逆井城址公園<前編>

あらためて、レポートさせていただきましょう。「さしまふる里古城まつり」の会場となった、逆井城址公園のことを
園内はざっと、こんな感じです
IMG_0001_20131017221752e4e.jpg
「ワンパク相撲」や「ふれあい農業祭」、「さしまの茶会」「こども遊園地」は普段は行われていません。

公園は大きく二つに分かれているようです。戦国時代の城内を復元したスペース(勝手に”櫓ゾーン”と命名)と、森林に囲まれた本丸跡(こちらは”本丸ゾーン”と命名させていただきます
今回はそのうち、「櫓ゾーン」のお話です
物見櫓を見てみることにしました。
IMG_1075_20131017223112bb5.jpg
IMG_1077_2013101722254992d.jpg
戦国時代にタイムトリップ?!
復元されたものとはいえ、よく出来ています。
戦国時代末期の時代背景を元に復元されたという、この二層櫓は木造建築です。
では、上ってみましょう(*^_^*)
IMG_1076_20131017222526929.jpg
勿論、中は狭くて勾配の急な木造階段。
ギシギシと足音立てながら階段を上って行き、会場を見降ろします。
IMG_1079_20131017223533bff.jpg
お客さん達が次々と来場される光景がよく見えます。
ますます、人が増えていきますね。
戦国時代もこうして見張りをする人がいて、
「上様の御成り~!!」とか、または
「敵襲~っ!!」等と知らせていたのかもしれません。
IMG_1081_201310172240485de.jpg
駐車場も満車です

さて、ぼちぼち降りましょう!
IMG_1087_20131017224332599.jpg
私に続いて他の人もこの櫓から外を眺められる方が結構、いらっしゃったようです。

さてこちらは、”関宿城門”
この門の突き当りの屋敷でこの日、お茶会が開かれていました。
IMG_1089_20131017224616443.jpg
IMG_1090_20131017224812f02.jpg
関宿城の薬医門として建てられ、城が廃城となった後は一時民間に払い下げられたと書かれています。ここ・旧猿島町の町内の人の手で管理されていたものをここに移築したそうです。
放浪の旅の果て、ここ・逆井城址公園に落ち着いたというわけね。

歴史に触れたところで、せっかくだからお茶を一杯いただいていきましょう
IMG_1091_201310172258059d6.jpg
畳張りの正統派・和風御座敷の中で先生方が数名でお茶やお菓子を用意されていました。
お客さんは大勢で、先生方も大忙し
IMG_1092_20131017230136ce8.jpg
IMG_1093_201310172301562c3.jpg
柿を象った和菓子(画像上)と抹茶で一息
さすがは茶どころ(猿島茶)、お抹茶も美味しい☆
”お替り!”と言いたいところですが、たとえ茶道の心得持ってなくてもそのようなみっともない事はできません(笑)

お茶で和んだところで再び散策です。
公園内には観音堂もありました
IMG_1095_20131017230837269.jpg
IMG_1094_20131017230943654.jpg
旧岩井市にあった、大安寺というお寺より町が譲り受けたと説明が添えられています。
造りは天正期だそうです。
こういて考えてみると、ここ・逆井城址公園は単に城跡の公園というばかりではなく町の文化財を集めて保管している、いわば”文化財の倉庫”のようですね♪
IMG_1096_20131017231320489.jpg

では、次回は逆井城本丸跡について書かせていただきますね
武家屋敷が復元され、戦国時代にタイムトリップしたような。。。あるいは低俗な表現をするならば映画のロケセットのような”櫓ゾーン”とはまたイメージが違うところです。
1枚だけ、掲載しちゃいましょう!
IMG_1098_2013101723182616a.jpg

というわけで、今回はこの辺で失礼いたします

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/10/17 23:20 ]  坂東市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-