陸平貝塚公園

今なお、”村”という地名が残る貴重な村の一つ、美浦村。その美浦村の茨城県美浦村の陸平(おかだいら)貝塚公園にて来る10月6日、陸平縄文ムラまつりが開催されます。
IMG_0903 (2)
10月6日(日)10:00~14:00 会場=陸平貝塚公園
土器つくりや火おこし等、縄文時代の生活が体験できるイベントや太鼓の演奏等が行われたりと約1万年前にタイムトリップしちゃうお祭りのようです(≧▽≦)楽しそうですねえ。。。
IMG_20131003_073101.jpg
※このイベントは見たことがなく画像がない為、美浦村の観光パンフレット画像を御借りいたしました^^
興味深いイベントですが、残念ながらこの日は用事があるから足を運べないんだなあ私
考古学好きでお祭り大好きな方、よろしかったら私の分まで楽しまれてくださあい!

せめて、その会場となる陸平貝塚公園のことをざっと書かせていただきますね^▽^;
「陸平縄文ムラまつり」開催1週間前にあたる先日、足を運んでみました(*^_^*)
土浦市から国道125号線をどこまでもずっと進み、「大谷」のちょっと変形した交差点を左に曲がってくねくね進むとやがて見える「陸平貝塚」の案内表示。
IMG_20131003_073011.jpg
IMG_0902_20131003213248f5a.jpg
駐車場のすぐ上には美浦村文化財センターがありますが、貝塚公園はそのさらに上。
周囲を木々に囲まれた、少々勾配のある道を歩きます。
”まだかな・・・(・-・;)”と、そろそろ不安になってくる頃にようやく広場らしきものが見えました!
IMG_0905_20131003222657bf5.jpg

ここが、陸平貝塚公園。つまり、10/6の「縄文ムラまつり」の会場になるところ
IMG_0906_2013100322303004f.jpg
この日は何でもない日ですので、勿論何もありません
公園内にはちゃんと、”国指定”の石碑が立てられていました。
IMG_0910_2013100322313064f.jpg
明治12年(1879年)、アメリカの考古学者エドワード・S・モースの下で学んでいた東大生2人の手により発掘調査が行われたそうです。日本人の手による遺跡の調査はこれが初めてでしたので「日本考古学の原点」として歴史に残る出来事となりました。
IMG_0911_20131003223850b1f.jpg

こちら↓、公園内にある復元住居。
IMG_0914_2013100322411254d.jpg
実際あった場所とは違うけれど、この住居跡もここ・陸平貝塚から発見されていてそれを元に形や大きさを忠実に復元されたものだそうです。
しかも、これらの発掘・調査→復元作業は全て住民の手によるものだというから凄い
IMG_0915_20131003224404fb9.jpg

IMG_0916_20131003224815f3e.jpg
この復元住居もそうだけど、ここに残る遺跡やそれを取り巻く自然環境の保護等もすべて、住民主体の活動によるものだと案内板には書かれていました。売店とか遊園地など余計なものは作らず、出来るだけ当時のように大自然を残して自然のままに、をモットーにしたのでしょうか
IMG_0917_201310032252024fe.jpg
”ブクブク水”という案内板が気になって、降りてみたところ湧水が流れている様子は見当たらず
生い茂る草に隠れてしまったのでしょうか・・。道なき道があるのみでした。


さて、貝塚はどこ?と思ったけれどそろそろ日没が近くなってきた頃でしたし、離れた場所にあるようでしたので今回はパスして愛車の待つ駐車場へ戻ることにしました。
IMG_0908_20131003225833a78.jpg
広場付近の道端に咲いていた彼岸花。

今度の日曜日(10/6)は、この静かな公園もたくさんの人達で賑わうのですね
地元の住民さん方に大切に守られてきた文化遺産・陸平貝塚公園。今後も末長く後世に残してもらえるといいですね

美浦村文化財センター→http://www.vill.miho.lg.jp/index.php?code=362

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/10/03 23:16 ]  美浦村 | TB(0) | コメント(2)
せいパパさんへ♪
まあ正直、考古学に興味がある方かイベントでもなければ果たして、訪れたくなる魅力があるところかなあと思いました(汗)

復元された住宅は、発見された住居跡を忠実に復元したもので他の貝塚公園のように模型を置いたり人工池があったり、ということはありません。本当に自然のまま、といった公園という印象を持ちました。

たまたまゴルフに来られた方がもしも、考古学に興味のある方でなければ指定文化財にはならなかったかもしれませんね。
[ 2013/10/05 22:04 ] [ 編集 ]
陸平貝塚はまだ足を運んで無いですが
公園として整備されているとは
初めて知りました。
日本人による考古学はここから始まりました
陸平貝塚が発見されたのは偶然で
たまたまゴルフに来たら見つかったそうです。
[ 2013/10/05 06:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-