居にごく近い最前列席は宮司さんはじめ神社の関係者が座ります。
先週参拝に来た時に見た木製の新・大鳥居が竣工祭を今か、今かと待ってるかのようです。
DSCN0384.jpg
震災前は確か石(御影石)だったはず。でも新しい鳥居は木製です。
神社境内の古木を利用して作られたそうです。
竣工祭が始まるまでまだ少し時間がありましたので、鳥居の脇にある神宮駐車場へと移動。
特設ステージでは、鹿嶋市のご当地アイドル”未来(みこ)りーな”のライブです
DSCN0385.jpg

DSCN0390.jpg
神社に仕える巫女さんが着る着物をアレンジしたようなステージ衣装が可愛いね♪
若いパワーで鹿嶋市をたっくさんPRしてね(^.^)/~~~

竣工祭との同時進行で、鹿嶋市復興祭がこの駐車場で開催されていたのです。
市の特産品販売も行われていました
DSCN0391.jpg

DSCN0392.jpg
「ぼくでんまんじゅう」もいいけれど・・・。
喉が渇き、その上駅で巻き添え食ったトラブルで少々、苛々していた私。
とにかく冷たいスイーツが食べたかったので、先週訪れた時通過した茶店=お茶茶カフェに入りまして。
DSCN0389.jpg
このカフェは、お食事も楽しめます(^^)b参拝の際にランチなどいかがですか?

抹茶スムージーなど
DSCN0388.jpg
氷をかき混ぜないうちに飲んじゃった( ̄▽ ̄;)ゞ
それじゃあスムージーって言わねえっ!!(笑)
ステージ両脇には、4台の山車も待機しています。
DSCN0386.jpg
画像向かって左が聖徳太子、そして右は鹿島神宮の祭神=武甕槌大神。
そして、天照大御神(左)と鹿嶋市出身の剣豪=塚原卜伝。
DSCN0387.jpg
神話の時代の人物(?)の中に戦国時代の人物が?!というツッコミしたら罰当たります(笑)

こうして眺めているうちに、未来りーなのライブも終わりいよいよ竣工祭開式の時間が近づいてきました。
DSCN0395.jpg

鳥居前のお囃子演奏の後に続いて、神栖市のあばれ太鼓の一連がお囃子を演奏しながら門前通りを練り歩きます。
DSCN0397.jpg

DSCN0399.jpg

DSCN0402.jpg

DSCN0407.jpg
鳥居の前で”あばれ太鼓”の名の如く、激しい太鼓の音色を鳴り響かせた後に一連はひとまず退却。
この後、”歳頭祭”の一連も会場の観客にもみくちゃにされつつ入場し、別な場所で待機。

さあ、いよいよ竣工祭の開式です。
DSCN0408.jpg
というわけで、続きます。

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2014/06/02 23:04 ]  鹿嶋市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-