やちよの湯、再び!

道の駅まくらがの里こが(前回の記事を御参照ください^^)を後にしまして、向かったのは国道125号の下妻方面。
思うところあり八千代町の農産物直売所に立ち寄るはずが道に迷ってしまい、結局あきらめて日帰り温泉へ。

IMG_0724_20130905221726707.jpg
憩遊館やちよの湯に、1年ぶりの訪問。
過去、当ブログで書かせていただいたことがある施設ですが覚えてますか?
やちよの湯の記事
暫く訪れないうち、「足湯」がOPENしていました
IMG_0454_20130905222204dd0.jpg
今回は利用しませんでしたが、無料で入ることができます。
寒い冬の日、本館の温泉で温まった後にダメ押しがてらここに浸かって帰れば温浴効果も持続しそうですね
どうやらOPENは、去年の秋みたい。。。
前回、私が訪れた時も夏でしたからおそらくそれよりも後ですね
IMG_20130901_132650.jpg

でも今回私は、全身入れる温泉を利用します
館内は撮影しておりませんので、温泉施設につきましてはHPをご覧いただけたら幸いです。
やちよの湯
規模は決して大きくはないけれど、ナトリウム・塩化物質泉で疲労回復には最適!
特に露天風呂は最高!!長距離運転中、カーエアコンの冷風で知らず知らず冷えてた身体が温まって、肩コリや腰のだるさが癒えていきました(* ̄∀ ̄*)
気持ちいい汗もさっぱり流せて、やっぱり温泉最高!!

車じゃなかったらこの後、”風呂上りの一杯!”といくところでしょうか(笑)
いや、八千代町はビールよりもワインかな
というのもですね。。。
IMG_20130901_132657.jpg
ココ・八千代町では「八千代ワイン」というオリジナルワインが考案されてるんですって!
先日、NHKの茨城ニュース845で放送されていましたが、発端は使われなくなった梨園の再利用をしよう!という考えから始まったそうです。
町内に有数もの梨園があった八千代町、ですが所有者の高齢化や後継者問題等の理由で梨の栽培をやめ、手放す人が多く廃園となる梨園が増えてしまったそうです
その梨園を利用して、今度は葡萄を栽培しようじゃないか!という動きが出始めました。葡萄は梨よりも少ない肥料で済み、短期間で育つから高齢者でも簡単に(梨と比較して、という意味です)栽培できるしコスト的にも梨の5分の一程度で済むから、という理由だそうです。
そして”八千代ワインチャレンジの会(YMC)”が結成され、オリジナルワインの製造となったわけなんですね

地元の人達の手により丹精込め、手塩にかけられて生まれたオリジナルワイン「八千代ワイン」
是非1度、飲んでみたいものです売店をみたところ、まだ並んでいる様子はなくこれからでしょう(ボジョレー解禁の頃かな?おそらく)
私の場合、館内で楽しむのは不可能ですが御土産にお持ち帰りしたいね

八千代町を、「やちよの湯」を訪れたくなる目的が出来ちゃったじゃないの(≧≦)

町のほとんどが田畑、田園風景広がる茨城県八千代町は、白菜はじめ野菜や果物の宝庫です。
東日本大震災の折には、北茨城市等県内の被災地に物資として食材を支援したというニュースも見かけました。
県西部で栽培が盛んな”猿島茶”の生産も行われています
余談ですが、東京の銀座に店舗を構えるアンテナショップ「茨城マルシェ」で販売されているお茶は、町内の松田製茶のものですよ

調べてみると、遺跡や文化財も点在しているようですしちょっと探検したくなる町かもしれません。
IMG_20130904_071311.jpg
町のキャラクター、八菜丸(はなまる)くんにも会ってみたいね

温泉施設・やちよの湯の記事からいつの間にか町の紹介の記事に発展しちゃったかな^■^;
ま、そこはよしなに(笑)

八千代町のHP→http://www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp/

いつもありがとうございます!
 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
 [ 2013/09/05 23:07 ]  八千代町 | TB(0) | コメント(2)
satyriconさんへ♪
こんばんは。コメントありがとうございます!
やちよの温泉、密かにはまりつつあります(* ̄▽ ̄*)
結構、気持ち良いですよ☆

使われなくなった梨園をリサイクル(?)して葡萄栽培に使い、そのまま町興し=オリジナルワインを作ろうというのは、奇抜なアイデアですねv-290
[ 2013/09/06 21:01 ] [ 編集 ]
八千代ワイン
温泉イイですね~♪
八千代でワインを作っているとは、知りませんでした。
筑西の梨畑も高齢化と後継者不足で、毎年どんどん減っているそうですので、他人事ではありません…。
[ 2013/09/06 12:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

管理人あいさつ

竹千代

Author:竹千代
いらっしゃいませ!
当ブログでは茨城県の地域情報を中心に書いております。
管理人自身の独断と偏見、好みと行動可能範囲に偏っている上時々、誤字脱字・誤認情報が生じる場合がございます。また、ブログ掲載中の情報は記事をUPした当時のものですので情報内容が古かったり、お店や施設によっては閉店している箇所もございます。何卒、ご了承ください!

※<注意>当ブログは苦情受付所ではありません。ブログ中に掲載のお店・施設等のクレーム・苦情・誹謗中傷等の書き込みは固くお断り申し上げます。見つけ次第、投稿回数に関わらずブラックリスト登録させていただきますのでご了承願います。
また、記事の内容に関係のない内容のコメント書き込みはご遠慮願います!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おかげさまで(^^)
見たいもの、なあに?
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-