あの車両は今~高萩駅にて

ネタ切れになってしまいましたので、過去貯蔵庫入りしたお話などA^▽^;
まあ、天候も秋から急に夏になったり秋に戻ったりと忙しいことですし(って、何の関係が?

高萩駅でのお話です。
IMG_0439_20131012214746631.jpg
今年の上半期は「常陸国風土記編纂1300年祭」をはじめ、何度か訪れる機会に恵まれた高萩駅。
言うまでもなく、高萩市唯一の鉄道駅(JR、私鉄問わず)です。
で、この駅には既に引退したはずのあの鉄道車両が!!(゜▽゜)
IMG_0449_20131012215343624.jpg
”フレッシュひたち”としてカラフルな車両ボディで親しまれたあの特急列車。
今年2013年3月のダイヤ改正と共に引退してから、常磐線の線路上を走ることはなくなったけれどこの駅で静かに余生(?)を送られています。
DSC_0846.jpg

DSC_0851.jpg
ホームから見ると、線路上で待機している車両はまるで今にでも走りだしそうな雰囲気。。。
おばあちゃんに連れられた一人の小さな女の子が、
「電車、どうして停まってるの?走らないの?」
と問いかけてる声を耳にしました。
DSC_0855.jpg

JR勝田駅で1,2台停車している様子は稀に見かけることがありますが、こうして揃って停車しているのはなかなかお目にかけることはなく、ましてや他の駅で見られることがないのでたとえ動かなくてもちょっぴり、嬉しさを感じたりして
DSC_0856.jpg

やがて、現役車両の特急が近づいて来ました。
DSC_0854.jpg
これまでスーパーひたち(ほとんどが水戸⇔上野間ノンストップ)、フレッシュひたちと区別していた特急はみな、この車両デザインに統一されています。
こういう事言ってよいのか(・・;)正直、今の常磐線特急のデザインはあまり好みじゃないな私的には。
以前の5色ボディの復活を密かに期待してたりして(ありえんか

かれこれ数カ月前の記事ですので、現在もこうして旧車両が高萩駅にいてくれるかどうかは確認しておりませんが、引退した車両をこうしてギャラリーのように展示されているのも面白いな( ̄▽ ̄)
どうか、次回高萩駅を訪れた時もありますように

せっかくの高萩駅記事ですので、他のお話もざっと
駅を出ますと、このような銅像が建てられています。
IMG_0285_20131012220941f1b.jpg
長久保赤水(ながくぼせきすい) 1717~1801
農業のかたわらで学問に精進し、郷土医師の鈴木玄淳の元で学びやがて初の本格的な日本地図を製作した人物と言われています。水戸藩の郷士として活躍し61歳の時に水戸藩6代藩主徳川治保の教師(侍講)となり、地理学者であり農政学者として多くの業績を残し、生涯を学問に捧げた人だそうです。
IMG_0286_20131012221650745.jpg
こういう人物は、知っておかなくちゃね

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/10/12 22:21 ]  高萩市 | TB(0) | コメント(6)
柿ぴーさんへ♪
こんばんは。
私の子供のころも確か、国鉄でしたね。
オレンジ色のボンネット特急ひたち、懐かしいですね(*^_^*)
[ 2013/10/14 22:45 ] [ 編集 ]
こんにちは
まだ僕が子供ころは国鉄だったので特急と言ったらオレンジ色のボンネット
型でしたね。よく水戸駅に見に行ったなぁ。今の
車両にはない哀愁が有った様な気がしますね。
[ 2013/10/14 08:20 ] [ 編集 ]
優さんへ♪
こんばんは。
今はどうか分かりませんが、引退した特急の車両が高萩駅に停車しているのを見て嬉しくなりました。

はい。正しくは名はE653系です。
鉄道、詳しくないんでコメントは控えさせていただきますがこの駅でこうして置いてあったのも解体待ちかまたは改造待ちだったかもしれませんね。

[ 2013/10/13 22:37 ] [ 編集 ]
l-supportさんへ♪
御存じでしたかこの車両(*^_^*)

去年の今頃はまだ走っていたのに、あれから随分経ってしまった気がします。

遠くへ鉄道で旅行をした時等、スーパーひたちを使わずあえてこのフレッシュひたちを選んで乗っていました(笑)
高萩駅に置いてあったのはびっくり!!
あれから数カ月、果たしてまだあるかなあ。。。( ̄▽ ̄)
[ 2013/10/13 22:26 ] [ 編集 ]
引退した車両
こんにちは。
高萩駅には引退したスーパーひたちの旧車両が留置されているのですね。
この写真ではE653系ですね。
E653系は特急スーパーひたちなど常磐線の特急に使われてましたが今は新型車両のE657系に全て置き換えられました。
ただ今後このE653系は廃車解体はされず新潟地区で走るそうです。
おそらく改造待ち状態でスペースの関係で留置線がたくさんある高萩駅に留置されてるのだと思います。
そういえば常磐線の普通列車でも白い車体に青い帯を巻いた「白電」という愛称がついた415系が走ってましたがそれも新型車両のE531系に置き換えられてしまいました。今は銀色のステンレス車体の415系のみが水戸周辺で走ってるのみで鋼製車体の白い車両は引退してしまいました。
その時も高萩駅には大量の415系が留置されてましたが今は1部が九州へ譲渡された以外は全て解体されてしまいました。
常磐線の415系は私の大好きな電車の1つだったのになくなってしまって残念です。ただ経年により老朽化していたので引退は仕方ないと思います。
[ 2013/10/13 13:58 ] [ 編集 ]
こんにちは

おー、懐かしい車両ですね。

昔、よく利用していました。

もう、使ってないのに、未だにこんな感じで残してあるんですね。
[ 2013/10/13 02:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-