ポティロンの森を歩く

あげ餅自慢大会の会場となった、ポティロンの森は、四季折々の花や農業体験とポニーやうさぎ等の動物と触れ合いを楽しんだり、自然の中で思い切り体を動かして遊ぶことができるテーマパークです
せっかく訪れたことですし、何と言っても普段は入場のみでも有料なのが無料(笑)!ということで、ひととおりお散歩してみることにしました

パンフレット片手に、さあ出発!
IMG_20140227212432934.jpg
入場ゲートをくぐると両サイドは畑。その中央にある遊歩道を歩いていくと、南ヨーロッパの建物に似せた雰囲気の建物がサークル状に並びます。その中央には石像が(*^_^*)
IMG_0493_2014022721284173c.jpg
画像右奥の建物が、あげ餅大会の会場となった「食のホール」です。
このさらに奥へ歩いていきました!

芝ソリに乗って遊ぶ人達とか。。。
IMG_0499_20140227213508a3c.jpg

人工池でボートに乗る人達とか。。。
IMG_0498_2014022721371557a.jpg

森の中の遊具で遊ぶ人達とか。。。
IMG_0500_20140227213918361.jpg

お?!オセロゲームだ!
IMG_0501_201402272141169ba.jpg
木製オセロゲームついハマってこれだけで日過ごせちゃうかも(笑)
いやいや、それでは勿体無い
ここに来たら、嫌いじゃない人はポニーとも触れ合っていきましょう
IMG_0504_20140227214419524.jpg
餌やりができる他、乗馬コーナーもあります。
他の動物とのふれあい広場もありますよ!
IMG_0512_20140227214956d9f.jpg

さて、園内を歩いていると”ポティロン号のりば”と書かれた駅を目にします。
IMG_0495_201402272146558cf.jpg
ポティロン号とは、何ぞや?
はい!やってきました
IMG_0506_20140227215250923.jpg
要は園内トレインです。随時運行しています。
園内全部、効率よく見て回りたい!という人にはいいかな?
残念ながら有料ですが。
IMG_0514_2014022721544091e.jpg
1周500円、半周300円。お花が咲いた季節は列車内から見れるね☆
春には桜や菜の花が、夏にはひまわりが、そして秋にはコスモスが楽しめるそうです(*^_^*)
尚、花が咲かない冬時期(12~2月)は入園料が半額となります。
HPをご参照ください!http://www.potiron-no-mori.com/

手作り感溢れる案内板、とっても可愛いし森のテーマパークにぴったり
IMG_0508_2014022722051615c.jpg

お腹が空いたらこちらへ。
IMG_0509_20140227220643362.jpg
お食事は、レストラン”グルメ館”でどうぞ♪

緑豊かな森林と芝生の上で遊び、運動し、体験し、味わい、そして触れ合い。。。
家族連れなら1日、過ごせちゃいそう!!
園内を囲む草木は桜並木だそうですので、お弁当持参でお花見もいいね♪
(※但し、アルコールの持ち込みは自転車の乗り入れも禁止だそうです。)

お帰りには入場ゲート脇の売店で、お土産でもいかがですか?
IMG_0521_20140227221723051.jpg

”ここでしか買えない”オリジナル商品もあり。記念にどうぞ(*^_^*)
おすすめ品
IMG_0520_201402272221200dd.jpg
私が買ったのは、このバタークッキ1つと
コレ↓
IMG_20140226_072224.jpg
オリジナル加糖ヨーグルト。
クッキーの方はまだ開封していませんが、ヨーグルトは本当に美味しかった(≧y≦)
IMG_20140226_072314.jpg
ホイップした生クリームのように、なめらか~!!
酸味も甘さも抑えてしつこくない味
ポティロンの森に立ち寄られる機会がありましたら是非。お試しを☆

~ひとりごと~
入園無料デーが、あげ餅大会の日だけでなく年に何度かあればいいのになあ(笑)

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

申し遅れました”ポティロン”というのは、フランス語で”かぼちゃ”という意味です。
”江戸崎かぼちゃ”で知られているように、稲敷市はかぼちゃの名産地ですもんね
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2014/02/27 22:31 ]  稲敷市 | TB(0) | コメント(6)
風√空さん、こんばんは☆
コメント、ありがとうございます!
芝ソリの隣がドッグランコーナーでしたね♪斜面もあり広々としているからワンちゃんも喜ぶでしょうね。。。

土浦ネタ・・・そのほとんどを占めてるのが花火とカレーフェスティバルですけどね(笑)
市民の方に見ていただいて嬉しいです^^
こちらこそ、ありがとうございます(*^_^*)
[ 2014/02/28 21:56 ] [ 編集 ]
せいパパさん、こんばんは☆
確かに入場料は高いです(xx)
入るだけで1000円、その上さらに各施設が有料ではちょっと入りにくいですね。

でものんびりと過ごせる公園なのは間違いなしです(*^_^*)
お花が咲く時期など、いいですね♪
[ 2014/02/28 21:53 ] [ 編集 ]
Romanさん、こんばんは。
正直、入場料が高いのでこれまで敬遠していましたがあげ餅大会が行われる日は無料とのことですので、”この機会に”と探検してみました(*^_^*)
確かに個人でふらっと入るには高すぎます。
家族単位か、子ども会の団体さん向きですね。

美味しいものは売ってるし、いろいろな体験ができるスポットのようです。
お花が咲いてる時は良いかもしれません。

> この場所が昔の信太郡衙といわれる下君山から真直ぐに続く道の所にあり気になっているところです。
> スダチ(月出里)なんて読む地名もありましたね。
信太郡にも郡衛が存在していましたか。それはちょっと興味ありますねv-291
そうそう、”スダチ(月出里)”(*^_^*)
地名の由来が気になります。
こうして探してみると、いろいろ気になるスポットが見つかり稲敷市も面白いところですね☆
[ 2014/02/28 21:40 ] [ 編集 ]
 ドッグランがあるのでバカ犬…じゃなくて愛犬を連れて何度か行きました。
 話は代わりますが、土浦市民として土浦ネタの多さにいつも感謝しています。
 ありがとうございます(*^_^*)
[ 2014/02/28 00:59 ] [ 編集 ]
一度行きましたが入園料が
結構高いイメージでした。
のんびりとしたローカルな公園パークですね。
[ 2014/02/28 00:07 ] [ 編集 ]
ポティロンの森の中ってこんなふうになっているんですね。
やはり有料だと子供でもいなければ入りません。

美味しそうなものもたくさんあり良いですね。

この場所が昔の信太郡衙といわれる下君山から真直ぐに続く道の所にあり気になっているところです。
スダチ(月出里)なんて読む地名もありましたね。
[ 2014/02/27 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-